サポート » テーマ » バージョン管理されているcss/jsファイルの直接編集について

  • 表題の通りなのですが、FTPから直接ファイルを編集してアップロードしようとしたところ、現在有効になっているファイル名末尾には軒並み?ver=3.2.0等のバージョンが付与されており、恥ずかしながらこういったファイルの編集方法が分からずにいます。

    元々のファイル名はもちろん.cssで完結しているのですが、アップロードする際にファイル名を変更したりする必要がありますでしょうか?

    初歩かと思いますが、検索しても思うような答えに辿り着けず…
    ご存知の方いらっしゃいましたらご教授願えればと思います。

4件の返信を表示中 - 1 - 4件目 (全4件中)
  • こんにちは、

    css,jsに

    ?ver=3.2.0

    バージョンのクエリ―文字列を追加するのは、テーマの

    functions.php や functions.phpでインクルードしているファイルに記述された

    wp_enqueue_style(), wp_enqueue_script() という関数の引数で定義されています。

    3.2.0は、普通はテーマのバージョンです。

    元々のファイル名はもちろん.cssで完結しているのですが、アップロードする際にファイル名を変更したりする必要がありますでしょうか?

    通常は、何もする必要はありません。

    このクエリ―文字列の趣旨は、テーマがアップデートされた時に、キャッシュされているCSSやJSの、書き換えを確実にするためのものなので、気にする必要はありません

    では、冒頭に書いた通りFTPを使用してのファイル編集で、修正が反映されない場合があるかと思うんですが、原因としては何が考えられますでしょうか。

    キャッシュ関係かと思うんですが、キャッシュクリアの方法もブラウザでのやり方で問題ないでしょうか?

    메텔

    (@digitmaetel)

    IDやクラス。親要素を継承しているか。対象が実在するか、スタイルシートの記述に間違いがないことに前提があることでしょう。
    対象が無い、つまりはサイトで使用していないクラス名で書いているとしたら反映はしないですよね。また、親要素を継承している場合、スタイルシートの優先順という要因もあります。

    もちろんキャッシュの影響も考えられます。サーバー側のキャッシュはどうしようも出来ないのですが、レイアウトの変更時はブラウザのキャッシュのクリアは必須です。

    原因?
    たくさんあるでしょうね

    では、冒頭に書いた通りFTPを使用してのファイル編集で、修正が反映されない場合があるかと思うんですが、原因としては何が考えられますでしょうか

    つまり、こういう場合に style.cssのコメント欄の Version の項目を 3.2.1に上げると、キャッシュが解除されます。

    ただ残念なことに、Twentyシリーズのデフォルトテーマは、バージョンの項目をwp_enqueue_style()で、ハードコーディングしているので、それは出来ません

    link要素の、style.css?バージョンと、style.cssのバージョンが連動して動作するかどうか、テストしてみてください

    デフォルトでやって無い事を、正しいかのように吹聴する 怪しいですか?

4件の返信を表示中 - 1 - 4件目 (全4件中)
  • トピック「バージョン管理されているcss/jsファイルの直接編集について」には新たに返信することはできません。