サポート » 使い方全般 » 下書きがプレビューできません。

  • 解決済 sasaido1

    (@sasaido1)


    下書き状態の記事をプレビューしようとしても、404エラーが発生し確認できません。

    同種のようなエラーかはわからないのですが、「外観」⇒「カスタマイズ」で本来なら右側にプレビューがでる画面でも、「セッションの期限が切れました。もう一度ログインしてください。このページからは移動しません。」とのメッセージとログイン画面が表示されます。(ログインしても無限ループです)

    これを解決すべく検索したり、フォーラムの過去ログを漁り、いろいろ試しましたが解決には至りませんでした。
    その過程で一つ気になる解決方法がありまして、それは「wordpressアドレスとサイトアドレスを同じにする」というものでした。

    私の場合、wordpressアドレスはサーバーの初期ドメイン「xxxxxx.sakura.ne.jp」で、サイトアドレスは外部で取得した「yyyyyy.com」となっています。ちなみに、ダッシュボードのurlは初期ドメイン/wordpressになっています。

    これが原因と思い、一度両アドレスとも、外部取得のドメイン「yyyyyy.com」に変更したところ、ブログと管理画面両方にアクセスできなくなりました。その後、なんとか復旧できました。

    問題解決の方向性は、Wordpressアドレスとサイトアドレスが違うということに関連するということで合っていそうでしょうか?
    他に思い当たる解決法があればご教示ください。
    この二つのアドレスは合わせるべきなのでしょうか?

    よろしくお願いいたします。

5件の返信を表示中 - 1 - 5件目 (全5件中)
  • WordPressアドレスとサイトアドレスを合わせるべきなのかという件について、参考事例として、私のサイトの場合を書きます。私のサイトは合わせなくても上手く行ってる例なのではないかと思います(よくわかってはいませんが、なんとなく)。

    私は、さくらのレンタルサーバ ビジネスプロを使っています。初期ドメインはmeta-scheme.sakura.ne.jpですが、さくらインターネット経由で取得申請したmeta-scheme.jpというドメイン名でアクセスさせるよう設定してあります。Wordpressアドレスというのを、Wordpressがインストールしてあるディレクトリのアドレスという意味と仮定すると、私のサイトのWordpressアドレスは、meta-scheme.jp/www/tg29359/wp/です。たとえば、ftp://meta-scheme.jp/www/tg29359/wp/でアクセスすると(アクセス用のユーザーアカウントを知っていれば)そこにwp-admin/やwp-content/が在るのが見れます。

    私のサイトアドレスはhttp://tg29359.rdy.jp/です。このアドレスの.rdy.jpの部分は(外部で取得したのではなくて)さくらインターネットが提供する所与の独自ドメインの一つを選んで利用しています。

    tg29359.rdy.jpというドメイン名を(meta-scheme.jp/www/tg29359/wp/ではなく)meta-scheme.jp/www/tg29359/に割り当てるよう、さくらインターネットサーバーコントロールパネルのドメイン設定で設定してあります。

    meta-scheme.jp/www/tg29359/.htaccessは、以下の内容になってます。内容の意味は理解していませんが、たぶん、”tg29359.rdy.jp”を指して来るアクセスを受け入れる設定と、あとは、tg29359.rdy.jp/をtg29359.rdy.jp/wp/に宜しく読み替える設定なんだろうと思ってます。ただ、私のサイトは、サブディレクトリ型のマルチサイトで、以下のRewrite云々はそれ用の内容なので、普通のWordpressサイトにこのまま使うことはできないかもしれません(できるかもしれませんがよく知りません)。

    AuthUserFile /home/meta-scheme/www/tg29359/.htpasswd
    AuthType Basic
    AuthName "Web access"
    Satisfy all
    Order deny,allow
    SetEnvIf Host "tg29359.rdy.jp" hos_ok
    deny from all
    allow from env=hos_ok
    
    # BEGIN WordPress
    <IfModule mod_rewrite.c>
    RewriteEngine On
    RewriteBase /
    RewriteRule ^index\.php$ - [L]
    
    # uploaded files
    RewriteRule ^([_0-9a-zA-Z-]+/)?files/(.+) wp/wp-includes/ms-files.php?file=$2 [L]
    
    # add a trailing slash to /wp-admin
    RewriteRule ^([_0-9a-zA-Z-]+/)?wp-admin$ $1wp-admin/ [R=301,L]
    
    RewriteCond %{REQUEST_FILENAME} -f [OR]
    RewriteCond %{REQUEST_FILENAME} -d
    RewriteRule ^ - [L]
    RewriteRule ^([_0-9a-zA-Z-]+/)?(wp-(content|admin|includes).*) wp/$2 [L]
    RewriteRule ^([_0-9a-zA-Z-]+/)?(.*\.php)$ wp/$2 [L]
    RewriteRule . index.php [L]
    </IfModule>
    
    # END WordPress

    ちなみに、meta-scheme.jp/www/tg29359/wp/.htaccessは空ファイルになっています。

    あと、私の経験では
    ・ドメイン属性変更の反映は数時間かかることもあるけど、反映が中途半端な時期になまじアクセスすると上手く行かない
    ・htaccessを変更したあと、何度アクセスしても上手く行かなくて「おかしいな、絶対合ってると思うけど」って時に、ブラウザのキャッシュ消して再起動したらうまく行ったことが一度ある
    なんてことがありました。

    以上、ご参考まで。

    スレッド開始 sasaido1

    (@sasaido1)

    tg29359さん

    レスありがとうございます。

    何度か読んでみたのですが、理解できた自信がありません。
    今はとりあえず私もwordpressアドレスとサイトアドレスが違う状態で運営ができています。

    記事の下書きプレビューができない状態が解決したいのですが、その原因がここにあるんじゃないかと思い質問した次第です。

    あ、wordpressアドレスとサイトアドレスが違う状態での運営自体は出来ているのですね?。

    それでもなおかつ記事の下書きプレビューが出来ないということだとすると私には思いあたる参考情報はとくに無いです。

    プレビューだけ出来ないという現象は、WordPress4.3.1とTwenty Sixteenの開発中バージョンを組み合わせていた時に見ましたが、あの時はバージョンがあってないというメッセージもちゃんと出てましたし、この件とは関係無さそうです。

    とりあえずプレビューができない原因は「フロントエンドと本体でドメインが異なるためCookieが読めずログインしてない状態になってる」かと思います。

    これが原因と思い、一度両アドレスとも、外部取得のドメイン「yyyyyy.com」に変更したところ、ブログと管理画面両方にアクセスできなくなりました。その後、なんとか復旧できました。

    これが気になりますが……

    もしサブディレクトリインストールしているならWordPress URLを http://example.com/wordpress 等にして試してみてください、等と言えるのですがそうでないならばよくわかりません……

    スレッド開始 sasaido1

    (@sasaido1)

    返信ありがとうございました。

5件の返信を表示中 - 1 - 5件目 (全5件中)
  • トピック「下書きがプレビューできません。」には新たに返信することはできません。