サポート » 使い方全般 » 複数人でのブログ運営について

  • 解決済 lionmaru

    (@lionmaru)


    表題の通り、複数人でブログ運営を考えています。
    運用方法について一部解決できず、質問させていただいた次第です。

    <運用内容>
    寄稿者が記事を作成し、管理者がその記事をチェックし公開するという運営を考えています。この運用であればよくある流れだと思います。

    今回実現したいのは、管理者が予め記事タイトルを複数作成し、それぞれの寄稿者が好きなタイトルを選択し記事を書くという流れです。

    ■管理者(1名)⇒【役割】記事タイトル指定&記事チェック&公開
    ■寄稿者(3名)⇒【役割】記事作成(画像なし)

    管理者は、投稿>新規追加から記事タイトルを書き込み下書き保存します(本文なし状態)。そして、寄稿者は複数あるタイトルのみの投稿(下書き)から1つ選び、本文を追加保存(レビュー申請)するといったイメージで考えています。

    <要件>
    [1]管理者が作成したタイトル記事は全寄稿者の投稿一覧から確認(投稿一覧)・編集できること。
    [2]寄稿者間では他の寄稿者の記事が見えない(投稿一覧に含まれない)こと。
    [3]管理者は全寄稿者の記事が確認(投稿一覧)・編集できること。
    ・テーマは「twentyfifteen」を利用する

    色々と試行錯誤したのですが、要件[1]が実現できずに困っています。

    ——————-

    お忙しいところ、誠に恐れ入りますが、
    どなたか詳しい方がおわれましたら、ご教授いただけますでしょうか。

3件の返信を表示中 - 1 - 3件目 (全3件中)
  • モデレーター Okamoto Hidetaka

    (@hideokamoto)

    パスワード保護をかけた固定ページに記事タイトルリストを用意して、それを見てもらうという運用方法では難しいでしょうか?

    ご返信ありがとうございます。

    そうですね。
    ご提案の運用も考えたのですが、記事の重複を避けるためにも、システマチックに管理したいと考えております。

    参加者(管理者・各寄稿者)が気の知れた間柄ではありませんで、そういった環境ということもありミスも生まれやすいのではないかと考えました。

    functions.phpにアクションフックを追加して実現したいのですが、
    素人に毛が生えた程度のプログラムの知識はあるものの、実力不足で自分でコードを書く事ができません。

    いろいろ調べているとネットであるコードを見つけました。
    $user->IDは寄稿者を指定している事になりますが、
    ここに管理者のIDも付け足せば(複数指定)いいと思うのですが、書き方がわかりません。
    管理者のIDは「11」ですが、直書きでいいと思っています。

    $user = wp_get_current_user();
    $wp_query->set( ‘author’, $user->ID );

    <ネット見つけたコード>
    //■他の人の投稿を見れないようにする
    function exclude_other_posts( $wp_query ) {
    if ( isset( $_REQUEST[‘post_type’] ) && post_type_exists( $_REQUEST[‘post_type’] ) ) {
    $post_type = get_post_type_object( $_REQUEST[‘post_type’] );
    $cap_type = $post_type->cap->edit_other_posts;
    } else {
    $cap_type = ‘edit_others_posts’;
    }

    if ( is_admin() && $wp_query->is_main_query() && ! $wp_query->get( ‘author’ ) && ! current_user_can( $cap_type ) ) {
    $user = wp_get_current_user();
    $wp_query->set( ‘author’, $user->ID );
    }

    }
    add_action( ‘pre_get_posts’, ‘exclude_other_posts’ );

3件の返信を表示中 - 1 - 3件目 (全3件中)
  • トピック「複数人でのブログ運営について」には新たに返信することはできません。