サポート » インストール » 2.5.1から2.6.1へのアップグレード(バージョンアップ)後の作業

  • 解決済 mokkomoko

    (@mokkomoko)


    こんにちは。

    WordPress2.5.1から2.6.1にアップグレードしようと、
    通常の作業の手順に従って、ファイル・フォルダのアップロード後に

    wp-admin/upgrade.phpにアクセスしてみたら、
    「アップグレードの必要はありません」と表示されました。

    また、ログイン後の管理画面(ダッシュボード)上では、
    「2.6.1にアップデート」のリンクがまだ残っています。

    これは、まだアップグレード(バージョンアップ・アップデート)できていないのでしょうか?

10件の返信を表示中 - 1 - 10件目 (全10件中)
  • odyssey

    (@odyssey)

    アップロードが途中で終了していたりはしないでしょうか?

    切り分けの一つとして、サーバにあるwp-includes/version.phpを落としてみて、きちんと2.6.1になっているかどうか確認してみてください(おそらく2.5.1のままなのではないでしょうか)

    もう一度全ファイル上書きアップロードを試してみてください。

    なお、2.5.1→2.6.1ではDBの変更もあるので、upgrade.phpだけでなくログインしたときにアップグレードを促されます。

    mokkomoko

    (@mokkomoko)

    odyssey様。

    回答をいただきまして、誠にありがとうございます。
    一つ不明な点がありますので、再度質問させていただきます。

    「wp-includes/version.phpを落としてみて」という表現は、
    ミラーリングダウンロードで、ファイル・フォルダをバックアップして
    ローカル側で不測の事態に備えた上で、

    「wp-includes/version.php」をホスト側で削除したうえで、
    「wp-admin/upgrade.php」にアクセスする、という解釈でいいでしょうか?

    odyssey

    (@odyssey)

    >mokkomokoさん

    version.phpをダウンロードしてみて中身を確認するのは、バージョンアップができていないかどうかを確認するための手段として提示したものです。

    バージョンアップがうまくいってない原因は、新しいファイルのアップロードが完全ではなかったんだろうと予想していますので、やって頂く手順としては
    1)version.phpをサーバからダウンロード
    2)中身を確認してバージョンが2.5.1なのを確認
    3)2.6.1の全ファイルを上書きアップロード
    4)ログインしてDBをアップデート(or upgrade.phpにアクセス)
    といった形がよいでしょう。

    mokkomoko

    (@mokkomoko)

    odysseyさん、こんにちは!!

    お教えいただいた手順の「1)version.phpをサーバからダウンロード」、
    までは問題なくできているのですが、

    「2)中身を確認して」を開くことができません。
    どうやら、「wp-includes/version.php」のダウンロードしたファイルは、
    「EPGParser」という形式なのですが、
    どのように開いたらいいのでしょうか?

    手前のPCでは「開けません」との表示が出てしまいます。

    odyssey

    (@odyssey)

    version.phpファイルをテキストエディタで開けばいいんですよ~。
    中身の確認だけなので、Windowsならメモ帳でも大丈夫ですし、SakuraでもEmacsでもVimでもなんでもOKです。

    (Parserがエラー出してるってことは、ブラウザで開いちゃってますよね…たぶん)

    mokkomoko

    (@mokkomoko)

    version.phpを開いたら、2.5.1である旨、書いてありました。
    とにかく開けたことは開けました。ありがとうございます!!

    odyssey様がお教えくださったアップロードの手順のうち、
    「3)2.6.1の全ファイルを上書きアップロード」ですが、

    FFFTPを使ってホスト側に上書きをしようとすると、
    「上書き」「新しいものだけ上書き」と二種類あります。

    2.5.1にて利用している各種のアプリ(!?)
    1)plugin
    2)theme
    3)content
    なども別段気にせずに、アップロードすればいいのでしょうか?

    前回に続き、初歩的なことだとは思うのですが、
    お答えいただければ、嬉しいです。

    odyssey

    (@odyssey)

    一度FTPに失敗しているようですから、
    「上書き」にて全ファイル上書きしたほうがよいでしょう。

    2.5.1にて利用している各種のアプリ(!?)
    1)plugin
    2)theme
    3)content
    なども別段気にせずに、アップロードすればいいのでしょうか?

    wp-contentの中のことだと思いますが…、mokkomokoさんがこれらのファイルを個別にカスタマイズしているかどうか次第です。
    心配なら、2.6.1のパッケージからwp-contentだけを削除して、アップロードするといいと思いますよ。

    mokkomoko

    (@mokkomoko)

    2.6.1のパッケージのwp-contentは削除した上で、
    上書きを終了させることはできました。

    そこで、早速wp-admin/upgrade.phpに接続してみたところ、

    Fatal error: Call to undefined function: force_ssl_admin() in /home/〇〇〇(ユーザー名)/public_html/blog/wp-settings.php on line 394

    といったエラーが出てしまいました。

    アップロード時に何か手違いでもあったのでしょうか?
    バックアップしている2.5.1に戻さないといけないのでしょうか?
    ここから先が不明です・・・。

    odyssey

    (@odyssey)

    force_ssl_adminは2.6から定義された関数なので、
    きちんとファイルが全部アップロードできていない気がしますねー。

    http://ja.wordpress.org/wordpress-2.6.1-ja.zip
    からファイルをダウンロードしていますよね?

    それからFFFTPで全ファイルの上書きアップロードを終えた際、メッセージにエラーが表示されていないかもう一度確認してみてください。

    mokkomoko

    (@mokkomoko)

    odysseyさま

    はい、もちろん「日本語版」をダウンロードしております。

    ホスト側のファイルをすべて隈なく調べてみましたら、
    御指摘の通り、まだアップロードされていない箇所がありました。

    残りのファイルをすべてアップロードして
    「wp-admin/upgrade.php」にアクセスしたら、
    無事「2.6.1」にアップグレードできました。

    初歩的なことを
    一から色々とご教授いただきまして、
    本当にありがとうございます。

    サイトにトラブルも一切なく、
    すべて無事に解決いたしました。

10件の返信を表示中 - 1 - 10件目 (全10件中)
  • トピック「2.5.1から2.6.1へのアップグレード(バージョンアップ)後の作業」には新たに返信することはできません。