サポート » プラグイン » ログインページ変更後の404エラーと常時SSL化の関係

  • お世話になります。
    概要
    ログインページを任意(仮にlogin_XXXXX)のものに変更し保存後、
    login_XXXXXページへアクセスするとログインページではなく404エラーとなる。

    経緯
    SiteGuard WP Plugin のログインページ変更を使用後、ログアウトしようとすると404ページが表示されログアウトできなくなりました。
    ゲストモードのウィンドウから(ログアウトされた状態で)変更したURLにアクセスしても、404エラーが表示されてしまいます。

    URLがミスしている可能性は以下のことから考えにくいです。
    – .htaccess に記載されたものと一致している
    – インストールディレクトリを変更しているためディレクトリ有無も試したが両方ダメ

    検索してみると、以下のソースにて、http:80番ポートを使用しているのでは?とのウワサがありました。
    https://irohaplat.com/wordpress-siteguard-wp-plugin-404-error/
    エラーの発生しているサイトは常時SSL化しております。
    常時SSL化前にSiteGuardプラグインを設定すればうまくいくのでしょうか?

    現在はログインページ変更を無効、wp-adminリダイレクト不可のみ有効にして保存しましたが、
    wp-adminにアクセスしてもログインページへリダイレクトされてしまいます。
    こちらは別件なのか本件に関係するのかわかりません。

    ざっくりした質問で申し訳ございませんが、同様のエラーが起きる方、解決方法をご存じの方、ご返信ください。よろしくお願いいたします。

    追記 同日10:48
    環境ですが、Webサーバ Apache 2.4.x / mod_rewrite使用できます。

    • このトピックはmiyasaka0815が1年、 2ヶ月前に変更しました。
  • トピック「ログインページ変更後の404エラーと常時SSL化の関係」には新たに返信することはできません。