サポート » 使い方全般 » 予約投稿機能をオフにしていたものが解除された

  • 解決済 yossy8

    (@yossy8)


    いつもお世話になっております。

    今回は、WPのバージョンを3.5.1にバージョンアップしたところ、
    予約投稿機能をオフにしていたものが、オンに戻ってしまって困っております。

    未来の日付の投稿の一部を修正して「更新」をしたら、
    ステータスが
    公開済み から
    予約済み に変わってしまいました。

    /wp-includes/post.php
    内の $post_status = ‘future’; を $post_status = ‘publish’; に編集する方法を
    再度試しましたが、効きません。

    http://ja.forums.wordpress.org/topic/2211

    こちらの記事にあるfunctions.phpに記述する方法も試しましたが効きません。

    イベントものの投稿が表示されなくなってしまっており、
    かなり急ぎで戻さなくてはならなく、あせっております。

    ちなみに、関係ないかもしれませんが、マルチサイトを使用しており、
    問題がおこっているのは子サイトでです。

    よろしくお願い致します。

3件の返信を表示中 - 1 - 3件目 (全3件中)
  • WordPress 標準では、「予約投稿機能をオフに」する機能はありませんが、
    何かカスタマイズされたのでしょうか。

    カスタマイズされたのであれば、
    カスタマイズの具体的な内容を提示してもらえますか。

    トピック投稿者 yossy8

    (@yossy8)

    以前(3.5.1にアップデートする前)は、

    wordpress/wp-includes/post.php で
    $post_status = ‘future’; を $post_status = ‘publish’; に、書き換え、

    の方法で、予約投稿を公開済みにしておりました。
    アップデート前のバージョンは、おそらく3.0.4だと思います。

    アップデートにより、post.phpが置き換わってしまったためかと思いますが、
    同じ方法を試したところ、3.5.1では、公開済みにできない状況です。

    最新版の3.5.1で、予約投稿を公開済みにできる方法を探しております。
    予約投稿は今後できなくて大丈夫です。すべての投稿を公開済みとしたい次第です。

    トピック投稿者 yossy8

    (@yossy8)

    いろいろ調べまして、
    「No Future Posts」というプラグインで、
    ひとまず予約投稿を公開済みに出来ました!

    ただ、本当は、プラグインに頼らず、
    今後のWPのアップグレード時にも安心な方法(functions.phpへの記述でしょうか)
    をとりたかったですが。。。

    ひとまず、現状での問題は解決できましたので、
    ”解決済み”といたします。

    ありがとうございました。

3件の返信を表示中 - 1 - 3件目 (全3件中)
  • トピック「予約投稿機能をオフにしていたものが解除された」には新たに返信することはできません。