サポート » プラグイン » Custom Field GUI Utilityプラグインをカスタム投稿タイプの投稿ページで使いた

  • 解決済 spaci654

    (@spaci654)


    Custom Field GUI Utility 3というプラグインを使用し、カスタムフィールドの入力を視覚的に分かりやすくしています。

    このたび、v3.01にしてカスタム投稿タイプ上でCustom Field GUI Utilityプラグインを活用していと考えました。
    しかし、通常の投稿ページにはちゃんと反映ますが、カスタム投稿タイプ上の投稿ページではカスタムフィールドが空欄のままで反映されません。

    デフォルトではカスタム投稿タイプ非対応らしく、以下のブログを参考に試してみました。

    http://d.hatena.ne.jp/deeeki/20100929/wp_custom_field_plugin
    http://blog.livedoor.jp/wind_tree_rain/archives/1299481.html
    http://blog.solid-peat.com/2010/08/28/custom_field_gui_utility_slug_custom_post_type/

    しかし、私の環境(ローカルで、XAMPP上で動かしています)では、この3つの方法では解決できませんでした。(カスタムフィールドが空欄のままで反映されないまま)

    ちなみに、代わりにCustom Field Templateプラグインを使えば反映されます。
    しかし、使い勝手がCustom Field Gui Utilityのほうが気に入っているので、できればこっちを使いたいのです。

    せっかく情報が転がっていながら実現できないのが悔しいので、お力をお貸し頂ければ幸いです。

5件の返信を表示中 - 1 - 5件目 (全5件中)
  • spaci654さんこんにちは

    お使いのCustom Field GUI Utilityのバージョンはは3.0.6でしょうか?
    3.0.6からは作者様が“暫定的”と仰っておりますがカスタム投稿タイプに対応したので、プラグインを何もいじらなくてもカスタム投稿タイプの投稿ページに表示されるはずです。

    >show555さま

    うーん、それが最新の3.0.6なのですが、カスタム投稿タイプの方の投稿画面では項目が出ないんです。

    作者さんのページを見ても、「WP3.0対応」と書いてあっても、「カスタム投稿タイプに対応」という記述は見つけられなくて・・・

    ちょっとヒントが少ないですね。申し訳ないです。。。
    自分でももう少し探ってみます。

    引き続き、何か思い当たる情報をお持ちの方いらっしゃいましたらお願いいたします。

    もしかしたらですがconf.iniの記述の中にclassの設定がないからではないでしょうか?
    もし仮に“商品”(スラッグはproducts)というカスタム投稿タイプで、“価格”というカスタムフィールドをCustom Field GUI Utilityで作りたい場合は以下のようなconf.iniの記述になります。

    [price]
    fieldname = 価格
    type = textfield
    size = 35
    class = products

    最後のclass = productsによる指定でこの“価格”のカスタムフィールドは“商品”の投稿ページにのみ出るようになります。

    >show555さま

    それでした!
    classのことは、配布サイトに「 post, page に限らず、半角英数なら何でもOK」って書いてあったのですが、イマイチどれのことを言っているのかわからずにいました。
    でも、これでバッチリ理解できました。

    初歩的なことですが、少ない情報ながら汲み取っていただけて感謝しています。
    ありがとうございました!!

    こちらの記事、参考になりました!大変助かりました!
    「Custom Field GUI Utility」と「Custom Post Type UI」の組み合わせはとても便利ですね。クライアント担当者さんにも使いやすいと思っていただけそうな仕上がりになりそうです。

5件の返信を表示中 - 1 - 5件目 (全5件中)
  • トピック「Custom Field GUI Utilityプラグインをカスタム投稿タイプの投稿ページで使いた」には新たに返信することはできません。