サポート » 使い方全般 » Jetpackのポートフォリオの表示に関しまして

  • Wordpress初心者です。
    現在Jetpackプラグインを利用してポートフォリオのページを作成しております。
    固定ページに[portfolio columns=3]というショートコードを埋め込むことで問題なくポートフォリオが表示されている状態です。
    1点ご教示頂きたいのですが、現在表示件数のコードは記載していないため、全てのポートフォリオが表示されるようになっておりますが、これを1ページに10件まで表示し、残りは次ページへなどの設定はできないのでしょうか。表示件数は [portfolio columns=3 showposts=10]で調整できると思うのですが、この場合10個のプロジェクトのみ表示され、残りは完全非表示になってしまいます。1ページに10件表示し続きを次のページにという形で表示したいのですが、このようなことはできないものでしょうか?
    ご教示頂けますと幸いです。
    どうぞよろしくお願い致します。

5件の返信を表示中 - 1 - 5件目 (全5件中)
  • Jetpackのポートフォリオはカスタム投稿ですので、

    http://example.com/portfolio
    http://example.com/?post_type=portfolio

    いずれかのURLでアーカイブが表示できます。

    トピック投稿者 Ryoma

    (@lreic8)

    Ayustar 様

    早速のご回答誠にありがとうございます。
    私の説明が下手で申し訳ございません。
    https://drive.google.com/file/d/0B7EH8fEVF4z5dnM0SGJQZG9mNUU/view?usp=sharing
    のように表示させたいのですが、ご教示頂きました方法で可能でしょうか?
    どうぞよろしくお願い致します。

    CG

    (@du-bist-der-lenz)

    現在テンプレートのアーカイヴで2列カラムで表示できているのだから、Jetpackのポートフォリオはカスタム投稿ですので、カスタム投稿タイプにページネーションをつけることでステップを進めましょう。

    Shinonomeさん、説明が下手ということはないですよ。
    ちゃんと伝わっていましたが、私の回答がわかりづらかったかもしれませんね、すみません。

    可能か不可能かで言えば、可能です。
    ひとまず、先の解答で示したURLをご自身のサイトのURLに当て嵌めてアクセスしていただくと何かしら表示がされると思いますが、どんな表示になりましたでしょうか?

    公式ディレクトリに登録されているテーマをご使用の場合、既にページネーション付きの一覧として表示されているはずです(表示件数は「投稿」での指定と同じです)。
    自作テーマの場合、テンプレートファイルに問題があれば想定通りページネーションが表示されていないことも起こり得ます。その場合はCGさんの仰るようにページネーションのコードを追加するというステップになります。

    いずれにせよ、私が示した方法は「固定ページにショートコードを入れる」という方法とは全く異なるため、何かしら「ここが違う!」という部分は出てくると思います。
    それを把握した上で、Shinonomeさんのご希望の表示に近づけるにはどうしたらいいかを考えていくことになるかと思います。

    追記です。

    先に書いたとおり、私が示した方法は固定ページを作成しショートコードを入れる方法とは全く異なります。
    テーマがきちんとルールに則ったものであれば、固定ページを利用せずともWordPressの機能で一覧を表示できるので、それを利用しませんかという「提案」です。

    そうじゃなくてあくまで固定ページでショートコードを使ってやりたいということであれば、現時点では私の知っている限り方法が思いつかないです。
    WordPress初心者とのことですので、難しいかと思います。
    (WordPressはPHPをゴリゴリ書けば結構実現できることが多いので、「不可能です」とはなかなか言い切りづらいです。)

5件の返信を表示中 - 1 - 5件目 (全5件中)
  • トピック「Jetpackのポートフォリオの表示に関しまして」には新たに返信することはできません。