サポート » 使い方全般 » 新規投稿を追加ができない

  • 解決済 wothhappy

    (@wothhappy)


    wothhappyと申します。新規投稿を追加のページで、一番上に
    Warning: Creating default object from empty value in /home/rslitefc2/users/ユーザ名/public_html/wordpress/wp-admin/includes/post.php on line 708、
    パーマリンク:?preview=Trueと表示され、これ以上何もできなくなりました。
    下書きとして保存をクリックしても”この投稿を編集する権限がありません。”となるだけです。
    現象は、下記過去の質問と同じです。
    新規投稿画面がおかしくなって投稿できない

    違う点は、1週間前は正常に新規投稿できた。現在と1週間前との差は、AMPプラグイン1.1.1更新のみの2点です。

    過去の質問はデータベースをリカバリーしたら解決したようなので、同じようにリカバリーしましたが変わりません。
    どなたか解決方法を教えてください。よろしくお願いいたします。

    • このトピックはwothhappyが11ヶ月、 2週前に変更しました。
7件の返信を表示中 - 1 - 7件目 (全7件中)
  • CG

    (@du-bist-der-lenz)

    テーマは Twenty Nineteen で確認しましたか。

    まだTwenty Nineteen では確認していません。
    テーマをTwenty Nineteen にすれば新規投稿ができるようになるのでしょうか? 
    もしもそうなら、以下の手順で回復したいとおもいます。
    1.テーマをTwenty Nineteenへ変更
    2.新規投稿できるか確認 → 投稿可能になれば、
    3.旧テーマへ変更

    この回復方法は、プラグインとテーマの相性が新規投稿成功に影響するからでしょうか?
    もしもそうなら、今後新規投稿するには、使用中テーマからTwenty Nineteenなどへ変更が必要になるのでしょうか?

    CG

    (@du-bist-der-lenz)

    問題点の切り分けの手段です。実態が不明だし、傍らで見てるわけでもないので、提示情報ではどうしようも有りません。事情が語られているだけですので。必要情報が何らなく。ただひとつの手がかりとする、エラーからテーマを変えて確認することから提案しました。それで解消はされないでしょうから、先は長いです。もちろん、PHPの確認、プラグインのチェックはなさってのことだと信じています。Twenty Nineteen に変更して回復しても、旧テーマに戻せば元の木阿弥。現在使用中のテーマにこだわりがあるようなので、現在のサイトのコピーをつくり、TwentyNineteenで試すといいです。

    こんにちは

    そのワーニングは php5.4 以降で出力されるものです。
    php5.3 ではちょっと違ったメッセージですが、同じようなものが出力されます。

    デバッグモードを有効にしているなら、無効にしてみてください。

    wp-config.php の以下の部分を変更

    define( 'WP_DEBUG', true );

    define( 'WP_DEBUG', false );

    各位様
    ご回答、ありがとうございます。

    先ずmunyagu様のwp-config.phpに関しては、デバッグモード有効にはしていません。
    wp-config.phpも確認しましたが、’WP_DEBUG’さえありませんでした。

    次にCG様の問題点の切り分けですが、WordPressを投稿ツールとして「単純に利用するのみ」の私には、結構大変なトラブルに遭遇した感を強く感じました。プラグインは定番のみの少なめ、PHPも7.1.9利用ですが、テーマだけ好みのを選んで利用していました。
    なんとか今回のトラブルから復活し、さらに同じトラブルに会わないための対策を講じたいのが現状です。
    でもウイルス感染なども考えると結構大変かな~😰

    CG

    (@du-bist-der-lenz)

    コンテンツに向いたテーマの選択をして、プラグイン(同じ機能を提供するプラグインは数多いので)の相性を整えていくことで、《WordPressを投稿ツールとして「単純に利用するのみ」の》目的は達せるでしょう。だから、テーマもターゲットを考えた数多くの種類が抱負なのがWordPressの一番の特徴でしょう。
    その取り合わせが安定している間は、投稿ツールとしてコンテンツを作ることに専心しているだけで良いのですが、《結構大変なトラブルに遭遇》できるのもWordPressの面白みです。《ウイルス感染など》《結構大変》と思えるなら、任せてしまえるのもWordPressがユーザーが数多いことで得られる特典です。
    わたしはこれまでに、常時だと20ほどのワードプレスサイトを診ていますが、サンプル的に作ったものはその十倍はネット上に存在しています。個人的にはワードプレスサイトは持たず、毎日5本更新しているブログはWordPressでは有りません。
    エラーを出している要因がテーマにあり、そのテーマに執着があれば、テーマを改修することにはなりますね。そのエラー自体は、「この一週間」で出るようになった新事情ではなく、php5.4頃からすでに出ていたものです。

    ありがとうございます。WordPressの良さ、面白み、危うさ?これらに伴う特典が良くわかりました。
    個人でトラブル対応も含めて趣味的に使うにはWordPressは良いツールですね。
    テーマ執着は少ないのですが、テーマ選択で、コンテンツの価値も変わる気が私はしています。
    同じトラブル回避のためには、テーマを変えたほうが良さそうだと思いました。
    もう一度、ありがとうございました。とても参考になりました。

7件の返信を表示中 - 1 - 7件目 (全7件中)
  • トピック「新規投稿を追加ができない」には新たに返信することはできません。