サポート » プラグイン » プラグインの日本語化について

  • 解決済 unoki

    (@unoki)


    はじめまして。
    今、プラグインの日本語化をはじめたところです。
    コントロールパネルではなく、固定ページなどの表示部分をプラグインファイルに直接日本語を記入しています。
    そこで、疑問に思ったのですが、このやり方だと今後プラグインを更新した際に、すべて元のファイルに上書きされてしまうのでしょうか?
    素人な質問ですみません。

    更新ファイルは更新された部分のみ上書きされたりはしないでしょうか?

    お忙しいところ恐縮ですが、教えていただけると幸いです。

2件の返信を表示中 - 1 - 2件目 (全2件中)
  • こんにちは

    プラグインを更新すると、プラグインのファイルへの編集はすべて失われます。
    プラグインが翻訳に対応(ローカリゼーション)していれば、翻訳ファイルを作成することで、日本語化することができる場合もあります。ただし、これも更新されて上書きされます。
    参考ページ:「WordPress の翻訳/国際化対応 – WordPress Codex 日本語版

    Loco Translate プラグインを使用するのはいかかでしょうか。このプラグインは、翻訳ファイルを作成する機能と、翻訳ファイルを上書きされないように別の場所に配置して使用する(Relocate)機能があります。

    ishitakaさま
    早速のご返信ありがとうございます!
    LOCO Translateを使用してみます。
    大変助かります。
    ありがとうございました!

2件の返信を表示中 - 1 - 2件目 (全2件中)
  • トピック「プラグインの日本語化について」には新たに返信することはできません。