サポート » その他 » 自分のサイトがレスポンシブ対応しない場合の対処法とは?

  • 解決済 apuriblog

    (@apuriblog)


    現在ワードプレスを使いサイトを運営しているのですが、サイトのテンプレートは
    レンスポンシブ対応なのですが、プラグインやcssのカスタム設定など、
    内部の設定が変わってしまうことで、サイトがレスボンシブ対応しません。

    何が原因で起こっているかわからないのですが、ワードプレスの最適化を行って
    下さいとウェブマスターヘルプフォーラムでは伝えられました。

    有益なコンテンツとして評価されないことが、インデックス表示などの原因になっている
    ということですが、一番最初のレスポンシブ対応できる設定に戻すには何を改善すれば
    スマホやタブレット対応できるサイトに戻りますか?

    googleから最適化を求められているので、返信をお願いします。

5件の返信を表示中 - 1 - 5件目 (全5件中)
  • CG

    (@du-bist-der-lenz)

    ここで重要なのは、コンテンツの見直しでしょう。そして、プラグインとスタイルシートのカスタマイズを初期に戻して、レスポンシブの動作を確認します。

    コンテンツのプラグインやcssの見直しは、ある程度終わりました。
    ページスピードが改善されたのですが、レスポンシブ対応の原因が
    どこにあるかわかりません。

    あり得るとしたらカスタムcss,グーグルクロームからカスタムデザインを行った
    時に、おかしな入力になったのではないのかなと思うのですが

    スタイルシートのカスタマイズの初期化とレスポンシブ確認は
    どのように行えば良いのですか?

    返信、宜しくお願いします。

    CG

    (@du-bist-der-lenz)

    レスポンシブを「ユーザーエージェント」と、「メディアクエリ」のどちらで実現していたのでしょう。初期のスタイルシートに戻して確認するところから始めませんか。

    初期のスタイルシートがWordPress内にもう1つあったので、
    確認を行いました。

    しかし、レスポンシブ対応できませんでした。

    .htaccessの中に適応できるコードを貼り付けると
    モバイルフレンドリーで適切なサイズに表示されたので

    現在は、タブレット、モバイルも適切なサイズで表示はしています。
    サイトの問題は解決しましたので、適切な運営を行えるよう
    頑張りたいと思います。ありがとうございました。

    CG

    (@du-bist-der-lenz)

    モバイルフレンドリーを推奨するGoogleのAMPを導入したということですね。Googleからの最適化の求めに一番よい手段です。PCで訪問される場合も、タブレット縦、タブレット横で観られること、タブレットのスクリーンサイズも様々ですから、レスポンシブが適切であるかも併せて工夫を怠らないよう頑張りましょう。

5件の返信を表示中 - 1 - 5件目 (全5件中)
  • このトピックに返信するにはログインが必要です。