サポート » インストール » 各バージョンの最新版について(4.6.3, 4.7.2など)

  • 解決済 kipple095

    (@kipple095)


    こんにちは,WordPressにてブログを書いている者です.

    WordPressのバージョンは,現在4.7系が最新であり,
    その中でも4.7.2が最新バージョンだと思います.
    しかし,WordPressは過去のバージョンもアップデートされており,
    4.6.x, 4.5.y …と,かなり過去のものまで新しいものが存在すると認識しています.
    この時,4.7系以前のもの(4.6や4.5)の最新版を使い続けるのは,セキュリティ的に
    問題があるのでしょうか.各バージョンごとに修正されているので,使っていても問題はないと
    思っていたのですが,やはり最新のもの(今ですと4.7系)の中の最新版を使うべきなのでしょうか.

    以上の点についてご教授いただけると幸いです.
    よろしくお願いいたします.

2件の返信を表示中 - 1 - 2件目 (全2件中)
  • モデレーター のむらけい (Kei Nomura)

    (@mypacecreator)

    4.7系以前のもの(4.6や4.5)の最新版を使い続けるのは,セキュリティ的に
    問題があるのでしょうか

    問題は、あります。特別な事情がなければ最新の4.7.2(2017/2/7現在)を使うべきです。

    というのが大前提として、過去のバージョン(4.6や4.5…)のマイナーアップデートが出ているのは、深刻度の高いセキュリティに対してのパッチをあてるためです。4.6→4.7.2へのアップデートは自動ではかかりませんからね。

    「使ってもよい」のではなく「そのままになってしまっているバージョンを守るための最低限の配慮」としてアップデートを提供してくれているのです。(放置されているサイトが踏み台にならないようにとか)

    古いバージョンでは、テーマやプラグイン側で対応を切られたりしていきますし、
    逆に、古いテーマやプラグインを使いたいがために本体のアップデートをやめていて、そのテーマやプラグインの方を攻撃されたという事例もあります。

    みんなが古いバージョンを使わなくなれば、開発コミュニティチームが過去のバージョンを保守する労力が軽減するので、より先のバージョンへの開発にリソースを割くことができます。積極的に新しいバージョンを使いましょう。

    >「使ってもよい」のではなく「そのままになってしまっているバージョンを守るための最低限の配慮」としてアップデートを提供してくれているのです。(放置されているサイトが踏み台にならないようにとか)

    なるほど,あくまで最低限の配慮なのですね.

    >みんなが古いバージョンを使わなくなれば、開発コミュニティチームが過去のバージョンを保守する労力が軽減するので、より先のバージョンへの開発にリソースを割くことができます。積極的に新しいバージョンを使いましょう。

    とても納得できました.
    最新バージョンを使うよう心掛けたいと思います.

    ご回答いただきありがとうございました.

2件の返信を表示中 - 1 - 2件目 (全2件中)
  • トピック「各バージョンの最新版について(4.6.3, 4.7.2など)」には新たに返信することはできません。