サポート » プラグイン » AMPプラグインをインストールしたWordPressサイトをGoogleの検索結果にAMPロゴを表示させるためにはどうすれば良いでしょうか?

  • echizenya

    (@echizenya)


    いつもお世話になっています。
    下記の質問についてご存知の方がいらっしゃいましたらご教示を願います。

    【質問の主旨】

    AMPプラグインをインストールしたWordPressサイトが、AMPページとしてGoogleの検索結果に表示されません。
    AMPプラグインをインストールしたWordPressサイトは、Googleの検索結果にAMPロゴが表示されると思います。
    どうすればGoogleの検索結果にAMPロゴを表示させることができるでしょうか?

    【質問の補足】

    1.
    AMPページとしてGoogleの検索結果に反映させたいページはこちらのページです。

    2.
    Googleの検索ボックスに”Hello world! – e-yota4.com_test”と入力すると、こちらのページが結果として表示されます。

    3.
    今回の質問に関するWordPressサイトのコードはGitHubに公開しています。

    4.
    今回の質問はこちらの質問を作成し直した内容です

    以上、ご確認よろしくお願い申し上げます。

    ヘルプの必要なページ: [リンクを見るにはログイン]

2件の返信を表示中 - 1 - 2件目 (全2件中)
  • 自分より詳しそうな人に回答するのは気が引けますが。
    質問の作成し直し前のページは見ることができないようなので読んでいません。

    以下はAMP-Firstでなくて、通常のHTMLページがメイン+AMPがオマケであるという前提です。

    通常のHTMLページのHTMLヘッダに<link rel=”amphtml” href=”AMPページのURL”> でAMPページのURLを明示。
    AMPページのHTMLヘッダに<link rel=”canonical” href=”HTMLページのURL”>を書く。
    AMPページにエラーがない状態でGooglebotが来るのを待つ。

    AMPプラグインを適切に有効化していればHTMLヘッダにlinkタグを付けるのは勝手にやってくれるので、AMPページにエラーがなければ単にクロールを待つだけです。インデックスまではタイムラグがあります。

    Search ConsoleのAMPの項目で有効数が増えれば目的は達せられている筈です。
    PCであればUser-Agentをモバイルブラウザに偽装するか、スマートフォンやタブレットで目的のページをクグれば表示されます。
    ”Hello world! – e-yota4.com_test”という検索に適さなそうなキーワードを使われる意味はわかりかねますが、素直に「エコテキブログ実験ページ」あたりでググれば稲妻マーク付きで表示されます。

    WordPressのサーバ側のAMPページのURLを閲覧者に知らせる必要はありません。
    クローラーがAMPページを取得するために使用するURLだと思えば話は早いと思います。
    どうしてもWordPressがあるサーバ側のAMPページを見たいのであればHTMLヘッダに書いてあるわけですし、AMPプラグインを使っているということであれば元の記事のURLの末尾に/ampまたは?ampを付ければよいというのは判ります。

    @gatolabo さん。
    コメントありがとうございます。いただいたコメントに対して、6月10日(月)16:30ごろに回答を送信しましたが、自分の回答に以下の文言が表示されました。

    この投稿は自動化システムにより承認待ちとなっています。モデレーターが手動でレビューします。

    現在のところ私以外は回答を見ることができない状態になっていると思いますので、取り急ぎお礼だけを申し上げます。もしこのまま私の回答が表示されない場合は、回答内容を変えてコメントを送信いたします。

    以上、よろしくお願い申し上げます。

2件の返信を表示中 - 1 - 2件目 (全2件中)
  • このトピックに返信するにはログインが必要です。