サポート » 使い方全般 » リンクに「target=”_blank”」を設置時に起こる現象について

  • お世話になります。有識者の方に教えていただきたく質問させていただきます。

    <a href=”https://example.com” target=”_blank” rel=”nofollow”>テキスト</>

    このようにテキストリンクでも画像リンクでも、「target=”_blank”」を設置した状態で、WordPressの編集モードを「ビジュアルモード」もしくは「テキストモード」に切り替えをすると、

    <a href=”https://example.com” target=”_blank” rel=”nofollow noopener noreferrer”>テキスト</>

    というように、「noopener noreferrer」が付与される現象を、わたしの環境(PHP7.0.9 / WordPress4.7.4)で確認しています。

    これは『rel=noopener 付与による Tabnabbing対策』で、いつからか分かりませんが、このような仕様になっているものだと思います。

    「noopener noreferrer」が付与されることは、不具合ではないと思うのですが、このWordPressの編集モードを「ビジュアルモード」もしくは「テキストモード」に切り替えをすることで、「noopener noreferrer」が付与されてしまう現象で困っているのですが、良い方法があれば教えていただきたいです。

    「noopener noreferrer」が知らぬ間に付与されるないようにできる方法があれば教えて欲しいです。

    よろしくお願いします。

5件の返信を表示中 - 1 - 5件目 (全5件中)
5件の返信を表示中 - 1 - 5件目 (全5件中)
  • トピック「リンクに「target=”_blank”」を設置時に起こる現象について」には新たに返信することはできません。