サポート » 使い方全般 » バックグラウンド更新が正常に動作しない可能性について

  • はじめまして。

    制作しているサイトで、WPのマイナーバージョンアップの自動化がうまく行かず困っています。
    WPバージョンを5.7→5.7.2などのように自動アップデートできるように変更したいと思っています。
    現在は自動アップデートが動かない状態です。

    サーバー自体の書き込み権限やパーミッション等については問題のない状態です。
    サイトヘルスを見ると、下記のようなエラーがありました。

    バックグラウンド更新が正常に動作しない可能性があります
    バックグラウンド更新は使用中の WordPress のバージョンにセキュリティ更新がリリースされた際、自動更新できることを保証します。

    警告 前回のバックグラウンド自動アップデートは発生しませんでした。 これについてのメールを受け取っているはずです。 次のリリースで再試行します。 エラーコードは fs_unavailable です。
    OK バージョン管理システムは検出されませんでした。
    OK この WordPress サイトでは更新の実行の際に FTP 認証情報を必要としません。
    OK すべての WordPress ファイルが書き込み可能です。

    これがバージョンアップが自動でできない要因だと思っているのですが
    fs_unavailableについての情報があまりに少なく、どういったところを確認すればよいかがわからない状態です。
    また、エラーに関するメールは届いていません。

    このエラーが出ている時、
    ・どのような場所に要因があると考えられるか
    ・どんな原因があるか
    ・どういったところを確認すればよいか

    など情報をいただきたいです。

6件の返信を表示中 - 1 - 6件目 (全6件中)
  • こんにちは

    fs_unavailableCould not access filesystem.ということらしいです。

    https://github.com/WordPress/WordPress/blob/a9f45cd3ab8da10a108a26eedc31f6bcc567d7a9/wp-admin/includes/class-wp-automatic-updater.php#L408

    ファイルシステムに対して何か実行した結果としてエラーが出ていると思います。
    Web サーバーのログを確認すれば、もうすこし詳細なエラーが出力されているかもしれません。

    スレッド開始 res0000

    (@res0000)

    確認ありがとうございます!

    このfilesystemについてはどういったものが該当するかお分かりになりますか?
    再度確認してみますが、サーバーのログについては特に目立った原因となりそうなものはない状態でした。

    このfilesystemに当たるファイルへのパーミッションなどの問題があるのかな?という予想は立てているので、教えていただければ幸いです。

    filesystem はご想像のとおり、ディレクトリやファイルなどのファイルシステムのことです。

    サーバーのログはどのようなログを確認されたのでしょうか?
    また、どのようなサーバー環境なのでしょうか?

    スレッド開始 res0000

    (@res0000)

    どのようなサーバー環境やログというのはどういった情報をご連絡すると検討しやすいでしょうか?
    恐れ入りますがお知らせいただけますと幸いです。

    セキュリティの観点からあまり詳しすぎる内容はお知らせできませんが、
    サーバーは下記のような環境ではあります。
    PHP7.2
    Apache2.4
    MySQL8.0

    また、下記について

    fs_unavailableはCould not access filesystem.ということらしいです。

    こちらは、WPの自動アップデートに使うファイルシステム(ディレクトリやファイル)にWPからアクセスできなかった。という意味だと認識しています。
    具体的にどのファイルになるかをもしご存知でしたら教えていただきたいです。

    例えばWPのアップデートを実行する場合、WPは実行のために/wp-content/upgrade/ディレクトリにアクセスする必要があると認識しています。
    この他にもアップデートの際に他にWPからアクセスされる具体的なファイル名などありましたら教えていただきたいです…!

    サーバー環境 はいずれかのレンタルサーバーなのか、EC2 などの自分でサーバーを構成したサーバーなのか、という意味です。

    レンタルサーバーであればエラーログについてはサーバー会社にお問い合わせ下さい。
    ご自身で構成されたのであれば、Web サーバーや php のエラーログなどはご自身で把握されるべきものと思いますし、どこに出力されるのかは設定によりますので分かりません。

    例えばWPのアップデートを実行する場合、WPは実行のために/wp-content/upgrade/ディレクトリにアクセスする必要があると認識しています。

    WordPress をアップデートするので、wp-config.php、wp-content などを除く WordPress のほぼすべてのファイル、すべてのディレクトリを書き換えることができる必要があると思います。
    (wp-content 以下のディレクトリやファイルを書き換えられないとプラグイン・テーマのインストール・アップデートに支障があると思いますが)

    スレッド開始 res0000

    (@res0000)

    ありがとうございます!
    サーバーは私が作成したものではなく、サーバー会社様が作成されたものを使用しています。

    WordPress をアップデートするので、wp-config.php、wp-content などを除く WordPress のほぼすべてのファイル、すべてのディレクトリを書き換えることができる必要があると思います。

    こちらもありがとうございます。
    再度パーミッションなど確認してみます。

6件の返信を表示中 - 1 - 6件目 (全6件中)
  • このトピックに返信するにはログインが必要です。