サポート » 使い方全般 » 子テーマ有効化

  • 解決済 aotani

    (@aotani)


    twentyseventeenの子テーマを作成し
    functions.phpやstyle.cssをつくりました。

    外観 テーマ でtwentyseventeen-childも出来ています。


    有効化ボタンを押しました。
    「新しいテーマを有効化しました」とは左上に出るのですが・・
    が有効化できていません。

    その画面の twentyseventeen-childには、まだ有効化ボタンが残り

    テーマ編集画面の「編集するテーマを選択」でtwentyseventeen-childができているので
    twentyseventeen-childを選択しても
    親テーマtwentyseventeenのcssに飛んでしまいます。

    twentyseventeenではなく、子テーマtwentyseventeen-childのcssを編集したいので
    解決法を教えてほしいです

12件の返信を表示中 - 46 - 57件目 (全57件中)
  • RICK

    (@rickaddison7634)

    コードを掲載するときは<code>~</code>で囲みなさいと
    よくこのフォーラムで言われますが、
    その理由の1つに半角の'が全角のに変換されるからというのが1つの要因でしょう。
    おそらく、このトピックではこれで混乱が生じているものと思われます。

    なので、コードを投稿する場合はコードを記述したあと、コードの部分を全選択して、
    上部にあるcodeボタンを押すようにしていただけたら多少の混乱が収まると思います。

    • この返信は9 ヶ月前に  RICK さんが編集しました。
    • この返信は9 ヶ月前に  RICK さんが編集しました。
    npssl

    (@npssl)

    @wp_manabu さん、cssやphpはcodeタグでくくってください。

    WP_manabu

    (@wp_manabu)

    codeボタンを使うのですね。失礼しましたー。

    aotani

    (@aotani)

    CGさん
    教えて頂いたファイル
    「ここに正常に動作するTwentySeventeenの子テーマ」に 

    Theme URI: https://yourwebsite.com
    Author URI: https://yourwebsite.comとかいてあったので変更してしまいました

    npsslさん
    「4. ダウンロードしたmaster.zip」がわかりません
      ダウンロードしたmaster.zipとはどのことですか?

    RICKさん
    そうです。ワードプレスは簡単インストールからしました。
    最終手段になったときに教えていたやり方でやってみます。

    WP_manabu さん
    そうなんですよー
    他にもみなさまは成功されてるの・・
    ぼくだけ・・・

    npssl

    (@npssl)

    CG

    (@du-bist-der-lenz)

    パソコンの設定となると、WordPressの仕様から離れるところですが、「ダウンロードしたmaster.zipがわかりません」というのは、「ダウンロードした圧縮ファイルを解凍する」にブラウザで設定されていないでしょうか。「FTPで開かないでください。」と指導されているのが、ここにあると思うのですが、zipファイルでインストールすると、「Theme URI:https://yourwebsite.com
    Author URI:https://yourwebsite.com」を、システムがどう認知しているのか学べますよ。そして、変更した手段も問題になる可能性重大です。メモ帳アプリで編集していたら致命的です。

    ishitaka

    (@ishitaka)

    どうしても手作業で子テーマを作成できないのであれば、子テーマを作成するプラグイン(Child Theme Configurator プラグインなど)もあるので、試してみるのも良いかもしれません。

    CG

    (@du-bist-der-lenz)

    子テーマを作成するプラグイン「Child Theme Configurator」プラグインは、ファイルを生成する時に親テーマをチェックしてくれるし、後から、各テンプレートをカスタマイズするときにもスピーディーに作業ができて便利です。ただ、注意点があるときのメッセージを理解する学習は必要ですし、どういうコードを書くといいのかな、と初心で記述を見ると、ネット検索や教則本で得られる記述との違いに戸惑うかもしれませんね。泥沼入りするかもしれないので、ホームページを何度も作りなおしていると、顧客に不便です。子テーマをうまく作れるまで、練習用サイトを別に作りましょう。ビジネスサイトを個人的に手伝えませんが、個人サイトは技術、ノウハウ応援します。

    RICK

    (@rickaddison7634)

    メモ帳を使っているのなら論外ですね。
    文字コードUTF-8かつ改行コードLFで保存する必要があるので。
    もし、メモ帳で編集したのならサクラエディタEmEditor Freeあたりをインストールしてそれで編集すると良いでしょう。

    aotani

    (@aotani)

    皆さま
    ありがとうこざいます。

    編集はWardにコピペでまとめてしてました。

    結論から言うと
    もう一度、簡単インストールからやり直してみました。

    すると、なぜか
    「編集するテーマを選択する」に子テーマも上がってきました。

    有効化のボタンはそのまま残ってますが…。

    もちろん、子テーマを作りたかったのは、これからホームページをカスタマイズには無いカスタム編集するためです。

    今のボクの知識では、これからのカスタムでも、分からない事だらけで、また新たな質問もさせてもらう事でしょう。

    今回の
    子テーマ作成不具合の原因もたっぷりとありました。

    本当に勉強になりました。

    たくさんの御指南ありがとうこざいました!

    みんなに直接あってお礼を言いたい程です。

    本当にありがとうこざいました。

    npssl

    (@npssl)

    CG

    (@du-bist-der-lenz)

    今回は、子テーマ作成に不具合があるのではなく、不手際です。子テーマの作り方を教えて下さい。が、こと穏やかに片付いていたことでしょう。

12件の返信を表示中 - 46 - 57件目 (全57件中)
  • トピック「子テーマ有効化」には新たに返信することはできません。