サポート » インストール » 5.0にしたら更新できないページが!!

  • 解決済 TAMTAM

    (@assistcom)


    こんばんは。
    何の気なしに5.0に更新してしまい、その後の作業が出来なくなってしまいました。
    お助け下さい!

    取りそぎの変更で問題が見つかった箇所
    投稿編集ページでアイキャッチ画像をクリックしても反応なし
    ⇒根本的な解決で貼りませんが、右クリックしてリンクのアドレスをコピー⇒別のタブでリンク先を開く⇒アイキャッチ画像が設定できた

    もう1点は未解決です。
    トップページを確かPage Builder by SiteOriginを使って作っていました。
    ・テキストエディタでビジュアルとテキストタブがあるのに、テキストタブしか使えない
     しかも文字列しか表示されていない。
     ⇒他の自分で作っているサイトを見るとPage Builderを使っているページは
      テキストエディタでその下にビジュアル・テキストというのは表示されていない…。
    ・shortcodes-ultimateのショートコードの挿入が出来ない
    ・極めつけは、中の文字列を変更して『更新』をクリックしても反映されず、元に戻る

    Classic Editorでもだめでした。
    プラグインのDisable Gutenbergを入れてもだめでした。

    一つ目の事から考えると、2つの大きな違いはテーマ・サーバー、あと使っているプラグインもちょこちょこ違います。
    上手くいっているテーマはLightning
    ダメなテーマはAscendという海外のものです。

    何か思い当たる原因があれば教えて下さい!

    あと両方子テーマを使ってるのですが、子テーマを使うと更新の影響を受けないと聞いたのですが、逆に更新の影響を受けないからこそ不具合が起きる事もあるのでしょうか?

    よろしくお願い致します。

4件の返信を表示中 - 1 - 4件目 (全4件中)
  • モデレーター のむらけい (Kei Nomura)

    (@mypacecreator)

    テーマによってはWordPress 5.0 への対応ができていないものもあります。
    WordPress.org のテーマ配布ページで入手できるものについては、比較的対応ができているものが多いと思います(絶対ではない)し、同じものが入手できるためこのフォーラムでサポートもできますが、外部で買われたりしたものについてはサポートができません。
    入手元に問い合わせるか、5.0に対応するアップデートを待つようにしてください。

    子テーマを使うことそのものが不具合の原因になることは考えにくいですが、子テーマに加えたカスタマイズの内容によっては、バージョンアップに対応しないこともあり得ます。
    たとえば親テーマに不具合が発覚したり、WordPress本体のバージョンアップにともなうアップデートがかかった際に、子テーマでその部分を上書きしていることで、更新が適用されないため問題が残る、というケースはあるかもしれません。

    あくまで一般論であり、現実には個別に対応するしかないので、WordPressのデバックモードを使ったり、サーバのエラーログを見るなどして具体的にどういうエラーが出ているのかを調べて対応することになると思います。

    こんにちは

    4.9.8 に戻したらどうでしょうか。

    こちらから 4.9.8 をダウンロードし、解凍して上書きアップロードして下さい。

    念のために作業前にバックアップを取得することをお勧めします。

    のむら様、munyagu様

    ありがとうございます。

    勉強になりました。

    戻せることが分かったので、少し安心しました。

    結構どこを見てもClassic Editorの事ばかりだったので。

    もう少し調べてみます。

    直りました!
    どのタイミングで、か分かりませんが、時間をおいて開いて、プラグインを5件更新したら直ってました。
    原因が分かりませんが、でも直ったので良かったです。
    皆さん、ありがとうございました。

4件の返信を表示中 - 1 - 4件目 (全4件中)
  • トピック「5.0にしたら更新できないページが!!」には新たに返信することはできません。