サポート » 使い方全般 » 独自ドメイン取得後のコメント投稿

  • 解決済 yuka567

    (@yuka567)


    さくらのサーバを使ってwpを導入しています。
    今回、独自ドメインを使用する必要があって、取得したドメインを、
    設定→一般設定→サイトのアドレス
    の欄で、http://example/index.php というふうに設定しました。これで閲覧は問題なくできているのですが、同じく設定の
    ディスカッション→ユーザー登録してログインしたユーザーのみコメントをつけられるようにする
    にチェックを入れた場合、シングルページからログインができなくて困っております。
    http://example/index.phpを本来のアドレスに戻すと、通常通りログイン、コメント記入できるようになります。
    解決策が見つからなくて困っております。ぜひ、お知恵をお貸しください。

10件の返信を表示中 - 1 - 10件目 (全10件中)
  • 説明がちょっと足りなくて不明な部分があるのですが、独自ドメインにしたのはWordPressを既にインストールした後のことですか?それとも、独自ドメインを設定した上でインストールしたWordPressですか?

    トピック投稿者 yuka567

    (@yuka567)

    説明が下手で申し訳ありませんでした。独自ドメインというのはサブドメインのことです。したがって本来のドメインはそのままです。
    ご質問の返答としては、インストール後にサブドメインへの設定変更をした、ことになります。

    ドメインを変更後ログインできなくなった、ということなのでしょうか?

    状況によってはブラウザのCookieを削除すれば解決ということもありますよ、念のため。

    あと考えられるのは…
    設定→一般設定→サイトのアドレス
    の欄で、http://example/index.php
    から「/index.php」を除いた
    http://example
    にする、など。

    トピック投稿者 yuka567

    (@yuka567)

    アドバイスありがとうございます。
    一時ファイルとcookieを消して試してみましたが、やはりログインはできませんでした。
    ですが、おっしゃるとおりにindex.phpを消したところ、サブドメインでは同じ結果でしたが、本来ドメインのほうではログインができていました。
    どうやら、cookieは関係がなく、index.phpを消したことで、そういう結果になったようです。

    けど、これではサブドメインの意味がなくなりますので、なんとか根本的解決が得たいのですが・・・引き続き、ご指導お願いいたします。

    猛暑になると自宅サーバーの働きが悪くなる。北極にサーバーを集めてみるのはどうだろう、と友人に話したら、非現実的で論理的でない部分もありコストなど実際のシュミレーションに欠ける不足だらけの提案だ、と言われてへこんだオレはヤケ酒を飲んだ。先週の週末だった。
    説明をするときには簡単な状況説明が必要だ。説明不足だと、面と向かっていれば一笑されるか、フォーラムなどでは相手にしてくれない可能性さえある。

    サブドメインで動かしたいようだがどういうドメインになっているかどういう状況なのかさえこちらは知ることが出来ない。
    http://test.exampl.com
    などのようにバーチャルホストとするのか、
    http://example.com/hoge/
    というだけのディレクトリで分けただけのURLを使いたいのか。
    これはあくまでも例だが、上の二つでは大きな違いが出てくる。ルートディレクトリ指定の相対パスの代わりにディレクトリをいれてやらなければならなくなったりする。(実際はあまり問題はないんだけれどね。)
    ドメインによって差異がおこるならば、恐らくこういったディレクトリ指定に絡む問題だろう。
    オレには経験がある。調子にのって一つのドメインでありとあらゆるクローンサイトを作ろうと考えたのだ。そうすればとんでもない集客ができると踏んでいたのだが、躓いたのだ。面倒でもバーチャルホストをサーバーで設定してやった方が確実だった。あくまでオレのケースだが。

    http://test.exampl.com
    などのようにバーチャルホスト(こういうのってマルチドメインとかサブドメインとかいろいろ言い方があるようだが違いを知っているか?オレは断じてわからない)ならばとくに問題なく使えるはずだ。
    とにかく情報がすくなくて想像でしか答えられない。悪く思わないでくれ…

    トピック投稿者 yuka567

    (@yuka567)

    説明不足で申し訳ありません。
    たとえば、さくらですから、
    http;//example.sakura.ne.jp/wordpress/
    に現在あるwordpressのトップページを、
    http;//example.net
    で表示する、ということを今しております。ドメインをさくらから取得して、WPの設定でトップページアドレスの変更をしている、という状況です。
    バーチャルホストというのが正しいのでしょうか?わたしもさっぱり分かりません・・・

    データベースに保存されている値を変更する必要があるかもしれないですね。
    WordPress アドレス (URL) には

    データベースの siteurl 値を書き換えるには RELOCATE 定数を使います。

    とあるので、Relocate_methodを試してみてください。日本語版Codexがまだ未整備なので、参考までに以下適当な和訳をつけておきます。

    Relocate method

    WordPress supports an automatic relocation method that will figure out and update those values for you automatically. This method is intended to be a quick assist to getting a site working when relocating a site from one server to another.
    (WordPressは自動再配置手法をサポートしており、これらの値を自動的に認識・更新します。この手法がサイト運営の手助けになるのは、あるサーバーから他のサーバーへ移転する時です。)

    To use it(使い方):

    1. Edit the wp-config.php file.
    (wp-config.phファイルを編集します)

    2. After the “define” statements, add this new one:
    (「define」宣言に続けて、新たにdefineを追加します)

    define('RELOCATE',true);

    3. Go to the wp-login.php page in a web browser.
    (Webブラウザでwp-login.phpページを開きます)

    4. Login as per normal.
    (いつも通りにログインします)

    When the RELOCATE flag is set to true, the siteurl (NOT the home setting) will be automatically updated to whatever path you are using to access the login screen. This will get the admin section up and running on the new URL, but it will not correct any other part of the setup. Those you will still need to alter manually.
    (RELOCATEフラグがtrueであれば、siteurl(home設定ではありません)が自動的に更新されます。ログイン画面のパスがどんなものであっても、です。これで、管理画面が新しいURLで動くようになりますが、セットアップに関するこれ以外のものが直るわけではありません。これらは手動で置き換える必要があります。)

    You should remove the additional line after the site is up and running. Do NOT leave it enabled.
    (サイトがうまく動いたら、追加した行を削除すること。有効にしたまま放置しないこと。)

    トピック投稿者 yuka567

    (@yuka567)

    kurosquare様
    お返事が送れて申し訳ありません。
    Relocate methodというものがあるんですね、知りませんでした。試してみたところ、サブドメインでも管理画面に入れるようになりました。が、ダッシュボードに切り替わると元のドメインに戻ってしまいました。
    シングルページのほうでログインしても、やはりサブドメインのURLに切り換えなければログイン状態にならないと分かりました。

    とりあえずの処置として、サブドメインページからのログイン後、元のドメインの同じページへ飛ぶリンクをつけることにしました。
    これで、一応、コメント機能は働くようになったのですが・・・なんだかスマートじゃなくて、自分の力不足が腹立たしいです。

    アドバイスを下さった皆様、ありがとうございました。

    これで、一応、コメント機能は働くようになったのですが・・・なんだかスマートじゃなくて、自分の力不足が腹立たしいです。

    私としても、現時点ではスマートなアドバイスができず、申し訳ないです。。。

10件の返信を表示中 - 1 - 10件目 (全10件中)
  • トピック「独自ドメイン取得後のコメント投稿」には新たに返信することはできません。