サポート » プラグイン » Bogo:いくつか実現したい事

  • 解決済 fjsk

    (@fjsk)


    お世話になります。

    現在、qTranslateからWPMLに移行して多言語サイトを運用しておりますが、最近、いくつか不具合が散見されるようになり、動作が不安定な為、マルチサイトでの多言語運用や他のプラグインに移行も視野に入れております。

    その中で、Bogoを先程テスト環境にて使ってみたのですが、WPMLのように設定出来る箇所が見当たらなかったため、下記のような事が実現出来るのか要望をご質問をさせて下さい。

    ・管理画面上で言語を選択すると、管理画面毎その言語になるが、日本語に管理画面は固定に出来るか?
    ・言語のURLをディレクトリにするのかパラメータにするのかの選択が出来るか?
    ・言語スイッチャーで画像(国旗)をアップロードで選択出来るか?
    ・子ページで親ページを選択する時に例えば親ページタイトルが英語の場合、日本語も英語も英語タイトルなので、どちらが英語親ページなのかが分からないので分かるように出来るか?
    ・他のプラグインとの連携(吐く文言を翻訳)は出来るか?

    その他、現状出来ないと伺っている、カスタム投稿タイプやカテゴリなどタクソノミーやサイトタイトルは対応頂ければとても良いですね!

8件の返信を表示中 - 1 - 8件目 (全8件中)
  • モデレーター Takayuki Miyoshi

    (@takayukister)

    ・管理画面上で言語を選択すると、管理画面毎その言語になるが、日本語に管理画面は固定に出来るか?

    管理画面の言語はユーザーごとに選択できます。ページ上部のアドミンバーから言語を選んでください。

    ・言語のURLをディレクトリにするのかパラメータにするのかの選択が出来るか?

    WordPress のパーマリンク設定でデフォルト(?p=123)が指定されている場合は /example/?lang=ja のようなパラメータ指定になり、それ以外のパーマリンクが指定されている場合は /ja/example/ のようなディレクトリ風 URL になります。

    ・言語スイッチャーで画像(国旗)をアップロードで選択出来るか?

    できません。

    ・子ページで親ページを選択する時に例えば親ページタイトルが英語の場合、日本語も英語も英語タイトルなので、どちらが英語親ページなのかが分からないので分かるように出来るか?

    これはたしかにそういうケースがあるので、検討します。

    ・他のプラグインとの連携(吐く文言を翻訳)は出来るか?

    どういうことかよくわからないのですが、ほかのプラグインのローカライズを Bogo が代わりにやるか、という意味でしたら、そういうことはやりません。

    モデレーター gatespace

    (@gatespace)

    > ・言語スイッチャーで画像(国旗)をアップロードで選択出来るか?

    Miyoshiさんから「できません」との回答ですし、管理画面からコントロールはできませんが、
    Bogoの言語スイッチャーの書きだす各言語のクラスを判定して、cssで実装するのは可能ですよ。

    > Takayuki Miyoshi さま

    ご返信有難うございます!

    ・管理画面上で言語を選択すると、管理画面毎その言語になるが、日本語に管理画面は固定に出来るか?

    管理画面の言語はユーザーごとに選択できます。ページ上部のアドミンバーから言語を選んでください。

    私の勘違いなのか、ページ上の言語変更で英語などを選択しないと、リスト上に表示されているタイトルにマウスオーバーして出てくるメニューに英語に変換するという項目が出てこなかったのですが、英語に切り替えると、管理画面全体が英語になるので、クライアントが英語で投稿する際に全体が英語になると困るのですが、使い方が間違っているのでしょうか?

    > gatespace さま

    ご返信有難うございます!
    なるほどですね、帰宅したら試してみます!!

    私の場合、いつも言語の選択はアイコンでスイッチャーを付けていて(たまにドロップダウン)、複数言語に対応し選択する時に直感的になるのと、一目で言語が対応していることをユーザに見せられるので、国旗が付けられれば助かりますね!

    モデレーター Takayuki Miyoshi

    (@takayukister)

    ユーザー言語として英語を選択したユーザーは英語の UI を選好し英語のコンテンツを作成するユーザー、日本語を選択したユーザーは日本語の UI を選好し日本語のコンテンツを作成するユーザー、というように Bogo は扱います。したがって「日本語に翻訳」のリンクが表示されるのは日本語を選択しているユーザーが英語の投稿や固定ページをみている場合に限られます。

    言語スイッチャーには国旗のアイコンがデフォルトで表示されます。アップロードする必要はありません。

    > Takayuki Miyoshi さま

    ご返信有難うございます!

    そうなんですね…クライアントワークの場合、更新する現場担当者は
    コンピュータや英語を得意としない方が多く(語弊があるかもしれません)
    英語を翻訳から回ってきたものをコピペしているだけなので
    管理画面が英語になると、それだけでパニックになるという(笑)
    (実際に、要望によりメニュー、プラグインコンパネなど全て日本語に書き換え対応を行ったりします)
    ようなことが多々ありますので、他の言語を登録する場合も、管理画面はずっと日本語のままにするなど、別で管理画面言語を指定出来ると助かります。

    あと、テンプレートに分岐で言語を切り替えて使うことが多いのですが
    WPMLのとき、if (ICL_LANGUAGE_CODE == ‘en’)
    のようにenが付いていれば英語表示にするなどで行っていましたが
    Bogoの場合も簡単に切り分けられますか?

    モデレーター Takayuki Miyoshi

    (@takayukister)

    なるほど。将来的にそういうケースでも使いやすくできるように検討します。とりあえず今のところは、あらかじめ英語版の投稿を作っておくといいですよ。選択言語が日本語のユーザーでもすでに作成済みの英語投稿の編集なら可能です。

    言語の判別は WordPress の関数 get_locale() を使って行います。

    if ( 'en_US' == get_locale() ) {
    	// 英語の場合
    } elseif ( 'ja' == get_locale() ) {
    	// 日本語の場合
    }

    > Takayuki Miyoshi さま

    質問しておきながら、バタバタで長らく放置してしまい、誠に申し訳ありません。
    本当にバタバタでした。。。

    まず、いろいろとご回答下さいまして、有難うございました。
    次回のクライアントワークに実装するにちょうど良い規模の案件が出てきまして
    Bogoを導入しようと考えております!

    開発には時間も費用も発生すると思いますが
    Bogoのオフィシャルサイトなどで、仕様書などがあると大変助かります!

    今後の更なる充実に期待しています。頑張って下さい!!

8件の返信を表示中 - 1 - 8件目 (全8件中)
  • トピック「Bogo:いくつか実現したい事」には新たに返信することはできません。