サポート » プラグイン » ワードプレスでの制作ができるようになるために

  • 解決済 yamadanoa

    (@yamadanoa)


    私はフリーのウェブデザイナーを目指すワードプレス初心者です。
    HTML/CSSは学んだので、ホームページは一通り作れるのですが、知人からの勧めでワードプレスでの制作ができるよう学び始めました。
    ただ、完全に独学なので、効率的な制作方法、勉強方法を教えていただければ嬉しいです。

    ワードプレスでWEB制作をする方法として、
    1,既存のテーマとブロックエディター、プラグインを駆使して、コーディングなしで制作する
    2.自分で1からテーマを作って利用する、もしくはオリジナルのHPを作った後にワードプレス化する
    3,テーマやプラグインでできるだけ制作して、どうしても思い通りにできない箇所のみ、PHPコードを足すなどの方法で修正する。

    という3つの方法があるかと思っています。
    1の方法が一番早く制作できると思うのですが、選んだテーマによってできることが大きく違ったり、レイアウトなどが全然思い通りにならなかったりで、限界を感じました。
    *例えばメインタイトルの背景に画像を載せる(HP全体の背景ではなく)、コンテンツの幅を変えるなどの調整ができませんでした。
    2の方法は必要な場合もあるでしょうが、普通にHTMLを使って制作するよりも手間がかかるのではないかと思っています(まだやってみていませんが)。
    3の方法が現実的かとも思いますが、どこまでをプラグインやブロックエディターで制作するべきなのか、迷いがあります。

    お仕事としてワードプレスを使った制作をされている方は、どのような流れで制作をされていますでしょうか?

    今後の学習の方向性としても、1の方法で自由に制作できるようにテーマやプラグインの挙動を地道に学ぶといいのか、まずは自分でテーマを作れるようになってしまったほうがいいのか、迷っています。

    技術に関する質問とは少し違って答えづらい部分があるかもしれませんが、アドバイス等ありましたら、お願いいたします。

5件の返信を表示中 - 1 - 5件目 (全5件中)
  • トピック投稿者 yamadanoa

    (@yamadanoa)

    (質問者より)補足です。ワードプレスの習得をしようと考えた理由は、制作の効率・クオリティ・セキュリティなどの面で、ワードプレスで制作するのが一番良いと、知人から勧められたためです。

    shokun0803

    (@shokun0803)

    yamadanoaさん、こんにちは。

    基本的な考え方、3が効率がよさそうだに関しても、とても良いと思います(個人的な感想です)。
    yamadanoaさんがデザイナーで、エンジニアではないのであれば、当初は追加の CSS 編集程度でも十分にサイトを構築することは可能だと思います。
    ただ、いろいろと弄っているとだんだんと欲がでてきていろいろやりたくなってくるので、PHP 等を基礎から学び始めるとよろしいかと思います。

    学び方に関しては、公式の情報が充実していますので、基礎はこちらで学ぶ方がいいです。検索して出てくる情報に関しては古い情報もありますので、うのみにせず対応している WordPress のバージョン等も確認しながら適切にご利用されることをお勧めいたします。

    また、WordPress に関しては、このフォーラムもそうですが、コミュニティが非常に充実しています。Meetupで公式な WordPress コミュニティに参加され、学ばれてみてはいかがでしょうか。

    あくまでも個人的な意見となりますが、ご参考になれば。
    ぜひ他の方の意見も参考にされてください。

    Aki Hamano

    (@wildworks)

    @yamadanoa さん

    こんにちは。

    あくまで個人的な経験に基づいた意見となりますが、私の考えをお伝えいたします。

    私は主に受託開発でWordPressサイトを制作しており、そのほとんどでオリジナルテーマを制作しております。
    つまり、記載された「2」の方法をとっている事になります。

    ですが、昨今のWordPressは仕様変更・アップデートが激しく、常に最新情報をキャッチアップする事が求められ、求められる技術的なハードルもどんどん高くなっております。

    つまり、オリジナルテーマでWordPressサイトを制作するという事は、制作する事自体の工数、またその後のメンテナンスの工数が膨れ上がります。

    プログラマ(エンジニア)として活動するのであれば、そのような方針をとられてもよいかもしれませんが、あくまでデザイナーをメインとされるのであれば、オリジナルテーマを制作されることは負担が大きすぎると考えています。

    そのため、個人的には「1,既存のテーマとブロックエディター、プラグインを駆使して、コーディングなしで制作する」の方針をおすすめいたします。

    ただし、実案件ではイレギュラーな要件やテーマ・プラグインのカスタマイズが求められる事もありますし、場合によってはコーディング・プログラミングが必要な場合もあると思います。

    また、WordPressの仕組みを前提とした上でのデザイン作成というスキルも必要だと思います。

    なので、それに対応出来る技術・知識を身に着けておくという意味で、オリジナルテーマを一度作成してみるというのは、とても効果的だと思っています。

    トピック投稿者 yamadanoa

    (@yamadanoa)

    @shokun0803
    PHP編集までしなくても、ある程度自由な制作が可能なのですね。
    おっしゃる通り、まずはCSS編集を公式の情報で学んでみようと思います。
    ご回答ありがとうございました。

    トピック投稿者 yamadanoa

    (@yamadanoa)

    @wildworks
    ワードプレスのテーマ運用はかなり大変なのですね。
    私はWEBデザインしか知らず(それも初心者ですが・・・)、企業に所属しているわけでもないので、まずはプログラミング以前の、ワードプレスの機能を使いこなせるように勉強してみます。
    ご回答ありがとうございました。

5件の返信を表示中 - 1 - 5件目 (全5件中)
  • トピック「ワードプレスでの制作ができるようになるために」には新たに返信することはできません。