サポート » 使い方全般 » テスト環境から本番環境へ移行する際の差分データの扱い

  • 解決済 Ayustar

    (@ayustar)


    以前、自分がWordPressで構築したサイトの改修を依頼されています。

    ・改修内容が細かいながらも多数ある
    ・カスタム投稿やタクソノミーの設計の見直しを含む
    ・使用しているプラグインも見直したい
    ・同時にコアのメジャーアップデート

    以上のことから、テスト環境から本番環境への移行にあたってはWordPressのデータとDBを丸ごと移植する方向で考えているのですが、ここで問題となるのが構築している間の投稿記事です。

    カスタム投稿を含め、更新が日に最低2,3件はあります。投稿者も複数います。
    また、投稿にはほぼ必ず画像も含まれています。

    Export Plus というプラグインを使用して、完全とはいかないまでも差分データを抽出して対応しようかと自分では考えたのですが、もっといい方法をご存じの方がいらっしゃればと思い、投稿いたしました。

    何かアイデアをお持ちの方がいらっしゃいましたら、よろしくお願いいたします。

3件の返信を表示中 - 1 - 3件目 (全3件中)
  • モデレーター Okamoto Hidetaka

    (@hideokamoto)

    WordMoveとか結構便利ですよ。

    WordMoveを使ってVagrant内のWordPressと本番環境を同期する! | Firegoby : https://firegoby.jp/archives/5644

    スレッド開始 Ayustar

    (@ayustar)

    Okamoto Hidetaka さん

    ありがとうございます。
    書き漏れていたのですが、テスト環境は本番のサブドメインで同じサーバーにある環境で、先方が用意しているものです。

    VCCW(というかVagrant)は再起動すると中身が全部消えるという謎の現象に見舞われていて未だ環境がつくれていないのですが、WordMoveもそのうち挑戦したい所存です。

    今回のサイトについては全削除してインポートしたらいいのでは、というところに落ち着きそうですので、トピックは解決済みとさせていただきます。

    モデレーター Okamoto Hidetaka

    (@hideokamoto)

    Vagrantについては
    https://ja.stackoverflow.com/search?q=vagrant
    で調べるか質問されると参考になるかもしれませんね。

3件の返信を表示中 - 1 - 3件目 (全3件中)
  • トピック「テスト環境から本番環境へ移行する際の差分データの扱い」には新たに返信することはできません。