サポート » プラグイン » プラグインの修正をリポジトリに取り込んでもらうプロセスについて

6件の返信を表示中 - 1 - 6件目 (全6件中)
  • こんにちは

    プラグインのレビューが通ったあとにSVNリポジトリの案内が来ていたと思いますが、そちらにコミットします。

    ご回答ありがとうございます。

    続けて質問させてください。

    プラグインをレビューしてもらうためのソース提示方法を知りたく思います。

    以下のページからチケットを発行することができることがわかりました。
    https://plugins.trac.wordpress.org/newticket

    例えば、ここにプラグインのzipファイルを添付する形で問題ございませんでしょうか。

    プラグインのレビューは、最初にプラグインを登録したときにされています。
    アップデートするときにはレビューはありません。

    そのレビューが通った際に、

    Congratulations, your plugin hosting request has been approved.

    といった内容にメールを受信されているかと思います。
    そこにSVNのリポジトリ情報が掛かれていたはずですので、確認してみてください。

    これってプラグイン開発者じゃない人からのコード修正依頼ってどうすればよいのかという質問ではありませんか。

    もしそうであれば、なんとか作者に気づいてもらえるようにするか、そのプラグインを拡張する形で新たなプラグインを公式プラグインとして登録するかぐらいかなぁとは思います。

    ああ、そういうことですね。
    失礼しました。

    ご回答ありがとうございました。

    手探りですが、チケットを発行してみました。
    https://plugins.trac.wordpress.org/ticket/2655#no4

    これで様子を見てみたいと思います。

6件の返信を表示中 - 1 - 6件目 (全6件中)
  • このトピックに返信するにはログインが必要です。