サポート » WordPress への貢献と参加 » 2.5.1から2.6.2へアップグレードの日本語表示

  • 表題のようにアップグレードしてみました。
    その際以下のサイトを参考にしました。
    「WordPressのアップグレード/詳細」
    http://wpdocs.sourceforge.jp/WordPress_%E3%81%AE%E3%82%A2%E3%83%83%E3%83%97%E3%82%B0%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%83%89/%E8%A9%B3%E7%B4%B0

    気づいた点が有れば”ここに”お知らせください。とあったので(ちょっと勇気を持って)書いてみました。

    2.5.1から2.6.2へアップグレーすると、管理画面内で一部英語表示されてしまいました。
    日本語に関する問題なので、2.5.1から残した[wp-content]に問題があるのだろうと思い、データを確認すると[wp-content/languages]を発見。これを2.6.2のファイルと置き換えました。すると、無事日本語化されたようです。

    私はWordPress4ヶ月の初心者なので、たったこれだけの問題でも”????”でした。
    解決すれば本当に簡単なことでしたが、同じような初心者の方の為に投稿してみました。

    この対応が間違っていなければ、”削除しないファイルの例外に”[wp-content/languages]も必用ですね。

    以下参考に。
    アップグレードの状況は・・・
    カスタマイズしたテーマや、パーマリンクの設定などもあるので、以下のファイルは2.5.1のファイルを残しました。
    ・wp-config.php
    ・ルートの.htaccess
    ・wp-contentディレクトリー

    参考にしたサイトには以下のファイルを削除する様に記載されていましたが、2.5.1に存在しなかったので、そのまま。
    [wp-images], [wp-includes/languages/], robots.txt

    wp-admin/upgrade.phpへアクセスして、DBも更新され無事アップグレードできました。
    ですが、管理画面にログインすると、一部のメッセージが日本語では無く英文で表示されます。

    ●日本語化されていない箇所の例
    ・ダッシュボード:「現在の状況」(このタイトルは日本語表示されます。)
     You have 29 件の投稿, 8 件のページ, 1 件の下書き, contained within 14 個のカテゴリー and 33 個のタグ. You have 0 total comments, 0 approved, 0 spam and 0 awaiting moderation.

    ・「投稿作成」の「投稿ブックマークレット」(保存ボタンの下)
     Shortcuts
     Drag-and-drop the following link to your bookmarks bar or right click it and add it to your favorites for a posting shortcut. Press This

    ・「メディアを追加」の際、”Flash アップローダを使用しています。”のメッセージ
     You are using the Flash uploader. Problems? Try the Browser uploader instead.

    ・「プラグイン管理」の”使用中のプラグイン”、”停止中のプラグイン”見出し
     Currently Active Plugins
     Inactive Plugins

    ・[設定]-[投稿設定]の「リモート投稿」の部分のみ
     Remote Publishing
     To post to WordPress from a desktop blogging client or remote website that uses the Atom Publishing Protocol or one of the XML-RPC publishing interfaces you must enable them below.
     Atom Publishing Protocol □Enable the Atom Publishing Protocol.
     XML-RPC □Enable the WordPress, Movable Type, MetaWeblog and Blogger XML-RPC publishing protocols.
     (”メールでの投稿”部分は日本語で表示されます)

    ・[ディスカッション]の「アバター」
     アバター
     An avatar is an image that follows you from weblog to weblog appearing beside your name when you comment on avatar enabled sites. Here you can enable the display of avatars for people who comment on your blog.

    ・同じく「デフォルトアバター」
     Default Avatar
     Default Avatar For users without a custom avatar of their own, you can either display a generic logo or a generated one based on their e-mail address.

    ・[パーマリンク]の「オプション」の説明
     If you like, you may enter custom structures for your category and tag URLs here. For example, using topics as your category base would make your category links like http://example.org/topics/uncategorized/. If you leave these blank the defaults will be used.

    以上です。
    私は、WP初心者で、プライベートの時間を使うだけですし、これだけを解決するのに1週間もかかってしまいました。。。

3件の返信を表示中 - 1 - 3件目 (全3件中)
  • Dean-totoさん、こんにちは。
    WordPress Codex 日本語版の整備に参加している ぼの と申します。
    書き込みありがとうございます。

    wp-content/languages/ ディレクトリは新バージョンでも引き続き使うので、Dean-totoさんのおっしゃるとおり、削除しないのが正しいです。
    アップグレード手順の 7 では残して、8 で新バージョンのファイルに差し替え、となります。

    説明に問題がある箇所の見直しと、「WordPress 日本語版」に対応した記述の追加をしていきたいと思います。

    この対応が間違っていなければ、”削除しないファイルの例外に”[wp-content/languages]も必用ですね。

    この点ですが、
    手順 7 で wp-content/ ディレクトリを削除せずに残したとき、その中の langueges/、plugins/、themes/ ディレクトリなどは、全部削除されましたか?

    一応ドキュメント上では、
    wp-content/ ディレクトリ内は 「cache/ と plugins/widgets/ のみ削除」
    という意図なので、その他も削除してしまったなら、手順 7 の削除する/しないの書き方を見直さなければ、と考えています。

    そうではなくて、wp-content ディレクトリごとその中身も残したけれど、新バージョンの ja.mo ファイルをアップロードしなかった、ということでしたら、手順 8 のアップロードについての説明が分かりにくいのではないかと考えています。

    bonops(ぼの)さん、こんにちは。
    お返事ありがとうございます。

    手順 7 で wp-content/ ディレクトリを削除せずに残したとき、その中の langueges/、plugins/、themes/ ディレクトリなどは、全部削除されましたか?

    旧バージョンのファイルを。そのまま残したような気がするのですが、[plugins]はktai_entry,ktai_styleを最新バージョンにしていなかったので、この2つは2.6.2アップグレード後にアップロードしたかもしれません。
    ちなみに、残してサーバーへアップしたと思われるプラグインは”no-browse-happy”、”simple-tags”、”wp-kougabu”だけです。

    [themes]は残しておいたと思います。2.6.2に対応していたので。
    [langueges]確実に残していました。は削除していません。
    cache/ と plugins/widgets/は存在しませんでした。

    wp-content/languages/ ディレクトリは新バージョンでも引き続き使うので、Dean-totoさんのおっしゃるとおり、削除しないのが正しいです。

    いえ、私は削除しないで、旧バージョン2.5.1のままアップグレードをしたわけです。
    そうすると、一部日本語化されなかったので、WEbサーバーの wp-content/languages/を削除して 2.6.2のwp-content/languages/ を差し替えでアップロードしました。
    すると、全て日本語化しました。

    wp-content ディレクトリごとその中身も残したけれど、新バージョンの ja.mo ファイルをアップロードしなかった、ということでしたら、手順 8 のアップロードについての説明が分かりにくいのではないかと考えています。

    はい、その通りです。
    手順7では、詳細に削除ファイルが示されていたのですが、手順8で(今思えば)簡略化されているので、ここでwp-content/languages/ を新バージョンのファイルと入れ替えるとは思いませんでした。
    手順7で wp-includes/languages/ は削除しないとあり、私が初心者で日本語ファイルの取扱いが解っていなかったのもあると思います。
    なので、手順8で、旧バージョンのwp-content/languages/を削除し、新バージョンのwp-content/languages/をサーバにアップします。と書いてあった方が、良いと思います。

    以上で解答になっているでしょうか?
    丁寧にご返事いただきありがとうございます。

    Dean-totoさん、こんにちは。
    PC故障+体調不良のため、かなり間があいてしまいました。。ごめんなさい。

    状況、よく分かりました。
    ドキュメントを分かりやすく修正したいと思います。
    こういうことを文章で説明するのは大変だと思うのに、詳しく書いてくださってありがとうございました。とても助かります。

    (ちゃんとしたお返事じゃなくてすみません。
    取り急ぎ、ご説明のおかげで問題点を把握できたことのお知らせまで。。)

3件の返信を表示中 - 1 - 3件目 (全3件中)
  • トピック「2.5.1から2.6.2へアップグレードの日本語表示」には新たに返信することはできません。