WordPress.org

日本語

サポート

サポート » 使い方全般 » Chrome 45 でWP管理画面のメニューが崩れる場合の応急対策

Chrome 45 でWP管理画面のメニューが崩れる場合の応急対策

5件の返信を表示中 - 1 - 5件目 (全5件中)
  • 参考までに、英語情報によりますと実際に影響を受けるのは、

    WordPress 4.1 ~ 4.4
    Chrome 45 (~47)

    とのことのようです。

    WordPress 4.3.1 のタイミングでWordPress側のほうでも何等かの対策を行う予定にはなっているようですが、Chromeの通常アップデートチャネルでは未配布のChrome 47までこの問題の発生が確認されているそうです。

    最新のchrome-admin-menu-fixで、無事問題回避できるようになっているようです。最初のトピックで紹介したFixのバージョンは、動作がやや緩慢です。現時点の以下のFixのほうが、スムースな動作です。

    https://github.com/raffjones/chrome-admin-menu-fix/tree/60ed7027e31635077f02642e5040aae6589bdb33

    モデレーター Daisuke Takahashi

    @extendwings

    WordPress Slackにてアナウンスがありましたのでこちらにも流しておきます。
    https://wordpress.slack.com/archives/forums/p1441281384003357

    Chromeユーザのための管理画面のメニューについて修正方法:

    • chrome://flags/#disable-slimming-paint を開く
    • 「スリミング ペイントを無効にする。」を有効化する
    • その下の「スリミング ペイントを有効にする」が無効になっていることを確認する。
    • Chromeを再起動する

    Daisuke Takahashi さん、情報ありがとうございます。

    現時点で、この問題の解決法には、2つの選択肢があります。(いずれか一方でOK)

    1. https://github.com/raffjones/chrome-admin-menu-fix からプラグインを導入する。

    2. Chrome側の設定を触るだけで、対処。(Daisuke Takahashiさんの紹介した方法)

    Stackoverflowで交わされた議論では、Chrome にはSlimming Paint は以前から実装されているが、Chrome 45 から、slimming paintに不具合が生じてしまっているということです。(by zenjiweb) 結論として、WP側の問題ではないが、しばらくはパッチプラグインで対処しておくのがベストだろう。ということだそうです。

    出典: stackoverflow: WordPress admin menu display glitch in Google Chrome

    本日あたり自動アップデートチャネルで利用可能になったChrome

    Chrome Version 45.0.2454.93 m

    WordPressの管理メニューで発生する問題が解決されているようです。(Windows で確認)

    (問題のあるChrome は、Version 45.0.2454.85 m で 2015/8/31から2015/9/15あたりに一般配布されていたものです。)

5件の返信を表示中 - 1 - 5件目 (全5件中)
  • トピック「Chrome 45 でWP管理画面のメニューが崩れる場合の応急対策」への新規返信追加は締め切られています。