サポート » 使い方全般 » ページのコンテンツとしてPerlスクリプトをインクルードしたい

  • 解決済 yumebunseki

    (@yumebunseki)


    今まで HTML と Perlスクリプト でサイトを構築していたのをWordPressに置き換えている最中なのですが、今まで使っていたPerlで組んだ問い合わせフォーム用のCGIスクリプトが、自分の勝手の良いように作り込んでいるもので、問い合わせフォームだけ、このままPerlのものをWordPress内のコンテンツとして可能な限りシームレスに使えるようにしたいのです。

    より具体的に書きますと、「ページ」の一覧に「お問い合わせフォーム」とリンクのエントリーが他の固定ページと同列に並んでいて、これをクリックしたらテーマに従ったページ表示はそのままで、通常文字列等のコンテンツが表示される範囲にPerlスクリプトが吐くhtmlコードが流し込まれて表示される、という動作が理想です。

    こういう動作のさせ方が無理ならば、最低限「ページ」の一覧に「お問い合わせフォーム」とリンクのエントリーが他の固定ページと同列に並んで、これをクリックするとperlスクリプトが実行されてこれが表示するページに遷移するという動作はさせたいです。
    (この場合も、送信正常完了後の「送信しました」ページはWordPressのそれなりに用意したページに戻したいです)

8件の返信を表示中 - 1 - 8件目 (全8件中)
  • 単純に、<IFRAME>タグを使って、cgiをインラインフレームとして入れるんじゃ、
    ダメなんですか?

    あとは、cgiが吐くHTMLをWordpressのページと同じデザインになるようにする。

    もしくは、現在あるcgiをあきらめて、プラグインを探す・・・
    問い合わせフォーム用のプラグインには、柔軟で多機能な問い合わせフォームを
    作れるものもありますよ。

    トピック投稿者 yumebunseki

    (@yumebunseki)

    >> aimaim さん
     コメントありがとうございます。
     やっぱりそうですか、、、。
     というのは質問をアップした後に「iframe タグで嵌め込むしかないかなぁ、、、」と思ってたもので。
     文字化けが発生して文字コードセットを揃えるのにスクリプトの内容を書き換え調整は要しましたが、iframe タグで嵌め込んで期待した通りの動作になりました。
     ご助言ありがとうございました。

    解決済みですが
    Using Perl Code from PHP

    トピック投稿者 yumebunseki

    (@yumebunseki)

    一旦解決済みにさせて頂いたのですが、追加質問お願いします。

    本件自体はiframeの使用で一応は解決をみたのですが、問題は携帯からのアクセスで。
    携帯からのアクセスだと(Ktai Style 使用)iframe部分はバッサリ切り落とされるので、携帯からのアクセスの場合、切り分けて Contact Form 7 で作った送信フォームが表示されるようにしたいのですが、どういう手段があるのかをお教え下さいませ。

    shokun0803

    (@shokun0803)

    PCテーマで使用しているページ用テンプレートと同じ名前のページテンプレートを携帯テーマの中に作れば該当テンプレートを読んでくれますので、あとは作りこみの問題だけですね。

    aimaim

    (@aimaim)

    うーんと、Contact Form 7 で用が足りるなら、Contact Form 7だけに揃えた方が
    後々のメンテナンスのことを考えれば、よいと思います。

    どうしてもというなら、shokun0803さんの言うところの作りこみの問題になるわけですが、PC用には本文が<iframe>タグしかないという前提で、
    PC用には問い合わせ用ページのみ別のページテンプレートを作って、テンプレート
    ファイルの中に<iframe>タグを直書き。(the_content();を出力しない。)

    携帯用に、ダッシュボードのページから、普通にContact Form 7のタグを書いておいて
    PC用にページテンプレートを読み込むように指定。

    ってことが、ぱっと思いつく中では一番楽かなぁ。

    #未検証なので、うまく動かないかもしれませんが。
    #ページテンプレートを指定した場合のKtai Styleの挙動が良く分からないので、
    #ひょっとしたら、携帯用にもページテンプレート用意しないといけないかも。

    wokamoto

    (@wokamoto)

    Ktai Style 2.1 では、[ktai-only]...[/ktai-only][pc-only]...[/pc-only] といったショートコードで、携帯からのアクセスとPCからのアクセスで表示するコンテンツを切り替えることができるようになる予定だそうです。
    http://ja.forums.wordpress.org/topic/3843?replies=3

    この機能は、開発版の Ktai Style には実装されているようなので、そちらを試してみては?

    トピック投稿者 yumebunseki

    (@yumebunseki)

    >> aimaim さん
     最初にも書いた通り、自分の用途に激しく特化させて作り込んでいるので汎用のでは不充分なんですよ。

    ・通常の(パソコン用)のテーマで「inquiry.php」を作り、the_content(); の箇所を削除する代わりに iframe の記述を入れる。
    ・Ktai Style 用に「inquiry.php」を作り所定フォルダに配置。
    ・ページの本文には Contact Form 7 のショートコードを記載。

     でなんとかなりそうです。(ただ別の問題遭遇して、、、これは Contact Form 7 の質問になるのでトピックを建て直します)

    >> wokamoto さん
     情報ありがとうございます。 早く正式版でリリースしてくれないかなぁ、、、。

8件の返信を表示中 - 1 - 8件目 (全8件中)
  • トピック「ページのコンテンツとしてPerlスクリプトをインクルードしたい」には新たに返信することはできません。