サポート » 使い方全般 » 投稿一覧のタイトル名の前のリンクアイコン?

12件の返信を表示中 - 16 - 27件目 (全27件中)
  • CG

    (@du-bist-der-lenz)

    特別写真だから、引用だから、リンクだからにこだわらなくていいでしょう。
    例えば色違いの用紙を、使い分けるようなことからをイメージするとわかりやすいかしら。

    k. ken

    (@kenkurihara)

    >特別写真だから、引用だから、リンクだからにこだわらなくていいでしょう。
    >例えば色違いの用紙を、使い分けるようなことからをイメージするとわかりやすいかしら。

    プログラムが書けない人間からすると、この投稿フォーマットをカスタムでGUIで作成できれば、尚良しなのですが。

    CG

    (@du-bist-der-lenz)

    レイアウトが目立って変わるようには、テンプレートを作るのが簡単なのでテーマ作成者が忘れて行ったのでしょう。
    しかし、投稿全体のレイアウトはそのままに、特定の部分を必要としない投稿に使うのに、日付や投稿者名やタイトルを表示しないようにして、写真だけがある投稿を作ることができる、ということ頭の隅に置いていて損ではないですよ。

    k. ken

    (@kenkurihara)

    >しかし、投稿全体のレイアウトはそのままに、特定の部分を必要としない投稿に使うのに、日付や投稿者名やタイトルを>表示しないようにして、写真だけがある投稿を作ることができる、ということ頭の隅に置いていて損ではないですよ。

    すみません。話がそれるのですが。たとえば、投稿の種別が2種類あったとして(お知らせとブログ)、
    お知らせは、トップのコンテンツに一覧表示、ブログは固定ページに一覧を表示、というのを
    投稿のフォーマットだけで制御することは可能でしょうか? 

    CG

    (@du-bist-der-lenz)

    「お知らせは、トップのコンテンツに一覧表示」はフロントページ、
    「ブログは固定ページに一覧を表示」はブログページ、それぞれを指定することでクリアします。

    k. ken

    (@kenkurihara)

    >「お知らせは、トップのコンテンツに一覧表示」はフロントページ、
    >「ブログは固定ページに一覧を表示」はブログページ、それぞれを指定することでクリアします。

    お知らせとブログは、同じ投稿一覧の中でそれぞれ別のフォーマットを指定して、
    それぞれ独自の出力先を指定し、カスタマイズできるということなんですね?

    CG

    (@du-bist-der-lenz)

    本音からすると、bizvektorテーマみたいに、デフォルトで投稿とお知らせの2種類が分かれているといいのですが。

    そうですね、このフォーラムでもカスタムフォーマットより、カスタム投稿タイプに関する質問が多いですね。
    ただ、wordpress.orgにホストされるテーマの場合、カスタム投稿タイプの実装は行ってはいけないことになっている(テーマを変更すると、カスタム投稿タイプはそのままでは、表示できなくなるという理由で)という事情があるので、カスタムフォーマットで表現を変更するというところにとどまっているという事だと思います。

    現実的には、写真だから、引用だから、リンクだからと、投稿記事全体の体裁を変える必要性はそれほど多くはないような気がしています。

    カスタムフォーマットを全部使いまわすといった利用方法は、多くないですね。

    個人的に、カスタムフォーマットの利用を想定しているかというと、

    例えば、

    設定/デフォルトの投稿フォーマット でリンクを設定して、ブックマーク用ブログとして使うといった事があります。

    この設定にして、ツール/Press Thisを、ブラウザのブックマークに設定して

    気になるWEBページを見つけたら、Press Thisをクリックして、カテゴリーを指定したりして、どんどんブックマークしていくといった使い方などがあると思っています。

    ブックマークのサービスを使うより、便利な場合もあり、以前はよく使っていました。

    使い方がはまると便利なんですが、WordPressをこうやって使うと便利という情報は意外と少ないので

    「何この機能」となりがちなところが残念ですね。

    k. ken

    (@kenkurihara)

    >トップの一覧
    >http://wordpress.woodstock.work/twenty-seventeen/#panel2

    >ブログ一覧
    >http://wordpress.woodstock.work/twenty-seventeen/ブログ/

    これはトップもブログも一覧を表示しているページが異なるだけで、記事自体は同じですかね??

    私が想定していたのは、コーポレートサイトとかで、【企業動向のお知らせ】と【従業員が任意のテーマで綴るブログ】の
    全く異なる趣向のものを投稿のフォーマット種別で一覧の出力先を管理できるのかなと思ったのですが。。

    k. ken

    (@kenkurihara)

    >ただ、wordpress.orgにホストされるテーマの場合、カスタム投稿タイプの実装は行ってはいけないことになっている(テーマを変更すると、カスタム投稿タイプはそのままでは、表示できなくなるという理由で)という事情があるので

    そうなんですね。要はほとんどの公式テーマの場合は、デフォルトでは投稿は1系統しか提供していない、ということなんでしょうかね?  プラグイン等で投稿を2系統以上増やせればいいのですが。

    CG

    (@du-bist-der-lenz)

    これはトップもブログも一覧を表示しているページが異なるだけで、記事自体は同じです。

    ブログ一覧
    http://wordpress.woodstock.work/twenty-seventeen/ブログ/

    をトップの一覧

    http://wordpress.woodstock.work/twenty-seventeen/#panel2

    に表示しているだけです。
    一般から確認できる記事が、全4投稿であるだけで違いはわかりにくいでしょうが、

    http://wordpress.woodstock.work/twenty-seventeen/#main

    こちらが、リンクフォーマットの投稿を除いた一覧です。

    【企業動向のお知らせ】と【従業員が任意のテーマで綴るブログ】で投稿フォーマットを設定するようにして、一覧で分けると良いでしょう。

    CG

    (@du-bist-der-lenz)

    Jetpackを使っていて、投稿設定で『ポートフォリオプロジェクトを有効化する』とカスタム投稿タイプを作成できます。
    それを表示することに、異なる一覧は容易です。

    http://store.amadeusclassics.com/classical/composer-stories/

    http://store.amadeusclassics.com/classical/famous-classics/

    上の2つのセット別の一覧は、本来1系統のカスタム投稿タイプです。

    http://store.amadeusclassics.com/classical/portfolio/

    『投稿』はタイムライン上にあるブログですから、複数の投稿者がいる場合以外複数は無用に思います。

12件の返信を表示中 - 16 - 27件目 (全27件中)
  • トピック「投稿一覧のタイトル名の前のリンクアイコン?」には新たに返信することはできません。