サポート » プラグイン » phpThumbを使わないサムネイル生成について

  • 解決済 rykiel727

    (@rykiel727)


    現在、カスタムフィールド(Advanced Custom Fields)に画像をアップし、
    テンプレート側で、phpThumbを使用してサムネイル出力しております。

    ですが、大規模なサイトの為、閲覧時に処理がされサーバに負荷が掛かっております。
    これを閲覧時には、処理がない静的な画像として読み込みたいと思っております。

    標準のサムネイル機能でも試しましたが、思ったような動きが出来ませんでした。

    再現したい仕様は、phpThumbのような
    例えば300×200の枠内に収めつつ、それよりも小さい画像の場合には、
    余白を足して、指定したサイズに画像を生成。

    上記のようなものは、プラグイン等の組み合わせで可能なのでしょうか?

    何卒よろしくお願い致します。

4件の返信を表示中 - 1 - 4件目 (全4件中)
  • モデレーター jim912

    (@jim912)

    rykiel727さん、こんにちは。

    無理に余白付きの画像にしないで、表示の際に画像サイズを読み取ってmarginを出力してみてはいかがでしょうか。

    ご返信遅くなり、申し訳ございません。

    ご回答頂いた内容でもありだとは思うのですが、
    標準のサムネイル生成機能ですと指定したサイズより大きい場合、
    縦か横のどちらかが、切り取りされてしまいました。
    標準のものを使って、切り取りされずサムネイル作成することは可能なのでしょうか?
    それであれば、サイズ取得のmarginでの調整も出来るのですが。

    オリジナルの画像は、かなり大きい場合もある為、そのままでは実用的ではないです。

    通常WP構築する際、一覧リストのサムネイル生成等は、標準機能でするのが一般的なのでしょうか?

    モデレーター jim912

    (@jim912)

    rykiel727さん

    設定 > メディアで「サムネイルを実寸法にトリミングする」のチェックを外せば、切り取られることはありません、これ以外にも作成される画像サイズを追加することもできます。(投稿に挿入する選択肢には反映されませんが)

    ご質問が大規模なサイトで負荷がかかっているとのご相談だったので、ダイナミックに画像を生成するような手法よりは、marginを自動計算した方が負荷がかからないであろうとの考えです。

    ご返信ありがとうございます。

    「サムネイルを実寸法にトリミングする」のチェックを外せば、
    この機能を見落としておりました。
    設定を変更した所、切り取りされずそのままのサムネイルが作成できました。

    管理画面にある3サイズ以外を追加出来るとは知りませんでした。
    これだと現在の設定を変える必要がないのがいいですね。
    下記を参考にさせて頂きました。
    http://ja.forums.wordpress.org/topic/3877

    WP標準のサムネイル機能で、画像サイズからmagin調整で出力できるようにテンプレートを変更してみようと思います。
    アドバイスありがとうございました。

4件の返信を表示中 - 1 - 4件目 (全4件中)
  • トピック「phpThumbを使わないサムネイル生成について」には新たに返信することはできません。