サポート » バグ報告と提案 » gutenbergの見出し設定方法について

  • gutenbergをそろそろ使ってみようかと思い一通り触り、大体の操作はこんなものかなと思うのですが、見出しのショートカットの出し方にどうにも納得がいきません。

    調べる限り大きくは「マークダウン方式」と「/」で出てくるものの中から選択になりますが、
    いずれも「ショートカット」というには手間がかかります。
    「マークダウン」でH2だと「##スペース」と3回もキーを打つ必要があり、H6だと7回ですね。
    「/」もブロックの並び次第ではすぐには選べません。

    クラシックエディタでは「Shift+Alt+数字」であったのですがこれなら一瞬で見出し化出来てました。

    gutenbergで「Shift+Alt+数字」を見出しのショートカットにしないのは何か特別な意図は何かあるのでしょうか?
    現在特に何かショートカットが割り当てられている感じはなさそうですし・・・。

    特に自分の場合はですが、最初から見出しにするつもりがなく、文章を書いている最中時にあとから見出し化する時があります。その時は「Shift+Alt+数字」で出来た方が明らかに早いと思うのですが・・・。

    • このトピックはsuz117が2週、 1日前に変更しました。
2件の返信を表示中 - 1 - 2件目 (全2件中)
  • gutenbergをそろそろ使ってみようかと思い一通り触り

    の一文で、ハンデとされるなら返信はいりませんが、ショートカットキーで時間短縮ができますね。「見出し」ブロックでも、「クラシック版の段落」ブロックでも「Shift(Control)+Alt(Option)+数字」で出来ています。が、「クラシックエディタ」ブロックを使えばわかりやすいでしょう。毎日複数のサイトで更新している回数を平均すると8本ぐらいでしかないのですが、わたしがWordPressにアクセスできるのは数分と限られるので、本文を「クラシックエディタ」に書き写して、「ブロックへ変換」。レイアウト段階としてグーテンベルクのブロックエディタを使っています。

    nobita

    (@nobita)

    こんにちは

    段落から見出しに変更する場合は、ツールバーの一番左のアイコンをクリックすると見出しに変更できます。
    h2-h6選択するのは面倒かもしれませんが、、、

    普通に、見出し用の文字を段落で複数書いておいて、全部選択して、一括して見出しに変更もできます。

    • この返信は2週前にnobitaが編集しました。
2件の返信を表示中 - 1 - 2件目 (全2件中)
  • このトピックに返信するにはログインが必要です。