サポート » プラグイン » OpenIDプラグインで使われるプロバイダにフィルタ(制限)をかけたい

  • WordPressと他のスクリプトを連携させようと思っています。
    今回は親となるスクリプトの使用者全員が一つのブログに寄稿できるような形にしたいと思っています。
    親となるスクリプトはSNSのような作りになっていて、会員登録すると一つずつOpenIDが生成されます。
    なのでWordPressのOpenIDプラグインを使えば親スクリプト使用ユーザー全員がWordPressにログインし、寄稿できると考えました。
    実際、WordPressにOpenIDプラグインをインストールし、自由に登録できる状態にした上で親スクリプトの生成したOpenIDを入力すれば、初回使用時でも登録後に寄稿が可能でした。
    しかしこのままでは親スクリプトユーザーでない場合も他のプロバイダ等で取得したOpenIDを入力すれば登録することができてしまいます。
    今回の目的が「親スクリプトユーザー(のみ)が使えるWordPress」なのでこれでは問題があります。
    親スクリプトが生成するOpenIDにはやはりパターンが存在するので、このパターンと一致したOpenIDのみ受け付ける、といった設定ができればと思います。(ドメイン等はどのIDも同じ)
    このようなフィルタをOpenIDプラグインに付加することは可能でしょうか?
    また不可能な場合、どのようにすれば可能でしょうか?
    自分の趣味でしかないのでできなかった場合に特に問題も起こりませんが、お願いします。

3件の返信を表示中 - 1 - 3件目 (全3件中)
  • 例えばOpenIDプラグインであれば、TrustRoot.phpでドメインに制限をかけるなどできそうな気がします。

    #なんだかOpenIDのメリットがなくなってしまうような…
    #むしろOpenID 2.0に対応していただけると、もっと使いやすいのですけれど。

    トピック投稿者 S64

    (@s64)

    ありがとうございます。僕の技術力ではまだまだ難しそうですね…ゆっくり対応してみます。

    なんだかOpenIDのメリットがなくなってしまうような…

    OpenIDの目的を完全に無視した使い方ですよね。ごめんなさい… 親スクリプトとの連携にはぴったりなんですが、僕も別の方法で出来ればとは考えたんですよね…
    ちなみに親スクリプトというのはOpenPNE3の事です。プラグイン一から作るのも大変だし…

    トピック投稿者 S64

    (@s64)

    なかなか難しいですね…これでは間違いなのでしょうか?上手くいきませんね…
    またいつかお時間のある方、お願いします。

    /**
    * A regular expression that matches a domain ending in a top-level domains.
    * Used in checking trust roots for sanity.
    *
    * @access private
    */
    define(‘Auth_OpenID___TLDs’,’.hoge‘);

    define(‘Auth_OpenID___HostSegmentRe’,’piyo.fuga.hogera‘);

3件の返信を表示中 - 1 - 3件目 (全3件中)
  • トピック「OpenIDプラグインで使われるプロバイダにフィルタ(制限)をかけたい」には新たに返信することはできません。