サポート » プラグイン » Ktai Style最新Ver.が正常に動作しない

  • 解決済 takuya

    (@takuya)


    PHP 5.2.1なので動作条件をクリアしていると思いますが、携帯(ソフトバンク902T)から試しにアクセスしてみると「コンテンツエラー」と表示されてしまいます。知人のドコモからアクセスもできませんでした。

    プラグインのactivationは正常に行え、オプション画面も正常です。

    ただ携帯からの閲覧ができません。

    何か解決策はないでしょうか?

15件の返信を表示中 - 1 - 15件目 (全18件中)
  • モデレーター IKEDA Yuriko

    (@lilyfan)

    元のコンテンツに不正な XHTML 記述があって、それを Ktai Style がうまく処理できてない可能性が考えられます。プラグインによっては、不正な XTHML を吐くことがありますので、すまず、他のプラグインをすべて止めてみてください。

    あなたのウェブログの URL をここに書いてもらえれば直接確認してみます。
    それが困難であれば、Firefox に UserAgentSwitcher を入れて、携帯電話の UserAgent に変更して自身のウェブログにアクセスしてみてください (ドコモのユーザーエージェント一覧)。それでどういう表示になるか確認してみてください。

    As written on my profile, the URL is…
    http://www.socialpreneur.info/ja/

    (can’t type in Japanese at this computer…)

    モデレーター IKEDA Yuriko

    (@lilyfan)

    見てみましたが、PHP か何かのエラーで完全に白紙ページになっています。サーバーの Apach ログで PHP のエラーが何か出ていないか確認してもらえないでしょうか。
    あと、お使いの携帯テーマは default でしょうか。

    念のため、Apache のバージョン、MySQL のバージョンも教えてください。

    Apache/2.0.52 (Red Hat)
    MySQL 4.1.22

    テーマはdefaultで試しました。

    モデレーター IKEDA Yuriko

    (@lilyfan)

    Apache, MySQL のバージョンも問題ないですね。テーマも default そのままとすれば (改造してないですよね?)、「真っ白」になってしまう要因がありません。

    Apache のエラーメッセージを出してもらえると、すぐ解決すると思いますが、見られないでしょうか? 他に考えられる要因は、使用中プラグインが悪さしているぐらいです。プラグインの一覧を提示してもらえますでしょうか。

    apacheのエラーメッセージはどうやって確認すればよいのか・・・?????

    使ってるプラグインはですね・・・、

    Advanced Permalinks
    Akismet
    All in One SEO Pack
    Articles
    Chunk Urls for WordPress
    Easy Gravatars
    Exclude Pages from Navigation
    Exec-PHP
    Future Calendar
    Google XML Sitemaps
    JSeries Notifier
    Ktai Style
    Maintenance Mode
    Mass Post Manager
    NiceWeb2CSS
    Redirection
    Simple Tags
    Technorati Tags
    Tiny Link
    Twitter Tools
    WP-PostViews
    Wp-MixiPublisher
    WP-Syntax
    WP-Print
    WP Vivtiger Image Resizer

    モデレーター IKEDA Yuriko

    (@lilyfan)

    apacheのエラーメッセージはどうやって確認すればよいのか・・・?????

    それは使用しているサーバーの管理者に相談してください (ここで聞かれても困ります)。もし自宅サーバーであれば、どうにか調べてみてください (Apache のログを見るスキルぐらいは持っていて当然と思いますので)。

    ログを見れば、たいていは、どのファイルでどういうエラーが起こっているか分かるので、一発で問題点が分かります。

    プラグインは相当多いですね。これだけあると、何か衝突しててもおかしくありません。
    ログを見ない場合は、基本のトラブルシューティングとして、すべてのプラグインをオフにして、まず Ktai Style だけ有効にしてどうなるか、そして、他のプラグインを1つだけオンにしてどうなるか、それをオフにして次のプラグインを1つオンにしてどうなるか……、という作業を地道に行うことになります。

    初めまして。
    私も最新版Ktai Styleを使用すると画面が真っ白になる症状が発生しました。
    (EmonsterからのEMnet接続で試しました)

    使用していたプラグインを全て無効にしてから順番に有効にしていったところ、
    All in One SEO Packとコンフリクトしているようです。

    解決の参考になればと思いコメントさせて頂きました。

    モデレーター IKEDA Yuriko

    (@lilyfan)

    使用していたプラグインを全て無効にしてから順番に有効にしていったところ、All in One SEO Packとコンフリクトしているようです。

    なるほど。ローカルでテストしてみると、真っ白にはならず title 要素が文字化けするという不具合が出ました。でも、ソースを見る限り、「真っ白になる」可能性が大ですね。
    All in One SEO Pack は、template_redirect フックを使用していますが、このフックで「ob_start()」しています (画面出力をバッファに入れる)。そして、wp_head() が呼ばれた段階で、バッファされた内容を取り出しています。
    ところが、Ktai Style も、携帯テーマのテンプレートを呼ぶとき ob_start しますので、ob_startob_get_contents/ob_end_flush の対応が正しくなくなってしまいます (バッファ取り出しタイミングがずれる)。そのため、真っ白になるのだと思われます。

    で、Ktai Style の以前のバージョンでは、template_redirect を実行するタイミングが早くて、All in One SEO Pack が実行するより先に出力を奪っていました。しかし、バージョン 1.30 からは、古い投稿スラッグを新しい投稿スラッグにリダイレクトする処理を動かすため、template_redirect を遅く実行するようにしています。すると、All in One SEO Pack の処理が動いてしまったのです。

    これは「All in One SEO Pack の実装が凶悪すぎる」と思います。タイトルの書き換えは、wp_title フィルターを使えばいいのに、そうせずに ob_start を使った力技なのは、変テコすぎ!!

    で、Ktai Style は All in One SEO Pack より後に実行されるので、All in One SEO Pack による「タイトル書き換え」機能をむりやりオフにする作戦が取れるかもしれません。次期バージョンで対策を試みてみます。試しに作ってみた対策コードがありますので、一度使ってみてください。ktai_style/patches.php に追加してください (ファイル末尾の?>の直前に入れる)。

    /* ==================================================
     * Disable title-replace by All in One SEO Pack
     */
    global $aiosp;
    if (isset($aiosp) && is_object($aiosp)) {
    	remove_filter('wp_head', array($aiosp, 'wp_head'));
    }	remove_filter('template_redirect', array($aiosp, 'template_redirect'));
    }

    All in One SEO Pack による「タイトル書き換え」機能をむりやりオフにする作戦が取れるかもしれません。
    とのことでしたので、対策コードを入れる前に試しにAll in One SEO Packの設定で「タイトルの書き換え」のチェックを外してみました。

    結果としては正常に動作するようです。

    とりあえず結果報告まで。

    モデレーター IKEDA Yuriko

    (@lilyfan)

    はい、All in One SEO Pack (AIOSP) で「タイトルの書き換え」をオフにしても正常動作します。一応、対策コードの有効性を確認したいので、お手数ですが、「タイトルの書き換え」をオンにして、かつ、対策コードを入れてみても、正常動作するか確認頂けないでしょうか。

    手元でも動作を試しているのですが、こちらでは「白紙画面」ではなく「title 要素が文字化け」という現象になっているため、「白紙画面」での有効性が確認できていないのです。

    対策コードが有効であれば、PC での閲覧ではタイトルの書き換えが実行され、携帯での閲覧は AIOSP の影響を逃れたタイトルになるはずです。

    「タイトルの書き換え」をオンにしつつ対策コードを入れた状態で、動作確認しました。
    (対策コードの一番最後の「}」は不要ですよね?)
    PCからの閲覧ではタイトルの書き換えが行われ、、携帯での閲覧も問題無い状態です。

    lilyfanさん、迅速な対応ありがとうございます。
    今後も利用させていただきますので、宜しくお願いします。

    モデレーター IKEDA Yuriko

    (@lilyfan)

    「タイトルの書き換え」をオンにしつつ対策コードを入れた状態で、動作確認しました。

    ありがとうございます。これで次期 Ktai Style (1.40 ないし 1.33) で正式採用できそうです。「白紙ページになる」というのは、他にも報告を受けていたんですが、原因不明でした。これが解決できて、非常にうれしく思っています。本当に助かりました。

    (対策コードの一番最後の「}」は不要ですよね?)

    はい、もちろん不要です。入れてしまうとパースエラーになってしまうので、消してもらって正解です。手元では当然ダブってないのですが、なぜ重複したのは不思議です。

    takuya

    (@takuya)

    新しいインストールをして他のプラグインなしでテストしてみましたが、白紙ページが表示されてしまいます。wp 2.5を使用。user agentはKDDI, Softbankで試してみたけどいずれも白紙。

    エラーログだと、これが表示されていますが意味不明w。

    [notice] child pid 29769 exit signal Segmentation fault (11)

    モデレーター IKEDA Yuriko

    (@lilyfan)

    [notice] child pid 29769 exit signal Segmentation fault (11)

    これが発生しているとなると、それは PHP が異常終了していることになりますね。他のプラグインを入れてないとすると、画像が大きすぎて縮小処理でエラーが出ているとか、そういう状況が考えられます。

    この「新しいインストール」は、すでに書かれた URL とは別サイトでしょうか? 違うのであれば確認してみたいので、URL を教えて頂けないでしょうか。

15件の返信を表示中 - 1 - 15件目 (全18件中)
  • トピック「Ktai Style最新Ver.が正常に動作しない」には新たに返信することはできません。