サポート » プラグイン » 本番環境でのみ発生するエラーを調べたい

  • 解決済 shokun0803

    (@shokun0803)


    お世話になっております。

    VK All in One Expansion Unit プラグインのアップデートにより、構造化データを出力する機能が追加されたことで、ユーザー情報内に構造化データの修正欄が付いたので、試してみようとしたのですが、本番のサーバー上でのみ以下のエラーが表示されてしまっております。
    Warning: call_user_func_array() expects parameter 1 to be a valid callback, class 'VK_Article_Srtuctured_Data' does not have a method 'update_auhtor_structure_data' in

    検証のため、本番サーバーと同じサーバー上にある検証環境で、ExUnit 以外のプラグインを無効化し、何も編集しないでユーザーページを更新しても同じエラーが発生したため、ローカルの Ubuntu 環境で同様にプラグインを導入、有効化して試してみたところ、エラーは発生しませんでした。
    ただし、ユーザー情報ページに追加された項目に何らかの情報を入力して更新しても反映されませんでしたので、内部的に問題が発生している可能性はあります。

    上記エラー箇所はfunction apply_filtersの部分であり、プラグイン上ではclass VK_Article_Srtuctured_Data内でadd_action( 'profile_update', array( __CLASS__, 'update_auhtor_structure_data' ), 10, 2 );としているので、一見メソッドは存在しているように見えますが、すべてのコードを追いかけている訳ではないため実際にどうなのかの確認までは取れておりません。

    本番のサーバー上でのみエラーコードが表示されてしまう(ユーザー情報の更新でエラーコードを表示して WordPress が停止)ので、ローカルでの検証がこれ以上できない感じなのですが、どのような違いでエラーが発生しているのか確認や再現する方法、もしくはどのように調査するのが適しておりますでしょうか。

    よろしくお願いいたします。

5件の返信を表示中 - 1 - 5件目 (全5件中)
5件の返信を表示中 - 1 - 5件目 (全5件中)
  • このトピックに返信するにはログインが必要です。