サポート » プラグイン » セキュリティ系プラグインの重複について

  • 現在、XサーバーにてWordPressのサイトを構築中です。
    セキュリティ系プラグインについて質問させてください。

    他社サーバーで運営していたWPサイトで不正アクセスの被害を経験したことがあり、今回はセキュリティー対策を万全に施した上で、運営を開始したいと考えています。

    以前は、プラグインのAkismet Anti-SpamとSite Guardのみ有効化していましたが、今回はさらに「All In One WP Security」と「IP Geo Block」をインストールしました。

    しかし、Xサーバーからも「WordPressセキュリティ設定」が提供されていますし、プラグイン同士の機能重複が原因で不具合がでないか心配しています。
    Xサーバーの「WordPressセキュリティ設定」とは、国外IPアクセス制限、コメント・トラックバック制限、ログイン試行回数制限、です。
    とりあえず現在は上記全てのプラグインを有効化してあります。(「All In One WP Security」のユーザーログインという項目だけは、Site Guardと重複すると思いデフォルトにしてあります。)

    どのようにすれば、効果的なセキュリティー対策ができるでしょうか?
    おすすめの設定などありましたら、教えてください。

    Xサーバーにも問い合わせましたが、プラグインの事まではわからないということでした。

    何卒、よろしくお願いいたします。

2件の返信を表示中 - 1 - 2件目 (全2件中)
  • WordPress の安全性を高める (WordPress Codex 日本語版) をチェックするとよいかと思います。

    それぞれのプラグインがどういった防衛をするのかが分からないと、重複が無駄なのかそうでないのかは分かりません。
    単に入れるだけでは不十分なこともあります。その前回ご経験された不正アクセスについて、どのような手法を使われたかも参考になるのじゃないでしょうか。基本的には重複は無駄になるので避けるとよいとは思います。

    返答をいただき、ありがとうございます。
    アドバイスをいただきました通り、「WordPressの安全性を高める」のページで
    まずセキュリティーの基本を学ぶべきですね。
    プラグインの機能をもう一度詳細にチェックしてみます。

    ありがとうございました。

2件の返信を表示中 - 1 - 2件目 (全2件中)
  • トピック「セキュリティ系プラグインの重複について」には新たに返信することはできません。