サポート » インストール » バージョンアップ WP 3.0 –> 5.3 ? PHP 5.2.17 –> 5.4.1 ?

  • ワードプレス初心者です。
    よろしくお願いします。

    バージョンアップを試みましたが、末尾の表記が出て、PHPを更新しようと、
    PHP Compatibility Checker を利用したのですが、
    WP バージョン 3.5 以上が対象のため動きませんでした。

    ワードプレス、PHPともに、安定したバージョンに更新したいのです。

    WP 3.0 –> 5.3 ?
    PHP 5.2.17 –> 5.4.1 ?

    いずれも、バージョンを大きくまたぐ更新で、フォーラムを探したのですが、分かりませんでした。
    良い方法があれば、教えていただければありがたいです。

    ----------
    WordPress の新しいバージョンがあります。
    WordPress 5.4.1 は PHP 5.6.20 以降を必要とするため、更新を実行できません。現在稼働しているバージョンは 5.2.17 です。
    ーーーーーーーーーー

4件の返信を表示中 - 1 - 4件目 (全4件中)
  • こんにちは

    安定したバージョン

    という意味では、

    WordPress 3.0 ⇒ 5.4.1
    PHP 5.2.17 ⇒ PHP 7.3 もしくは 7.4

    にするのがいいと思いますが、これほどのメジャーアップデートをした上でサイトを安定動作させるのは簡単ではなのではと思います。
    理由は、お使いのテーマとプラグインが新しい WordPress と PHP のバージョンに対応しておらず、エラーが発生して画面が真っ白になってしまうと想像されます。

    どのような手順でバージョンアップしていけばいいのか悩ましいですが、とりあえずサブドメインなどの別の環境に本番環境からサイトをコピーし、そこでアップデート作業をすることをお勧めします。

    本番環境の切替については、そのアップデートを完了したコピー環境を本番環境に再度コピーして切り替えるのか、コピー環境で行った作業を再度本番環境に対して行うのかはケースバイケースのように思いますが、今回はバージョンアップのジャンプアップが大きいので丸ごと戻した方がいいように思います。
    再度作業を行うには作業量が大きいように思われるからです。

    具体的なアップデート作業についてはいろいろな選択肢があるかもしれませんが、コピー環境で

    1. 一旦デフォルトテーマ(TwentyTen)に設定
    2. プラグインを全て停止
    3. WordPress 5.4.1 のときにデフォルトテーマとなる TwentyTwenty をダウンロードして解凍し、テーマフォルダにアップロードしておく
    4. PHP を 5.4.1 に変更する
    5. WordPress 5.4.1 をダウンロードして解凍し、上書きアップロードする
    6. TwentyTwenty が選択されている状態にするため、テーマディレクトリから twentyten を削除する
    7. ダッシュボードにログインする(データベースのアップデートを確認されると思いますので実行する)
    8. TwentyTwenty でエラーなく表示されることを確認する
    9. ここからはちょっと何が起こるか分からないのですが、子テーマを使用しているのであれば 親テーマを最新のものにアップデートします。
      しかしこれは、テーマが PHP 7 や WordPress 5.4.1 に対応していなければそもそもそのテーマは使えない可能性があります。
      また、子テーマに書かれているプログラムも PHP 7 や WordPress 5.4.1 に対応していなければ、それを修正する必要があります。
      子テーマを利用していない場合もコードの修正が必要なのは同様です。
      対応しているかどうかは、一旦選択している TwentyTwenty から本番で選択しているテーマにしてみて、うまく動けば OK という判断しかありません。

      また、同様にプラグインのアップデートが必要です。
      プラグイン の最新版が WordPress 5.x に対応していれば概ね問題ないのかなと思います。
      最終的には アップデートしてみてエラーにならないか、思い通りに動作するかを確認するしかありません。
      うまく動かないのであれば代替のプラグインを探すか、その機能の利用をあきらめる必要があると思います。

      とても長々と書きましたが、テーマのカスタマイズ加減やプラグインの利用状況によっては、私自身がこの作業をしても最終的にどうなるのか、保証できない感じがします。

    munyagu さま
    ありがとうございます。

    再インストールのような感じですね。
    下記、WEBで、カスタマイズやプラグインは、多くないので、さほど影響はないと思います。
    http://sokuteisitu.plumfield9905.jp/
    かなり作業量もありそうなので、慎重に進めてみます。
    丁寧な記述に感謝します。

    また、下記のような、小刻みなアップデートは、出来るのでしょうか?

    WordPress 3.0 ⇒ 4.x ( ⇒ 5.4.1 )
    PHP 5.2.17 ⇒ 6.x ( ⇒ 7.3 )

    最新版にしなくても、大きなトラブルなく、動いていれば問題ないのです。
    お時間あれば、教えていただければ助かります。

    よろしくお願いします。

    • この返信は3ヶ月、 1週前にnakashozが編集しました。
    • この返信は3ヶ月、 1週前にnakashozが編集しました。

    小刻みなアップデートも可能ですし、手間が増えそうですがメリットもあります。

    全て最新にしてどうしても動かない場合、途中のバージョンにして戻して運用することができます。
    (途中のバージョンのバックアップを取っていればですが)

    なお、PHP にバージョン 6 は存在しません。

    munyaguさん

    ありがとうございます。
    小刻みのアップデートの方法を探して、やってみます。
    あまりにも古いので、パックアップを取りながら徐々に進めます。
    たすかりました。

4件の返信を表示中 - 1 - 4件目 (全4件中)
  • このトピックに返信するにはログインが必要です。