サポート » プラグイン » [提案] プラグインの日本語情報の共有

  • 日本語Codexに、プラグインの個別ページを作るのってどうでしょう?

    (目的)
    ・英語が苦手な人でもプラグインを探したり情報を得やすいように。
    ・webを探し回らなくても最新の(に近い)日本語情報を得られるように。
    例えば、個人で公開している日本語化ファイル、プラグインの説明、活用例、既知の問題・解決方法など

    (作成例)
    BackUpWordPress
    BuddyPress
    WordPress Exploit Scanner

    個人的には、
    ・プラグインディレクトリに載っているプラグイン全部、じゃなく、情報を載せたい人がいたらそのプラグインのページを作る
    ・解説などは、個人サイトのページにリンクしてもいいし、Wikiに書いてもいいし
    という感じでいいかなーと思っています。

    (参考) 今までの経緯など
    [案] プラグイン日本語情報ページの作成
    ・BackUpWordPressのトラブルについて、Codexで情報共有
    http://ja.forums.wordpress.org/topic/3163#post-13004
    ・BuddyPressのページを見つけやすくしたら、とのご意見
    http://bono.s206.xrea.com/wpja/?p=1054#comment-248

15件の返信を表示中 - 1 - 15件目 (全29件中)
  • モデレーター IKEDA Yuriko

    (@lilyfan)

    公式プラグインディレクトリーを多言語化しようという動きもあるので、それを待ってからでもいいかもしれません。

    あとは、Codex じゃなくて WordPress Plugins/JSeries でやってしまう手もあります。

    # いや、JSeries を解体して Codex 日本語版に吸収という手もあるか;-)

    公式プラグインディレクトリーを多言語化しようという動きもあるので、それを待ってからでもいいかもしれません。

    へ~これは興味深いですね。そうなってくれると楽なのかもしれませんね。

    公式プラグインディレクトリーを多言語化しようという動きもあるので、それを待ってからでもいいかもしれません。

    これ、すごくいいのですが、例えば、公式にないどこぞに落ちているプラグインで「危険な」プラグインも「優秀な」プラグインもあると思うので、それも含めた情報ページがあるといいかなぁ、とも思います。

    公式にあるプラグインは紹介ページ(使用方法など、日本のサーバー独自の使用感もあるので)を作ったうえで公式にリンクすればいいのかな?って、思います。

    メンテナンスは大変ですが、記事が書かれた日付などはしっかり見えるところに記述するなどしないと、古い情報になってしまったりしちゃいますけどね;)
    ついでに問題が解決したフォーラムにリンクしたりするともっといいかも。

    公式プラグインディレクトリーを多言語化しようという動き

    日本語で書かれている↓
    http://wordpress.org/extend/plugins/counterize-ii-extension/
    これを多言語化というのでしょうか。日本人にはわかりやすいですが。

    みなさまレスありがとうございますー!
    間が空いてしまってすみません。PCトラブルのため落ちておりました。(>_<)
    後ほどお返事を書き込んでいきますね。

    先に情報だけ。。

    >takuyaさん、Satoko Kusakabeさん

    公式プラグインディレクトリーを多言語化しようという動きもあるので、それを待ってからでもいいかもしれません。

    これは、前にYurikoさんがアイディアフォーラムに投稿してくれた件かもです。
    http://detlog.org/2010/03/28/participate-and-vote-for-wordpress-ideas-forum/

    それか、WP3.0リリース告知ブログで触れられていた(「これから」のとこ)、WordPress.org改善プロジェクトでも取り組まれているのかも。

    WordPress › Support » Potential WordPress.org Improvement Projects
    私はまだ英語を解読できていないのですが、ここ(↑)に挙がっているでしょうか。。よかったら読んでみてくださいー。
    (どなたか、どんな感じになりそうかとか教えていただけたらとても助かりまする。。!)

    (レス前後します、すみません><)

    公式プラグインディレクトリーを多言語化しようという動きもあるので、それを待ってからでもいいかもしれません。

    実現するとよいですよね。(^-^)
    公式ディレクトリに載せられれば、管理パネル経由でも見られるし、一番便利かと思います。

    Yurikoさん、多言語化の状況をご存知ありませんか?

    で、そうなったら本件は要らないかなーと思ったりもしたのですけど、
    ・実現するまでの間も日本語情報が欲しい
    ・(翻訳以外の)上述のような追加情報
    shoさんが書いてくれた、公式に載っていないプラグインの情報
    のことも考えると、
    今は他サイトでやっておき、公式ディレクトリが対応したら移せる情報を移す、という手もあるかな、と。

    今のうちから情報をまとめておけば、公式に載せるにしても早くできそうだし、載せたい情報・求められている情報としてどんなものがあるかとか、どんなまとめ方がいいとか、具体的に見えそうな気もします。

    ついでに問題が解決したフォーラムにリンクしたりするともっといいかも。

    試しにBuddyPressのページで、フォーラムへのリンクを目立たせてみました。
    個別のトピックにリンクしたほうがいいかな。。(公式ディレクトリの右下みたいな?)

    おお、こんなに詳しく作る予定でしたか・・・ちょっとメンテナンスが大変かな?って思いました。(プラグイン作者本人なら詳しく書けるでしょうけどね)

    プラグインの種類にもよりますけど、有効にするだけ的なプラグインも多いので、もっと一覧的なもの(まあ、ジャンルなどでは分けたほうがいいでしょうけど)でもいいような気がしました。

    あと、フォーラムへのリンクですが、上記BuddyPressのページなどのような高機能プラグインで質問も多い物なら適切な書き方だと思いますが、よく使われているが特定の問題のみ発生しやすいプラグインなど、個別に解決したスレッドへ直接リンク方式でもいいかなと思います。

    今は他サイトでやっておき、公式ディレクトリが対応したら移せる情報を移す、という手もあるかな、と。

    以前私の提案した、フォーラムへのリンクつきFAQページ作成なども実現しないまま(誰かの許可が必要??)なので、どんどんコンテンツを増やして、必要であればノートなどで議論とかではだめなんですかね?wikiってそんな物だと思っていましたが、日本語Codexの場合、誰かの許可(分かりませんが)か、総意的な何かがないとコンテンツが増えていかないような気がしています。

    >shokun0803さん

    BuddyPressは個人的に調べていたので、その情報を書き込んじゃったんです。(^-^;
    情報量はプラグインによって異なってよいかなと(自然と差がつくかなと)思ってたんですけど、揃えた方がよいでしょうか?

    「一覧的なもの」っていうのは、どんなものでしょう。
    何を一覧にするのか分からなくてイメージが湧いていないのですが、
    個別ページで概要・公式サイトなどの項目を一覧表形式で書く?
    じゃなくて、各プラグインの個別ページは作らず、プラグインの一覧表だけ作るってことかな。。?

    (途中までですみません、また後ほど)

    bono

    (@bono)

    >フォーラム管理者さま

    トピックの題名を「[提案] プラグインの日本語情報の共有」に変更してもらってもよいですか。よろしくお願いいたします。

    >shokun0803さん

    どのようにお返事したらいいものか考えていて遅くなりました。すみません。もう少しだけお時間ください。

    >みなさんへ

    Codexでやるのは反対、というご意見はありませんか?
    プラグインの日本語情報が欲しい、という人はいませんか?

    モデレーター Seisuke Kuraishi (tenpura)

    (@tenpura)

    >フォーラム管理者さま

    トピックの題名を「[提案] プラグインの日本語情報の共有」に変更してもらってもよいですか。よろしくお願いいたします。

    変更しました。

    >みなさんへ

    Codexでやるのは反対、というご意見はありませんか?
    プラグインの日本語情報が欲しい、という人はいませんか?

    以前 WordPress を使ってプラグインの日本語情報をまとめているサイトがありましたね。Codex でやって煩雑になるようなら別サイトにしてもよいかもしれません。

    shokun0803

    (@shokun0803)

    >shokun0803さん

    どのようにお返事したらいいものか考えていて遅くなりました。すみません。もう少しだけお時間ください。

    ちょっと難しい問題を投げかけてしまったようですね・・・すみません。

    いや、分かってはいるのですよ。無条件に開放してしまえば本家の翻訳サイト的な意味合いが薄くなってしまいかねません。
    だったら別サイトで自由に更新できるようなWikiを立ち上げる方が良いのかもしれませんね。その代わり記述されている情報に保証はもてませんよ、的な?

    先日ウィキペディアの説明をテレビでみました。総合的な管理者と、削除権限などをもつ管理者とがいて、総合的な管理者は日本では6人?しかいないとか。総合的な管理者は通常の登録ユーザーを削除権限がある管理者に引き上げたりする権限をもつとか。
    ウィキペディアの仕組みをそこまで詳しく知らなかったので勉強になりましたね。そういう仕組みがあるからこそログインしなくても編集ができる仕組みがあるのでしょう。

    さすがにそこまでの仕組みを構築するのは難しいと思いますが、もう少し制限のゆるいWikiがあってもいいのかな?というように感じてはいます。本家CodexのWikiはどの程度の制限なのでしょうね?別サイトで制限のゆるいWikiが用意できて、かつ日本語公式からきちんとリンクされるのであれば、例えば日本独特のサーバーなどの情報の収集もそういった情報の公開も広く行われるのではないかと思います。

    Fumito MIZUNO

    (@php-web)

    Codexでやるのは反対、というご意見はありませんか?

    情報共有自体には賛成です。
    (「危険」なプラグインについては、危険の内容を共有して、理解した上で使うか判断できるのは良いことだと思うので)

    今のcodexの中でやるか?については、今のwikiシステムで
    ●本体の説明ページとプラグインの説明ページが分けられるか?
    が対応可能かどうか知りたいです。
    具体的には以下の二点です。

    ●●WordPress 本体の説明ページとプラグインの説明ページが容易に区別できるか
    ログイン後の設定で、見栄えを変える等の設定が可能ならそれでOKです。

    ●●絞り込み検索が可能かどうか
    「WordPress 本体の説明ページだけから検索」
    「プラグインの説明ページだけから検索」
    ができるかどうか

    可能なら賛成。不可能なら反対。(今のcodexに追加ではなく、別にwikiを立てる等して、情報がぐちゃぐちゃにならないようにして欲しい)

    bono

    (@bono)

    >shokun0803さん

    さらにコメントありがとうございます。

    Codexのコンテンツの増やし方についてですが、
    現状の説明や、shokun0803さんのご意見にお返事したいと思っているのですが、文章が長くなってしまって調整中でした。。。orz
    基本的には、現行や英語版にこだわらず、日本語ユーザにとってよいようにどんどん変えていけばいいと思っています。方針もコンテンツの中身も。

    差し支えなければ、Codexの運営の仕方や編集方針についての部分は、場を移させてもらえないでしょうか?

    大切な内容なのでお話はしたいのですが、このトピックで他の件について話し中だと、私だったら割り込んで書き込むことはしにくいので。

    bono

    (@bono)

    >tenpuraさん

    題名変更ありがとうございます。(^-^) お手数おかけしました。

    「Codex でやって煩雑になるようなら」
    に関連するかもしれないので、先にMizunoさんにお返事書かせてください。すみません。

15件の返信を表示中 - 1 - 15件目 (全29件中)
  • トピック「[提案] プラグインの日本語情報の共有」には新たに返信することはできません。