サポート » インストール » データベース接続確立エラーが発生してインストールできません

  • 解決済 hide2good

    (@hide2good)


    今日始めたばかりのユーザです。
    いろいろなことに全く知識が追いついておらず簡単なことを見落としているのかもしれませんが、
    お力をお貸しください。

    環境はMacのEL CapitanにMySQLの安定稼働最新版をインストールし、WordPress用のユーザ、
    データベース、フル権限の設定を行い、SQLサーバにはログインできることを確認しています。

    この状態でwp-config.phpを変更し、ブラウザからinstall.phpを呼び出したところ、
    以下のエラーが出ます。

    データベース接続確立エラー
    これは、wp-config.php ファイルのユーザー名とパスワードが正しくないか、あるいは localhost のデータベースサーバーに接続できないかのどちらかを意味します。ホスティングサービスのデータベースサーバーがダウンしているかもしれません。

    wp-config.phpの指定内容は間違っていないと思うのですが、httpのポートが10080に変更してあって、
    ブラウザから呼び出す際には、以下の様に指定しています。

    http://localhost:10080/wordpress/wp-admin/install.php
    SQLのポートは特に変更していないため、DB_HOSTは「localhost」になっています。

    原因としては、ポートを弄っているあたりが怪しい様にも思うのですが、指定する場所もなさそうなので
    とりあえずマニュアル通りの指定になっています。

    ご教授よろしくお願いします。

8件の返信を表示中 - 1 - 8件目 (全8件中)
  • CG

    (@du-bist-der-lenz)

    サーバーは起動していますか。「wp-config.phpの指定内容は間違っていないと思うのですが」とはありますが、データベースはどう用意しましたか。phpMyAdminは、ポートを8889 が良いと思いますよ。そして、utf8mb4_general_ciを選択しましょう。

    50分間待機しておりましたが、お急ぎではなかったようですね。

    • この返信は6 ヶ月、 2 週間前に  CG さんが編集しました。理由: 待機の解除

    Macで WordPress のテスト環境が欲しいだけなら、VCCWやWocker、MAMP あたりのツールをつかうほうが簡単ですよ〜。

    CG様、kimipooh様

    ご返信ありがとうございます。
    返信が遅くなってしまって申し訳有りません。
    現在、非常にめんどくさい状況になってしまっておりまして、
    その対応に時間がかかってしまっています。
    めんどくさい状況というのは、Sequelからは問題なくMySQLが利用できているのに
    ターミナルからmysqlが「command not found」で実行できなくなってしまいました。
    CDで同じ階層に移動しても、絶対パスで指定しても動かない状況です。

    …というのは置いといて、こちらの環境ですがインストールして行った順番が
    かなり特殊でして、以下のようになっています。
    phpMyAdminやMAMPなどは使っていません。

    まず、FileMakerServerがインストールされていて、これにPHPでアクセスできる様に
    なっています。WebはApacheが入っています。
    HTMLをチョロチョロ触っていたのですが、デザインが残念な感じにしかできないので、
    流行りのWordPressと連携してみようと、MySQLとWordPressを後から追加したのが
    現状です。

    その際にMySQLは特にツールを使わずにインストールし、ユーザ、権限、データベース、
    テーブルはターミナルから、SQLで作成しました。

    いろいろ触ってみたのですが、この気持ち悪い状況から脱却できないので、
    インストールからツールを使った形でやり直してみます。

    >utf8mb4_general_ciを選択しましょう。
    ありがとうございます。
    MySQLはutf8だと、4バイト文字が扱えないんですね。
    知りませんでした。

    今後ともよろしくお願いします。
    結果をまた報告させていただきます。

    CG

    (@du-bist-der-lenz)

    恐らくと、予測した流れだったようですね。
    MAMP あたりで、まずはWordPressだけでやって、慣れるのがいいでしょう。あっさりローカルでWordPressができるので、拍子抜けしますよ。

    こんにちは

    コマンドが実行できないのは、mysqlにパスが通っていないだけなんではないですか?

    また、phpからデータベースに接続できない場合、phpinfoでライブラリの読込状況を確認するのが定石と思います。

    最終的な本番運用をMAMPでやることはおすすめしないので、結局どこかにMySqlやWordPressを自分でインストールする必要があるのであれば、”今は”ローカル環境も個別にインストールして苦労しておくほうがいいのかなと思います。
    スキルアップにつながりますし。

    なお、現象としては、
    http://pyoonn.hatenablog.com/entry/2014/09/25/173459
    あたりに似ているなと思います。

    CG様

    MAMPにしたところ、あっけなくインストールできました。
    ありがとうございました。

    munyagu様

    >コマンドが実行できないのは、mysqlにパスが通っていないだけなんではないですか?
    結果的には、.bash_profileの綴りを間違えるというバカみたいなミスだったのですが、
    cdコマンドでmysqlのパスまで潜って行って、mysqlが実行できなかったので、
    パスのせいじゃないと最初の選択肢から外してしまっていました。

    >別にインストールして苦労しておくほうがいいのかなと思います。
    最終的にやりたいのは、FileMaker API for PHPとの連携なので、初めから苦労して
    置くべきだと思いましたが、あまりにも知らないことが多すぎて、もうちょっと慣れてから
    だと痛感しました。

    kimipooh様
    私も同じページにたどり着いて、アクセス権がおかしくなっていないか等も調べてみましたが
    とりあえず、MAMPに頼ることにして、現在に至っております。

    皆様、大変ありがとうございました。

    CG

    (@du-bist-der-lenz)

    WordPressを更新することは最終目的でもなかったし、険しい崖をよじ登った達成感で、遊覧ヘリで行けたり、自動車でも登っていけることってありますから、それがいろいろ遠回りに見えて、日常の限られた時間で触る時間が増えWordPress単体の理解が1日でも縮まれば、本来の目標にも助けとなるでしょう。
    FileMaker API for PHPとの連携まで、頑張りましょう。

8件の返信を表示中 - 1 - 8件目 (全8件中)
  • トピック「データベース接続確立エラーが発生してインストールできません」には新たに返信することはできません。