• 解決済 kozzy23

    (@kozzy23)


    wordpress初心者です。よろしくお願いいたします。

    ★テーマを販売されているサイトでテーマの改変は自由だが、
    1サイトについて1テーマ(1ライセンス)を購入する必要があると記載されています。
    GPLライセンスでつくられているwordpressテーマに
    このような制限をつけることは間違っているという理解でよろしいでしょうか?

    ★また、オリジナルテーマ制作を解説している書籍のテーマなども写真などの
    素材をオリジナルにすればテーマとして自由に使っても問題ないのでしょうか?

    [モデレーター編集: 『【重要】 お読みください』のフォーラムに投稿されていましたので『その他』のフォーラムに移動しました。『【重要】 お読みください』はサポートフォーラム管理上のお知らせを掲載するためのフォーラムです。投稿の際は質問内容に適したフォーラムを選択してください。]

2件の返信を表示中 - 1 - 2件目 (全2件中)
  • まず、WordPressのテーマ(のPHPコード)はGPLでなければなりません。
    https://ja.wordpress.org/2009/07/03/themes-are-gpl-too/

    さて、GPLとはどういうことか、というと、WordPressの管理画面で左上のWマークをクリックして見ることができる「自由について」というページに簡潔に、0,1,2,3 の4項目にまとめてあります。

    そこでは主語が「ユーザーは」で「…の自由を有します」と書かれています。同じことを主語を「配布者は」にして考えてみると「ユーザーの…の自由を制限してはなりません」という意味です。

    したがって、1番めのご質問の答えはそのとおりで、配布者はそのような制限をしてはなりません。

    2番めのご質問もそのとおりで、ユーザーはプログラムを自由に利用する権利を有します。ただし素材やCSSにはGPLは及びませんので、お考えのとおりです。

    最後に、たいへん細かなことですが、GPL の L は「ライセンス」ですので、「GPLライセンス」というのは変だよなあ、とこの表記を見るたびに(とてもよく目にするのですが)私は思っています。

    トピック投稿者 kozzy23

    (@kozzy23)

    Mako様

    明確な回答ありがとうございます。
    (初めての投稿で投稿ページの間違いに気づき「テーマ」に同じ内容を
    再投稿しています。)
    「GPLのWordpressを使ってつくられたテーマもGPL」
    でなければということですね。
    「L」のご指摘も感謝します。

    また、すぐにわからないことが出てくるかと思いますので
    よろしくお願いいたします。

2件の返信を表示中 - 1 - 2件目 (全2件中)
  • トピック「GPLライセンスについて(販売テーマ等)」には新たに返信することはできません。