サポート » バグ報告と提案 » Huemanのサイトの言語設定の違い(日本語と英語)によるサムネイル下の冒頭文の表示の違い

  • WORLD CITIZEN

    (@kouseikirioka)


    テーマはHuemanを使用しています。

    英語と日本語の両方で記事を書いていますが、設定→「一般」→「サイトの言語」→「English」の手順で、サイトの言語を英語表示に変えると、日本語の記事のみ、サムネイル下に全ての記事の内容が表示されてしまいます。

    サイトの言語を日本語表示にすると、英語の記事と日本語の記事のサムネイルの冒頭文章は、両方とも通常通り冒頭のみの表示になります。

    つまり

    サイトの設定言語:日本語
    英語記事のサムネイル:冒頭文のみ
    日本語記事のサムネイル:冒頭文のみ

    ですが、
    サイトの設定言語:日本語
    英語記事のサムネイル:冒頭文のみ
    日本語記事のサムネイル:全文表示

    になってしまいます。

    これはバグでしょうか。私の操作が悪いのでしょうか、先週始めたばかりですが、WordPressの先輩方にご教示いただければ幸いです。

    よろしくお願いします。

2件の返信を表示中 - 1 - 2件目 (全2件中)
  • nobita

    (@nobita)

    こんにちは、

    ですが、
    サイトの設定言語:英語

    という事ですよね

    詳細に調べたことではないですが、抜粋文表示は、英語の場合 文字数ではなく、単語数でカウントされ、切り出されます。

    英語の場合、単語数はスペースがあるので、それを利用していますが、日本語には、スペースで単語を区切らないために、全文が表示される現象が発生します。

    環境設定が、日本語の場合には、文字数で切り出されているので、正常な動作です。

    @kouseikiriokaさんの操作が悪いわけでも、テーマのバグでもないと思います。

    • この返信は1 ヶ月前に  nobita さんが編集しました。
    WORLD CITIZEN

    (@kouseikirioka)

    @nobita様 

    ご教示ありがとうございます。
    大変に勉強になります。

    環境設定は日本語のままで、「カテゴリー」や「検索」などのメニュー表示を英語表記に変更する方法を探してみます。

2件の返信を表示中 - 1 - 2件目 (全2件中)
  • このトピックに返信するにはログインが必要です。