サポート » 使い方全般 » ホームページのバックアップ

  • 解決済 kitakarasu

    (@kitakarasu)


    今まで運営していたHPを,WordPressで新しいURLに作る作業をしています。
    そろそろ,その作業も終わりが見えてきましたので,バックアップをとろうと
    思います。
    https://ja.forums.wordpress.org/topic/6533?replies=3
    では,
    「WordPress ダッシュボードの「ツール」→「エクスポート」から xml ファイルをダウンロードして、それをデータベースのバックアップ代用品としてはいけないのでしょうか?」
    という問い合わせがされ,
    回答として,「エクスポート」と「バックアップ」の違いが説明されて,
    「エクスポートでは不完全」となっています。

    ですが,
    あえて,「ダッシュボードの「ツール」→「エクスポート」から xml ファイルを」
    の方法でバックアップする方法を教えてください。

    http://wpdocs.osdn.jp/WordPress_%E3%81%AE%E3%83%90%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%A2%E3%83%83%E3%83%97
    に,phpMyAdminを使ったデータベースのバックアップ及びファイルをコピーする方法が提示されていますが,これは,データベースやWordPressの構成について理解していない私には難しいです。

    WordPresでHPの移行作業をしている中で,たくさんの固定ページを作りましたが,その文面や若干修正したHTMLタグもエクスポートから作成されるXMLファイルに記述されています。
    写真データなど添付ファイルは,そこにはありませんが,wp-contentsをそのままコピーすれば,いいような気がします。
    私が,WordPresでした設定は,テーマを設定したこと,背景色を設定したこと,行間を変えたことぐらいですから,
    万が一,すべてが消えてしまっても,XMLファイルと写真データがあれば,復元できるような気がします。

    質問が長くなりました。すみません。
    質問:エクスポートから作成されるXMLファイルによるバックアップ,復元の方法を教えてください。

8件の返信を表示中 - 1 - 8件目 (全8件中)
  • 「WordPress ダッシュボードの「ツール」→「エクスポート」から xml ファイルをダウンロードして、それをデータベースのバックアップ代用品としてはいけないのでしょうか?」

    これで保存できるのは投稿データのみです。
    WordPressの設定やプラグインの設定等は含まれませんので復元する際は設定等を全て手作業で行う必要があります。

    万が一,すべてが消えてしまっても,XMLファイルと写真データがあれば,復元できるような気がします。

    投稿は復元出来ますが、写真がデータベースで管理できないので管理画面のメディアには一切の写真が表示されません。
    そうなると写真の編集や削除したい場合には管理画面から行えません。

    プラグインを使ったら簡単なのでデータベースを含めたファイルのバックアップを取った方が良いですよ。
    https://ja.wordpress.org/plugins/backwpup/

    トピック投稿者 kitakarasu

    (@kitakarasu)

    Ultra beginnerさん

    backWPupの方が,phpMyAdminよりも使いやすい感じがします。
    でも,英語です。
    WordPressは,英語も必要,とは聞いていましたが,私には難しいです。
    でも,①ダウンロード,②解凍して指定の位置にUP,③プラグインの有効化。
    ここまではできました。
    createjobでstore先をフォルダーにして,「downrodedatabasebackup」を
    クリックしたら,デスクトップ上に,データベース名.splという8メガの
    ファイルができました。

    私にできるのはここまでです。

    できたファイルが目的のものなのか。つまり,WordPressで移行してきた
    新しい私のHPの内容(写真や文書や設定)を含んだものなのかどうか
    わかりません。そして,万が一の時にこれを使ってどうやって復元するのかも
    わかりません。
    ビデオで紹介されていますから「store」のところを見ましたら,
    もしかして復元には「phpMyAdmin」が必要でしょうか。英語が聞き取れないので,
    phpMyAdminの画面が出たことしかわかりません。

    「わかりません,わかりません」と苦情を言っているようで申し訳ないです。
    私ができるようになるまで,お導きいただけるでしょうか。

    トピック投稿者 kitakarasu

    (@kitakarasu)

    上記のように苦情をぶつけるのはこのフォーラムのルール違反でした。
    すみません。

    私は,WordPressを少しずつでも習得したいです。
    ついては,次のことを教えてください。

    backWPupで,固定ページ,投稿ページなどのHPの文書部分,
    貼り付けた写真データ,そして,メニューのリンクや,固定ページ間の
    リンクが生きた形で,バックアップをとるための,
    設定方法を教えてください。

    お願いします。

    Honda

    (@rocketmartue)

    こちらのサイトで詳しく説明されています。
    BackWPUpで確実にWordPressのバックアップを取る方法
    簡単!WordPressのバックアップデータの復元方法

    BackWPupについては、日本語の情報も多いのでgoogleで検索すれば、他にも情報が出てくると思います。

    https://translate.wordpress.org/projects/wp-plugins/backwpup/dev/ja/default
    上記URLを開きページ下部にある
    Portable Object Message Catalog (.po)
    Machine Object Message Catalog (.mo)に変更して、
    その左にあるExportを押してmoファイルをダウンロードしてください。
    するとwp-plugins-backwpup-dev-ja.moがダウンロードされると思いますが、
    このファイルのファイル名をbackwpup-ja.moに変更してFTPクライアントソフト等を用いて
    サーバーの/wp-content/plugins/backwpup/languagesにアップロードしてください。
    こうすれば管理画面が日本語化されるので敷居が少し下がると思います。

    トピック投稿者 kitakarasu

    (@kitakarasu)

    Ultra beginnerさん
    日本語化できました。これは便利ですね。

    RocketMartueさん
    丁寧な解説ページのご紹介,ありがとうございます。
    このとおりに操作して,バックアップがとれました。

    助けていただいて,私でもなんとかできました。
    まだ,駆け出しですので,これからもよろしくお願いします。

    GlotPressから生成したプラグインの翻訳ファイル(mo)は/wp-content/languages/pluginsに設置することをお勧めします。

    今後、このプラグインの翻訳が100%になり、翻訳を自動ダウンロードできるようになった際に最新版を利用できるようにするため、およびプラグイン更新時にもそれが消えなくなるためです。

    (こっちに置いた場合、/wp-content/plugins/backwpup/languagesにおいたそれは削除してくださいね。)

    トピック投稿者 kitakarasu

    (@kitakarasu)

    Hinaloeさん
    ファイルの位置の移動ですか。そのようにします。
    ありがとうございます。

8件の返信を表示中 - 1 - 8件目 (全8件中)
  • トピック「ホームページのバックアップ」には新たに返信することはできません。