サポート » 使い方全般 » カスタム分類とquert_posts()の引数について

  • 解決済 fukui

    (@fukui)


    ○質問の主旨

    カスタム投稿のカテゴリー分類の一覧を出力するために
    ループ処理のquert_posts()を使う時、
    引数の一部として、” . $query_string”を使うのでしょうか?
    それとも” . $query_string”以外の文字列を
    何か使った方が良いのでしょうか?

    ○質問の補足

    カスタム分類のページを作成するために、taxonomy.phpを
    作成しました。しかし、下記のコードでカテゴリー分類の一覧を
    表示させようとすると、quert_posts()で出力されると
    思っていた、「タイトル」「コンテンツ」の一覧がでてきません。

    私の勘違いかもしれませんが、引数の” . $query_string”は、
    何か別の文字列をいれる方が良いような気がします。

    <!– コンテンツ –>
    <div id=”content”>
    <?php $terminfo = get_term_by(‘slug’, $term, $taxonomy); ?>

    <p class=”title”><?php echo $terminfo->name; ?></p>

    <?php query_posts(‘posts_per_page=5&order=DESC&’ . $query_string); ?>
    <?php if(have_posts()): while(have_posts()): the_post(); ?>
    <div class=”post”>
    <h2><?php the_title(); ?></h2>
    <?php the_content(); ?>
    </div>
    <?php endwhile; endif; ?>

    <?php get_template_part(‘pagenation’); ?>
    </div>

2件の返信を表示中 - 1 - 2件目 (全2件中)
  • kz

    (@kz)

    カスタム投稿のカテゴリー分類の一覧を出力するために
    ループ処理のquert_posts()を使う時、

    query_posts() を使わなくても taxonomy.php で一覧表示できます。

    なので、

    <?php query_posts('posts_per_page=5&order=DESC&' . $query_string); ?>

    は不要です。

    「カスタム分類一覧では1ページの表示件数を5件にしたい」場合は、
    下記のようなコードをテーマの functions.php に貼付ければOK◎
    #未検証

    add_action( 'pre_get_posts', 'my_pre_get_posts' );
    function my_pre_get_posts( $query ) {
      if ( is_admin() || ! $query->is_main_query() ) {
        return;
      }
    
      if ( is_tax() ) {
        $query->set( 'posts_per_page', 5 );
      }
    }

    トピック投稿者 fukui

    (@fukui)

    kzさま
    コメントありがとうございます。

    実は、少し聞き方を変え、こちらの質問で「タイトル」「コンテンツ」が
    出力されない悩みを解決させていただきました。

    アドバイス参考にさせていただきます。

2件の返信を表示中 - 1 - 2件目 (全2件中)
  • トピック「カスタム分類とquert_posts()の引数について」には新たに返信することはできません。