サポート » 使い方全般 » PHPのimagickモジュールをインストールすることの利点

  • 解決済 echizenya

    (@echizenya)


    いつもお世話になっています。
    下記の質問についてご存知の方がいらっしゃいましたらご教示を願います。

    【質問の主旨】

    WordPressをインストールしているサーバーにPHPの拡張モジュールの1つである、imagickモジュールをインストールしておくことの利点を教えてください。特にブログサイトの記事を閲覧するユーザーにとって何か良いことがあるかどうか知りたいです。

    【質問の補足】

    1.
    自分が運営しているブログサイトのダッシュボードでWordPressの「サイトヘルス」を確認するとステータスを確認すると「良好」とされています。ただし「2件のおすすめの改善」が列挙され、そのうちの1つとして「オプションのモジュール imagickがインストールされていないか、無効化されています。」と表示されます。

    2.
    PHPの公式ドキュメントではImagickモジュールについて以下の通りに説明されています。

    >Imagick は、ImageMagick API を使用して画像の作成や修正を行う ネイティブ PHP 拡張モジュールです。ImageMagickR は、ビットマップ画像の作成や修正を行うソフトウェア群です。 さまざまな (100 をこえる) 形式の画像の読み書きや変換に対応しており、 DPX や EXR、GIF、JPEG、JPEG-2000、PDF、PhotoCD、PNG、Postscript、SVG そして TIFF といった形式を扱うことができます。

    3.
    PHPの公式ドキュメントを読んでいると、imagickしておけば以下のような良いことがあるのではないかと個人的に想定しました。

    • gif、png、jpg形式で投稿した画像をJPEG-2000などの比較的新しい画像ファイル形式に自動で変換してくれる
    • 画像ファイルが旧来のgif、png、jpg形式からJPEG-2000などの新しいファイル形式に変わるため画像を使った記事の読み込み速度が速くなる

    以上、ご確認よろしくお願い申し上げます。

    ヘルプの必要なページ: [リンクを見るにはログイン]

4件の返信を表示中 - 1 - 4件目 (全4件中)
  • こんにちは

    ImageMagick が入っていないということは GD で処理されていると思います。

    ImageMagick を入れたら何が良いか、というのは、「GD と ImageMagick のどちらが良いか」という質問に言い換えられると思います。

    検索すれば両者を比較した記事などがありますし、それぞれがどのような特徴を持っているのかは、ご自身のサイトに合っているのか、それぞれのオフィシャルサイトで確認されてはどうでしょうか。

    GD: https://libgd.github.io/
    ImageMagick: https://imagemagick.org/

    また、検索すれば比較記事もいくつも出てきます。

    しかし、WordPress では両方インストールされていれば ImageMagick を使うようになっています。
    WordPress に ImageMagick が使われてデフォルトのイメージライブラリになる経緯は以下にあります。
    この中では ImageMagick の何が良いかについては議論されていないようですが。

    https://core.trac.wordpress.org/ticket/6821

    echizenya

    (@echizenya)

    @munyagu さん。
    こんにちは。いつもコメントありがとうございます。

    ImageMagick を入れたら何が良いか、というのは、「GD と ImageMagick のどちらが良いか」という質問に言い換えられると思います。

    “WordPress GD ImageMagick 比較” というキーワードでGoogle検索をすると以下のようなページがヒットしました。

    https://tech.bita.jp/article/10
    https://helog.jp/php/gd-vs-imagemagick/

    自分のブログサイトは画像よりもテキストの内容にこだわっていて、画像は「添え物」という認識です。その認識から行くとGDとImageMagickのどちらを使ってもブログ記事の読者が得るメリットはあまり変わらないと思います。

    現在のところGDが使えてますので、ダッシュボードで表示されている「オプションのモジュール imagickがインストールされていないか、無効化されています。」は気にせず、imagickモジュールはインストールしないようにします。

    今後ともどうぞよろしくお願いします。

    • この返信は2週、 5日前にechizenyaが編集しました。理由: タグをつけ忘れたため編集
    Katsushi Kawamori

    (@katsushi-kawamori)

    こんばんは。
    日本のサーバーでは、Imagick がインストールされていない所が多く、サイトヘルスで出てくるので疑問に思っているかたも多いと思います。
    自分の知っている利点は、メディアライブラリで PDF をアップロードする際のものです。
    WordPress 4.7 から導入されたもので、PDF をアップロードするとそのサムネイルを画像ファイルとして作成してくれるというものです。
    この機能は、Imagick を必要とします。Imagick が無ければサムネイルは作成されません。
    PDF を多く扱うサイトでは有用な機能かもしれません。

    https://make.wordpress.org/core/2016/11/15/enhanced-pdf-support-4-7/

    echizenya

    (@echizenya)

    @katsushi-kawamori さん。
    コメントありがとうございます。

    自分の知っている利点は、メディアライブラリでPDFをアップロードする際のものです。WordPress 4.7 から導入されたもので、PDF をアップロードするとそのサムネイルを画像ファイルとして作成してくれるというものです。

    Make WordPress Coreのご紹介ありがとうございます。Imagickをインストールしておくと、PDFのサムネイルができることを初めて知りました。今後、PDFファイルをメディアライブラリでアップロードする機会が多くなったときの参考にさせていただきます。

    これからもどうぞよろしくお願いします。

4件の返信を表示中 - 1 - 4件目 (全4件中)
  • このトピックに返信するにはログインが必要です。