サポート » プラグイン » プラグインの負荷と使い方

  • 解決済 tarove

    (@tarove)


    サイトの表示で使用されるプラグインが負荷を与えるのはわかるのですが、
    管理画面のみで使うようなプラグインもサイトの表示に負荷を与えるものでしょうか?

    負荷がかかる場合、
    例えば、
    Admin Post Navigation
    など、管理画面で投稿記事や固定ページの編集の時だけ有効かして、
    編集が終わったら停止させれば、負荷がかからないとか。
    表示に影響が無ければ停止しておいた方が良いのでしょうか?

2件の返信を表示中 - 1 - 2件目 (全2件中)
  • WordPress は動的にページを生成するので、そのページを表示するときに使われるテーマやプラグインのコードの影響を受けます。もし、そのプラグインが管理画面でしか動作しないようなものなら、影響はないと思います。まぁプラグインのコードが杜撰で、いろんな処理をしてから最後に管理画面かどうかチェックして表示するかどうかを決めてるようなものだと、影響はあると思います。結局はプラグイン次第かなと。
    Admin Post Navigation は2年間更新されていないプラグインなので別の問題があるかもしれませんが、WordPress へのアクション登録(add_action)をみると、管理画面専用の admin_enqueue_scripts と do_meta_boxes のみのようなので、管理画面以外には影響ないと思います。

    ありがとうございます!

2件の返信を表示中 - 1 - 2件目 (全2件中)
  • トピック「プラグインの負荷と使い方」には新たに返信することはできません。