サポート » バグ報告と提案 » phpバージョンアップ後、エラー

  • phpバージョンアップ後、500エラーが表示されページが真っ白です。
    サーバー元に問い合わせたところ、
    wp-settings.php」内の24行目の記述が原因でエラーが発生と出ていると言われました。

    These can’t be directly globalized in version.php. When updating,
    * we’re including version.php from another installation and don’t want
    * these values to be overridden if already set.

    上の記述、どう対応すれば、問題解決しますか。
    wordpressの管理画面にも入れません。
    どなたか知恵を拝借できませんでしょうか。
    何卒、よろしくお願いいたします。

5件の返信を表示中 - 1 - 5件目 (全5件中)
  • こんにちは

    WordPress のバージョンが分からないのでその部分については正確には分かりませんが、一旦、PHP のバージョンを元に戻してはどうでしょうか。
    PHPのバージョンを変更したからといって、PHP のファイルの中身が変わってしまうことはありません。
    (PHP のバージョンをどのように変えたのか分かりませんが、バージョンアップされたものと思います)

    そののち、WordPress やテーマ、プラグインのバージョンアップをしてから PHP のバージョンを変更することをお勧めします。

    ご回答ありがとうございます。

    一旦、元のバージョンにphpを戻してみます。
    5.3から7.1に上げて今、5.6です。
    また、進行しましたらご教授願いたいです。

    よろしくお願いいたします。

    コメント失礼します。

    サーバー元からコメントが届き、

    そのためFTPサーバー上のファイルを確認させていただいたところ、
    WordPressに必要な「wp-includes」が存在していないことが確認されました。

    今回のエラーの原因はPHPのバージョンとは別に、
    WordPressの動作に必要なファイルが欠落していることが考えられます。

    大変申し訳ございませんが、ファイルが消失した経緯につきましては
    お調べをすることができかねます。

    とのことです。
    wordpressを初期化するしか方法ないでしょうか?
    バックアップはBackWPUpでしか撮ってません。

    ご教授願います。

    リストアできる可能性のある方法は2つです。

    順に試してみることをお勧めします。

    1.WordPress のファイルが消失しているという前提で、WordPress のファイルをアップロードする。

    お使いになっていた WordPress のバージョンが分かりませんが、下記URLから該当するバージョンをダウンロードし、解凍します。
    解凍されたもののうち、wp-include と wp-admin をディレクトリごと上書きアップロードします。
    これにより、少なくともログインできるようになる可能性があります。

    しかし、wp-config.php が欠損していてはデータベースに接続できません。
    テーマやプラグイン、アップロードした画像なども削除されている場合には、サイトを正しく表示することができません。

    2.BackWPUp のバックアップから戻す

    BackWPUp のバックアップからリストアする方法は、検索すれば出てくると思います。
    公式ドキュメントはこちらのようです。

    リストア作業をする前に、「念のために」現在の状態のデータベースやファイル類のバックアップを取っておくことをお勧めします。
    データベースはサーバーのコントロールパネルなどから phpMyAdmin にアクセスしてエクスポートしてください。
    ファイル類はFTPなどでダウンロードしてください。

    コメントありがとうございます。

    現在はphp5.3に戻しました。
    頂いた方法で試してみます。

5件の返信を表示中 - 1 - 5件目 (全5件中)
  • このトピックに返信するにはログインが必要です。