サポート » 使い方全般 » HPBのサイトを公開できない

  • ホームページビルダー18でサイトを作成し、「サイトの公開」を選択したところ、「ファイル転送中」という画面でゲージが表示されたのち、ブラウザー上にParse errorが出てしまい、ダッシュボードを開くことができません。
    ダッシュボードを開けないので、バージョンの確認などもできません。
    WordPressではなくホームページビルダーに問題があるのでしょうか?
    サイトのリンクは載せていません。すみません。

13件の返信を表示中 - 1 - 13件目 (全13件中)
  • 메텔

    (@digitmaetel)

    WordPressサイトは、ホームページビルダーでファイル転送前は、問題なかったのですね。
    Parse error の内容は何でしょう。

    返信ありがとうございます。
    転送前は大丈夫でした。

    Parse error: syntax error, unexpected ‘}’ in /export/jusys/www/jp/s/b/js-hpbs/7/3/js00936873/************.com/wordpress-4.0-ja-undernavicontrol/wp-content/themes/hpb18T20150322153902/functions.php on line 67

    というものです。
    サイトのURLは伏せてあります。

    메텔

    (@digitmaetel)

    functions.php の記述で、} 半角であるべきところが、全角になっているということでしょう。あるいは閉じタグがないか。

    ありがとうございます。

    >半角であるべきところが、全角になっているということでしょう。あるいは閉じタグがないか。

    そのような事が起こらないよう、一度新規作成し、文字を打たずに白いページで公開することを試みたのですが、それでも同じエラーが出てしまいます・・・。

    메텔

    (@digitmaetel)

    一度新規作成し、文字を打たずに白いページで公開することを試みた

    とは、どういうことでしょうか?
    状況を把握できないのですが、WordPressのダッシュボードに入れないわけでしょ。

    ダッシュボードに入れるなら、テーマを Twenty Fifteen など、標準のテーマに変更するとエラーは消えるでしょう。
    ホームページビルダー独自のテーマに関しては、応じ難いです。

    半角であるべきところが全角になっている、あるいは閉じタグがないというのは、サイト編集時に入力ミスをしたということで合ってますか?

    私がした作業は、ホームページビルダーにて、今まで作成していたサイトを一旦削除し、『WordPressテンプレート』というものを読み込んで新規作成し、公開しようとしました。
    つまり、あらかじめ用意されているテンプレートに手を加えず、サンプルのような状態で公開しようとしたということです。

    もし私の入力ミスによってダッシュボードが開けないのなら、何も手を加えていないサイトを転送すればダッシュボードが開けるはずだと考えたのですが・・・。

    説明が下手で申し訳ありません。
    WordPressではなく、ホームページビルダーに問題があるのでしょうか。

    메텔

    (@digitmaetel)

    もし私の入力ミスによってダッシュボードが開けないのなら、何も手を加えていないサイトを転送すればダッシュボードが開けるはずだと考えたのですが・・・。

    それが原因で、その考え方で進めて正解でしょう。

    functions.php の 67 行目を確認しましょう。
    現在のテーマを、Twenty Fifteen に戻せばダッシュボードが開けます。

    現在の WordPress のバージョンの記述が無いですが、ホームページビルダー18が対応してるでしょうか。自動更新で 4.1.4 には更新されていたと思います。

    ホームページビルダーは現在19ですが、発売が2014年10月ですよね。その頃、WordPressは 3.9 系で、その後、4.0, 4.1, 4.2 とグレードアップしてますが、ホームページビルダー側での対応はできているのでしょうか。

    了解です。

    すみません、わからないことだらけなので、ひとつずつ教えて頂けると助かります。

    ・functions.phpの「67行目を確認する」には、何のアプリで開けばいいのでしょうか。
    ・現在のテーマをTwenty Fifteenにするには、具体的にどのような作業をすればいいですか。
    ・4.1.3までは自動更新できていました。4.1.4の更新確認メールは届いていません。
    ・ホームページビルダー側の対応はできていると思います。つい何日か前までは通常通りダッシュボードを開けていたので。。3,4日前に少しページの表示が崩れてしまっていて、バグかと思っていたら、今日ダッシュボードを開けなくなってしまった、という次第です。

    お手数ですが、教えて下さると助かります。

    메텔

    (@digitmaetel)

    functions.phpの「67行目を確認する」には、何のアプリで開けばいいのでしょうか。

    開くアプリはテキストエディットで開くことが出来ます。

    現在のテーマをTwenty Fifteenにするには、具体的にどのような作業をすればいいですか。

    現在設定されている hpb18T20150322153902 テーマはテーマディレクトリから削除。設定されているテーマが壊れている時、WordPressは自動的に判断して、Twenty Fifteen が読み込まれる仕組みになってます。

    ホームページビルダー側の対応はできていると思います。

    仕様か案内で対応済みが明示されていますか。

    4.1.3までは自動更新できていました。4.1.4の更新確認メールは届いていません。

    3,4日前に少しページの表示が崩れてしまっていて、と関連して、自動更新が失敗しているのかもしれませんね。
    サーバー側のメンテナンスがその時に重なっていなかったでしょうか、そのタイミングでサイトを更新して可怪しいことになっているのかもしれませんよ。

    functions.phpは開けましたが、何が何だかよくわかりません・・・。

    ホームページビルダー18は3.8.1までは確実に動作確認しているみたいですが、新たなバージョンの対応は明示されていないと思います。

    分からないことが多くてすみません。

    메텔

    (@digitmaetel)

    WordPressが3.9 で大きく変わったのでホームページビルダー19が発売されることになったのでしょうね。
    それも要因の一つだと思います。アプリケーションは常に最新の状態が、前提ですから。

    しかし、ホームページビルダーからWordPressへファイルを上書きする時に不完全だったとも思えます。

    wp-content/themes/hpb18T20150322153902/functions.php の67行目はどうなっていますか。

    また、ダッシュボードを開くことが目的なら、前のアドバイスで書いたとおり、wp-content/themes/hpb18T20150322153902/ ディレクトリを削除しましょう。

    モデレーター gatespace

    (@gatespace)

    ホームページビルダー付属のテーマに関する問題であれば、開発元にお問い合わせください。

    메텔

    (@digitmaetel)

    結果的にはホームページビルダー付属のテーマに欠点があるのか、ホームページビルダーのバージョンが最新版でないので、WordPressの現行バージョンに対応できていない可能性も感じられるところですが、縁として長いやりとりになってしまいました。
    もっと早めに、いなせに突っぱねるべきでしたね。

13件の返信を表示中 - 1 - 13件目 (全13件中)
  • トピック「HPBのサイトを公開できない」には新たに返信することはできません。