サポート » 使い方全般 » ルート階層にあるWordPressと、同階層にある静的ディレクトリを共存させた

  • WordPressとは領域が異なってしまうかもしれませんが、相談させてください。

    さくらサーバーで、http://aaa.sakura.jp/wp/で作成したwordpressを、『bbb.jp』という独自ドメインを取得し、http://aaa.sakura.jp/wp/をhttp://bbb.jp/に紐付けました。
    その後にhttp://bbb.jp/static/というディレクトリに、
    以下の階層で、静的なhtmlを置こうと思ったのですが、
    http://bbb.jp/が『wp』に向いてしまっているためうまく動作しません。

    rooot(www)
    ├wp (wordpress)
    └static (静的なHTML)

    上記の状態で、
    『http://bbb.jp/static』以外は、Worpressを見るようにするにはどうすればいいでしょうか。詳しい方いらっしゃいましたら、ご返答の程よろしくお願い致します。

5件の返信を表示中 - 1 - 5件目 (全5件中)
  • 『http://bbb.jp/static』の下にはindexページはありますか

    さくらのコントロールパネルでドメインに対するドキュメントルートを指定する際に
    /home/アカウント/www/
    とすべき所を
    /home/アカウント/www/wp
    と指定してしまっただけじゃないんですか。

    ご指摘の通りなのですが、
    運用上後からHTMLデータをドキュメントルートに追加することになりまして、
    Wordpressの中に入れるとメンテナンスの際に誤って削除してしまうなどの恐れがあるので、
    出来れば、コンパネから変更するのではなく、
    違う方法でと思っている次第です。。。

    1.staticの階層を一段下位へ移動させて
    /wp-admin
    /wp-content
    /wp-includes
    /static

    2.全てのファイルを/home/アカウント/www/wp/wpに移動させて
    /wp
    /static

    3.コントロールパネルからドキュメントルートの設定を/home/アカウント/wwwへ変更して
    /wp
    /static

    この三択になります。

    2,3の場合は「WordPress を専用ディレクトリに配置する」に書かれているようにindex.phpと.htaccessの書き換えが必用です。

    また、ドメインが、aaa.sakura.jpから独自ドメインに変わりますので1,2,3全てのケースでデータベースの書き換えが必用です。

5件の返信を表示中 - 1 - 5件目 (全5件中)
  • トピック「ルート階層にあるWordPressと、同階層にある静的ディレクトリを共存させた」には新たに返信することはできません。