サポート » 使い方全般 » POST ID が 14015-2 のようになる

  • 皆さん
    こんにちは

    投稿記事のPOST ID番号について質問があります。
    投稿すると、自動でPOST IDが振られて、
    https://www.example.com/12345
    こんなふうになりますよね。

    ところが先日、ある記事を投稿したら、
    https://www.example.com/14015-2
    こんなふうになっていました。
    この -2 はどういう意味なのでしょうか?

    試しに -2 の無い
    https://www.example.com/14015
    が有るのかなと思って表示してみましたが、そんな記事は有りません。

    実用上は問題なく動いているので困らないのですが、何か気になります。
    -2の意味を教えて下さい。

    • このトピックは shinzanmonoが6 ヶ月、 1 週前に変更しました。
    • このトピックは shinzanmonoが6 ヶ月、 1 週前に変更しました。
    • このトピックは shinzanmonoが6 ヶ月、 1 週前に変更しました。
5件の返信を表示中 - 1 - 5件目 (全5件中)
  • 以下のブログ記事が参考になると思います。

    WordPress のパーマリンクが「-2」と重複する時の、意外?な解決策
    https://kosgis.com/news/how-to-fix-a-slug-name-2/

    gblsmさん
    情報ありがとうございました。
    教えていただいたページを見てみたのですが、解決方法が分かりませんでした。
    -2が付くのは何かデータベースに問題が起こっているのでしょうか?
    もし気にしなくても良いならそのまま放置しておこうかと思っています。

    CG

    (@du-bist-der-lenz)

    -2が付くのはデータベースの自動処理です。WordPressの仕様動作ですから、サイト運営に影響なければ対処しなくても、他からは不便はありません。

    CGさん、
    解説ありがとうございました。
    仕様動作と言う事なので安心しました。

    14015-2 になってしまった記事を投稿編集画面で見ると「スラッグ」が 14015-2 になっていると思います。(「スラッグ」が見当たらなければ、投稿編集画面の上部にある「表示オプション」を開いて、「スラッグ」にチェックを入れると出てきます。)
    スラッグの 14015-2 を 14015 に書き換えて記事を更新すると、たぶん 14015 が自動的に 14015-2 に変わるでしょう。

    自動的に変わる理由は、すでにスラッグが 14015 になっている記事(記事ではない何か、かもしれませんが)が存在しているので WordPress が重複を避けようとするからです。

    なんとかして現在の記事のスラッグを 14015 にするには、すでに 14015 になっている別のもの(記事か何か)を探して、そちらを 14015 ではない別のスラッグに変更します。または、別のものが例えばゴミ箱にあって不要なら、完全に削除します。

5件の返信を表示中 - 1 - 5件目 (全5件中)
  • トピック「POST ID が 14015-2 のようになる」には新たに返信することはできません。