サポート » インストール » 日本語設定にしてもWPから届くメールが英語になる

  • CentOS+kusanagi環境でwpを使用しています。
    wp管理画面のサイトの言語、CentOSの言語設定共に日本語を設定していますが、wpから届くメールが英文のメールになってしまいます。

    wp-config.phpに
    define (‘WPLANG’, ‘ja’);
    を追加してみても状況変わらずでした。

    どこを変更すれば日本語のメールできるのかわかりますでしょうか。
    よろしくお願いします。

7件の返信を表示中 - 1 - 7件目 (全7件中)
  • 当該のメールの内容は何ですか?

    例えばですが、アップデートのお知らせなどです。
    「[~~~] Your site has updated to WordPress 4.7.2」

    管理画面などは日本語ですが、内部的に一部?英語になってしまっているように思います。

    それはおかしいですね。
    一度サイト言語を英語にして、それから日本語に変更してもダメでしょうか。
    wp-config.php のその設定は、WordPress 4.0から不要になっており、サイト言語で言語の判定をして自動で言語パックをダウンロードするしくみに変わっています。
    あとは更新から、翻訳項目でアップデートボタンがあるなら、それをやってみてはと思います。

    言語指定を再度変更してみましたが効果ありませんでした。

    wordmoveで素のcentosに移動させると問題なく内部的にも日本語になっているようなので
    現在のcentos+kusanagi環境の問題のようですが、いったいどこが原因なのかわからずです。

    • この返信は2年、 9ヶ月前にkumaksが編集しました。
    モデレーター jim912

    (@jim912)

    翻訳アクセラレーターの設定を確認してみてもらえますでしょうか。

    [KUSANAGI] > [翻訳アクセラレーター] で、「高速化を有効にする」にチェックが入っており、「サイトに表示される翻訳された文章」の設定が、「翻訳を停止」となっているようでしたら、「キャッシュを使用」に変更してみてください。

    モデレーター odyssey

    (@odysseygate)

    なるほど!
    サイトのフロントエンドがもし日本語であるとしたら、言語ファイル参照ではなく、日本語が直接書かれている、ということですね!

    jim912様
    ビンゴです。治りました!
    ありがとうございます。

    ログイン/サインアップ画面の翻訳、管理画面の翻訳はキャッシュを使用になっていましたが、サイトに表示される翻訳された文章のみ翻訳を停止となっていました。
    こちらをキャッシュを使用に変更したことで届くメールが日本語になりました。

    あと今まで気づきませんでしたが、アーカイブページの日時の様式が今まで英語になっていたようですが、
    こちらも日本語へと変更されました。

    「翻訳アクセラレーター」がなんなのかわかっておらず、設定を変更したことでなぜ治ったのか理由がわからない状態ですが、それはこれから調べたいと思います。

    ありがとうございました。

7件の返信を表示中 - 1 - 7件目 (全7件中)
  • トピック「日本語設定にしてもWPから届くメールが英語になる」には新たに返信することはできません。