サポート » インストール » データーベースの中に凄く容量が大きいサイズの物があるけど削除しても良いものなのか分かりません

  • 解決済 konan2017

    (@konan2017)


    お世話になります。
    今までwordpressを使ってきて初めてデーターベースの中に凄くサイズの多きものがあります。
    検索してもまったくヒットしないので質問させて頂きますがよろしくお願いします。
    MixHostのサーバーです!
    1つのサイトには
    wpfp_options

    もう1つのサイトには
    wptc_options
    というのがあります。
    他のサイトにはこのような物がありまんし、
    しかもサイズが300M近くのものになっています。
    投稿記事数は100前後くらいしかありません。

    これは削除しても大丈夫でしょうか?

12件の返信を表示中 - 1 - 12件目 (全12件中)
  • CG

    (@du-bist-der-lenz)

    ランキングとバックアップのプラグインを使っていないなら、支障ないでしょう。

    こんにちは

    「wpfp_options」でググると、wp-favorite-posts プラグインのソースコードが、
    「wptc_options」でググると、WP Time Capsule プラグインのソースコードがヒットしました。
    WP Favorite Posts プラグインおよび WP Time Capsule プラグインをインストールしていませんか?

    • この返信は3 ヶ月、 1 週前に  ishitaka さんが編集しました。
    • この返信は3 ヶ月、 1 週前に  ishitaka さんが編集しました。

    CGさん
    ishitakaさん
    返信ありがとございます。

    WP Favorite Posts プラグインおよび WP Time Capsule
    は使っていません。

    使っているプラグインは
    WordPress Popular Posts
    を使っています。

    でも他のサイトも全部
    WordPress Popular Posts
    を使っているのですがそのようなものがないんですよね?

    サーバーに問い合わせてみました。
    回答はこんな感じでした
    Wordpressの詳細な設定につきましては弊社サポートの対象外でございます。
    しかしながら、該当のテーブルを確認した所、おそらくこちらはWordpressの設定が格納されているテーブルではないかと存じます。
    そのため、削除されてしまうとWordPressの運営に大きな支障が出る可能性がございます。
    との事でした。

    しかし160記事で500M超えていました。
    このまま使い続けると物凄いサイズになってしまい
    エクスポートする際や引っ越しでインポートする際
    かなり厳しくなると考えています。

    一度全部削除して
    1からやり直す方法しかないのでしょかね。

    CG

    (@du-bist-der-lenz)

    サイトの運用それぞれですから、記事数が少ないからデータベースの使用具合は大きくならないとは限らないでしょう。わたしが思うに、便利そうなプラグインを漁っては、インストール・削除を繰り返してませんか。そうして、たまったゴミデータではないですか、それを見極め削除するかを判断するのは、わたしではありません。サーバー側でも決定できないでしょう。

    CGさん 返信ありがとございます!
    プラグインは最初の1回に一気にインストして以来他に何も追加もしていません。
    他のサイトとただ1つ違うのはテーマだけなんですが
    まさかテーマが関係している可能性もあるのでしょうかね?
    使用テーマは「Poseidon」を使っています。

    因みに使用しているプラグインはこれです。
    Akismet Anti-Spam (アンチスパム)
    All In One SEO Pack
    Auto Post Thumbnail
    Autoptimize
    Easy FancyBox
    Force Email Login
    Google XML Sitemaps
    Jetpack by WordPress.com
    LIQUID RWD Plus
    Shortcodes Ultimate
    SiteGuard WP Plugin
    WebSub/PubSubHubbub
    WordPress Popular Posts
    WP-Optimize
    以上です。

    もう1つ気になるのは「WP-Optimize」です。
    他のサイトで使っている限り「オーバーヘッド」の削除は出来るけど
    問題のサイトは1度も「オーバーヘッド」が溜まらないんですよね?
    常にグレーアウト状態で
    phpadminから確認してみても常に0 状態!
    何かおかしくなってしまってるのかな?

    それと
    記事を投稿しなくてもどんどんサイズ容量が増え続けて
    1つのサイトは600Mまでになってしまいました。

    一番の問題はなんで
    wpfp_options
    wptc_options

    というのが出来てしまったかなのですが
    なかなかと言うかさっぱり分からずお手上げ状態です。

    今後、最終手段としては
    wpfp_options
    wptc_options
    の2つを削除してどうなのかも試して見ようとは思ってはいるものの
    なかなか時間が取れず終いですが
    時間がたっぷりとれる時に出もやってみようと思います。

    それぞれのサイトの wp-config.php にある $table_prefixは、
    $table_prefix = ‘wp_’;
    でしょうか。

    もしそうなら、 wpfp_optionsも、wptc_optionsも WordPress本体では作成されないテーブルのはずです。
    もしそれぞれの $table_prefix が、wpfp_ 、 wptc_ になっているなら、それぞれ WordPress の各種設定(プラグイン設定含む)が格納されたテーブルで必須テーブルになります。

    まずはそのあたりをチェックしてみてはと思います。
    あとは
    http://lifenolabo.com/wordpress-database-capacity-reduce/
    をみると、 WordPress Popular Posts も肥大化の原因かもしれないようなので、データベースのバックアップをとったうえで(じゃないと人気記事情報が消えるので)、一度データのクリアを試してみるのも手かもしれません。

    kimipooh さん返信ありがとございます。

    wp-config.php を確認してみたら
    各サイトごと
    $table_prefix = ‘wptc_’;
    $table_prefix = ‘wpfp_’;

    となっていました。
    因みに他のサイトを見てみると全て
    $table_prefix = ‘wp_’;
    となっていました。

    どこでこのようになってしまったのか分かりませんし
    書き換えた記憶はまったくありません!

    因みに昨日テストサイトを作って
    データーベースをエクスポートして試して見たら
    まったくデーターベースの内容が反映されず新規wordpressのままので
    かなり頭痛めていたところでした。

    当たりまえかとは思いますが
    データーベースの中も
    テーブルの構造 wpfp_commentmeta
    テーブルの構造 wpfp_comments
    このように全てwpfpとなっていました。

    もう一度1から時間のある時に
    データーベースの内容を書き換えて
    テストサイトで試して見ます。

    やはりこのままでは記事を書く気にもなりませんし
    このままにして置くと
    この先真暗です!

    また参考サイトも参考にいろいろ試してみます。

    ちょっと追記ます。
    昨日まではphpadminから見ると
    1つのサイトには
    wpfp_options

    もう1つのサイトには
    wptc_options
    というのが1つで

    残りは
    wp_〇〇〇
    だったんですけど

    今見たら全て各サイトで
    wpfp_〇〇〇
    wptc_〇〇〇
    に変わっていました???

    サーバーの人が書き換えてくれたのかな?
    ますます頭が混乱してきますが
    全て統一されてるのであれば良い事なんでしょうね!きっと

    前は一つだけ違う名前でサイズが多きいからビックリしたけど!
    これでゴミ掃除を参考サイトをお手本にやってみたいと思います。

    凄く嬉しいのでちょいと追記致します。
    今試して見たら正常にデーターベースもエクスポートされ
    テストサイトで無事表示出来るまで進展しました!

    今見ると
    昨日はエクスポートも正常に出来ていなかったみたいです。
    投稿記事もエクスポート出来ていなかったです。

    やはりデーターベースに
    wp_〇〇〇
    wpfp_〇〇〇
    が混じっていたせいなのかどうかは分かりまんが
    結果として
    wpfp_〇〇〇
    とかで統一されて正常にエクスポート出来たと言う事です。

    今日は眠いので明日にでも
    ゴミ掃除をやってみます。

    何故交じるのかは第三者には分からないのでコメントしようがないのですが、
    WordPress が利用するデータベースのテーブル名においてのルールは
    $table_prefix
    が接頭文字と決まっているので、それに合わせて処理する必要があります。
    それをされたので、うまくいったのかなぁと思います。

    やっとスッキリ解決することが出来ました。
    皆様ありがとございました。

    テーブルの件は統一すればOKだったけど
    データーベースの莫大な容量がネックでこのままだと取り返しがつかなくなるので
    最悪の場合はサイトを削除して1から作り直そうと考えていました。

    まずはゴミ掃除をやることにします。(データーベースのサイズが700M超えてしいました)
    1. リビジョンの削除は380個位あり削除してもほとんど変わらず。
    2. スパムコメントはににもありませんでした。
    3.「WordPress Popular Posts」のデータ削除も1Mもないのでほとんど変わらず。
    4.オーバーヘッドの最適化も0だったので変わらず。
    以上でデーターベースのサイズ容量は700M以上でもうダメかと90%諦めてました。

    phpMyAdminを見ていたら
    テーブルのデフラグ
    テーブルを最適化する
    テーブルを修復する
    が目についたのでこれを試しに全部やってみました。

    サイズを確認したら
    700M以上あったのが12.6Mまでになりました。
    これで無事終えることが出来ました!

12件の返信を表示中 - 1 - 12件目 (全12件中)
  • このトピックに返信するにはログインが必要です。