サポート » プラグイン » SiteGuardで500エラーが解除できない

  • 解決済 gozi198

    (@gozi198)


    こんにちは。

    SiteGuardのプラグインをインストール後に突然すべてのワードプレスサイトが500エラーをはじくようになりました。

    ①サーバーの/wp-content/plugins/にある、siteguardディレクトリを削除

    ②WordPressのインストールディレクトリにある.htaccessの以下の部分を削除
     #SITEGUARD_PLUGIN_SETTINGS_START から
     #SITEGUARD_PLUGIN_SETTINGS_END まで

    この2つを行ったのですが、どうしても回復しません。

    お手上げ状態でどうすれば良いかわからず投稿しました。

    おわかりになる方、どうぞお知恵を犯しください。

10件の返信を表示中 - 1 - 10件目 (全10件中)
  • スレッド開始 gozi198

    (@gozi198)

    File does not exist
    client denied by server configuration

    のエラーが連続して起きているアクセスログになっています。

    よろしくお願いいたします。

    gozi198 さん
    こんばんは。

    .htaccessが壊れているのかもしれません。
    一度、.htaccessのファイル名を変更して( .htaccessX とか)みてもらえますか。

    スレッド開始 gozi198

    (@gozi198)

    返信ありがとうございます。

    ①wwwからの直下の.htaccessのファイルを.htaccessX にしてみました。

    DirectoryIndex index.html index.htm index.php .ht

    と記述になっています。

    ②また気になっているのですが、www-blogに.htaccessファイルが生成されているようですが、これも存在していても大丈夫でしょうか?

    ③あと申し訳ありません。

    .htaccessファイルが壊れていれば作成しなおす方法があるかと思いますが、おすすめの方法というのはございますでしょうか?

    サーバー操作も大して慣れていなくて回答者さまの回答も十分に理解していないような感じです。

    gozi198 さん

    ① “DirectoryIndex index.html〜” というのは、.htaccessXの内容の事でしょうか。まだエラーは発生していますでしょうか。

    ② こちらではサイトの構成が良く分からないので、何とも言えません。

    ③ 壊れる前の状態が分からないので、元に戻すアドバイスは出来ません。壊れている場合に、500エラーになる可能性があるので、一度 .htaccessがない状態にして確認したいという意味で、ファイル名の変更を提案しました。効果がなければ、元に戻してください。

    スレッド開始 gozi198

    (@gozi198)

    すみません。

    もう何時間か格闘していますが、お手上げです。
    まさかプラグインでここまでの惨事になるとは思いませんでした。
    今回の件で、廃業も覚悟していまして、よろしければパスワード等を開示いたしますので、何とかなりませんでしょうか?

    ここにメールもらえますでしょうか。xxxx@xxxxxx

    フォーラム詳細ルール
    gozi198 さんへフォーラムルールを御理解願います。

    F: 宣伝投稿および有料サポートの要求について

    このフォーラムでは宣伝投稿や有料サポートを要求する投稿を禁止しています。これらに該当するとみなされた投稿は削除させていただく場合があります。
    これは有料で提供されるサービス自体に反対しているわけではなく、このフォーラムはそういった用途に適していないと考えているためです。他の人から WordPress に関する助言をもらうことにお金がかかるという印象を与えたくありませんし、フォーラム内で入札・宣伝合戦が起こることも望ましくありません。
    上記における「宣伝投稿」の定義は、「有料サービス・製品の提供者自身による投稿で、サービス・製品の説明、購入方法、購入サイトへのリンクを含むもの」とします。

    jp-secure さんへフォーラムルールを御理解願います。

    A: 以下のような投稿は管理者によって編集されます。

    投稿にメールアドレスが含まれる場合、例えば google@google.com なら google @ google . com または google AT google DOT com のように編集されます。

    惨事を回避するために。
    新しいプラグインは導入する前に開発環境、ローカル環境で動作を検証してから使用する。『廃業も覚悟して』しまうようなサイトにはバックアップを取ってインストールするものでしょう。プログラムを学ぶ時に繰り返し教わりませんでしたか。

    맹조 さん

    ご迷惑おかけしました。
    以後気をつけます。

    スレッド開始 gozi198

    (@gozi198)

    jp-secureさま、今回はありがとうございました。

    無事サイトが復旧いたしました。

    社内的に調査いたしまして、昨日勤務していて本日休暇を取っているサイト担当者に

    確認いたしましたところ

    ①昨日SiteGuardプラグインを昼すぐにインストール、有効化を行った(この話は聞いていました)

    ②その後すぐにデータベースのパスワードの変更を行った(この話は聞いていませんでした)

    ③wp-config.phpのほうのパスワード変更をしていなかった後、そのまま帰宅(夕方4時)

    ④私がサイトを確認すると500エラーしていた

    ⑤その担当者からデータベースのパスワードの話を聞いていなかったの で、昨日行ったと聞いていたSiteGuardプラグインが原因ではないかと推測してしまった

    以上がことの顛末で、SiteGuardプラグインが何の原因ではないことが判明いたしました。

    上記のように完全にスタッフ間の意思疎通がうまくいかなかったことと、その担当者のwp-config.phpのパスワード変更漏れが原因となっていました。

    jp-secureさまのほうには昨日からご迷惑をおかけいたしまして、またプラグインが原因ではなかったということで申し訳ない気持ちしかありません・・・。

    また本日も 朝早くお世話いただいたようで、誠にすみませんでした。

    SiteGuardプラグインを再度インストールさせていただきますので、今後ともよろしくお願いいたします。

    参考になるかはわかりませんが、当社の粗漏な体制でプラグインが原因ではなかったことをここに説明させていただきました。

    スレッド開始 gozi198

    (@gozi198)

    お騒がせいたしました。

    当トピックを解決済として閉鎖させていただきます。

10件の返信を表示中 - 1 - 10件目 (全10件中)
  • トピック「SiteGuardで500エラーが解除できない」には新たに返信することはできません。