サポート » インストール » MySQLとphpのバージョンの違いによるWordPressへの影響について

  • WordPress3.1.2を4.9.7へアップデートするにあたり、
    今現在の3.1.2はMySQL5.0とphp5.1.6にて構築しています。

    テスト環境として用意できるのがMySQL5.7とphp5.4.45となり、
    このテスト環境上であれば4.9.7へアップデートしても影響はありませんでした。

    MySQL5.0とphp5.1.6上でWordPressを4.9.7にアップデートするにあたって
    MySQLとphpのバージョンの違いによる影響はなにか考えられるのでしょうか?

4件の返信を表示中 - 1 - 4件目 (全4件中)
  • こんにちは

    MySQLは5.0以上でも動作しますが、PHPは最低でも5.2.4以上が必要です。
    どのようなエラーが出るかはちょっと分かりませんが、動作の保証はありません。

    https://ja.wordpress.org/about/requirements/

    CG

    (@du-bist-der-lenz)

    MySQLとphpのバージョンの違いによる影響は、なにより『セキュリティ』でしょうか。それでも、5.2.7と5.3.7で、重大なバグを抱えたバージョンがリリースされた経緯が過去にあるため、どれがベストは決められないでしょう。テーマやプラグインも、エラーを吐くものも多いでしょう。そこで言えることは、古いバージョンで発生したことで対策を求められても、今更5.6以下に変更して確認することも出来ず、問題解消には応じないものとなります。多くのユーザーが使っているバージョンは、情報も多くいただけますよ。

    munyaguさん
    ありがとうございます。
    WordPress4.9.7の利用条件としてPHP5.2.4以上なんですね。

    CGさん
    ありがとうございます。
    諸事情によりphpのバージョンを上げられない状況の中でWordPressサイトを更新する必要があるのですが、おっしゃられている通りphpバージョンを上げることが最善ですね。

    CG

    (@du-bist-der-lenz)

    諸事情がある中で、WordPressだけ4.9.7にする必要はないでしょう。テスト環境で確認さえ行っていれば、現在の運用に支障がないのは、無理に変えないのが良いです。

4件の返信を表示中 - 1 - 4件目 (全4件中)
  • このトピックに返信するにはログインが必要です。