サポート » プラグイン » SiteGuard WP Plugin で新しく生成されたURLで404エラー

  • SiteGuard WP Pluginをインストールしました。
    ネットで書いてある通りに進めたのです、新しく生成されたlogin_※※※※※でもログイン画面が表示されず404エラーが出ます。

    wp-adominでもログイン画面が表示されず404エラーが出ます。

    キャッシュ削除等色々試しましたがだめです。

    新しいログインURLがわかっているのにログイン画面が表示されない状況で現在は「ログイン画面の変更」をOFFにしています。

    サイトを2つ運営しているのですが片方だけで起きている問題です。

    サイトAの情報
    サーバー:エックスサーバー
    テーマ:cocoon
    ワードプレスのインストール先:サブディレクトリ

    サイトBの情報
    サーバー:mix host
    テーマ:cocoon
    ワードプレスのインストール先:ルートディレクトリ

    404問題が起こっているのはサイトAです。
    (またサイトBはログインアラート、ログイン画面変更のメールが届かない問題が発生しています。サイトAでは届きます)

    インストールしているプラグインはサイトA、サイトB共に同じものがインストールされています。
    (サイトAにのみTypeSquare Webfonts for エックスサーバーのプラグインがインストールされています)

    インストールしているプラグイン
    ・Advanced Editor Tools (旧名 TinyMCE Advanced
    ・Akismet Anti-Spam (アンチスパム)⇨無効化中
    ・BackWPup
    ・Contact Form 7
    ・Edit Author Slug
    ・EWWW Image Optimizer
    ・Google XML Sitemaps
    ・Invisible reCaptcha
    ・Old Core Files
    ・PHP Compatibility Checker
    ・SiteGuard WP Plugin
    ・WebSub (FKA. PubSubHubbub)
    ・WP Fastest Cache
    ・WP Multibyte Patch
    ・TypeSquare Webfonts for エックスサーバー⇨(サイトAのみ)

    今回の質問内容
    サイトAでなぜ404エラーが出るのか
    サイトBでなぜメールが届かないのか

    の2項目です。よろしくお願いいたします。

3件の返信を表示中 - 1 - 3件目 (全3件中)
  • hkworkさん、こんにちは。

    まず基本的なトラブルシューティングは実施されておりますでしょうか。
    サイト A でもサイト B でもいいのですが、すべてのプラグインを停止、テーマをデフォルトに戻し、サイト A の場合は「SiteGuard WP Plugin」のみを有効化して 404 の発生があるのか確認します。サイト B の場合にはメールが届くかどうかですかね。

    ちなみに、メールが届く届かないに関しては、ご利用されているメールサーバーにも関連がある可能性があるため、例えばメールアドレスはサイト A の物なのにサイト B のドメインで送信している等、他の要因も調べてみることをお勧めいたします。

    ご参考になれば。

    トピック投稿者 hk1623

    (@hkwork)

    サイトBのメールが来なかった件ですがご指摘の通りサーバー上でメールが止まっていました。Gmailを使っていたのですが転送できないみたいですね…

    サイトAの「SiteGuard WP Plugin」の件ですが、「SiteGuard WP Plugin」以外のプラグインを無効化しても404ページになりログイン画面に移行しませんでした。

    サイトAはエックスサーバーのサブディレクトリにインストールしていて「.htaccess」ファイルがルートディレクトリに1つ、サブディレクトリに1つずつあるのが原因でしょうか?

    「SiteGuard WP Plugin」によって書き換えられる「.htaccess」ファイルはサブディレクトリにあるものです。

    (ちなみに別件ですが、なぜ、「.htaccess」ファイルがルートディレクトリ、サブディレクトリ両方に存在するのでしょうか?)

    hkworkさん、こんにちは。

    なるほど、確認ですがサイト A はサブディレクトリにインストールされているが、外部からアクセスする際にはルートディレクトリを利用されていますでしょか。
    具体的には、 example.com/site_a/ にサイト A がインストールされているが、アクセスする際には example.com/ でアクセスしていると言った状況でしょうか。

    上記だとすると、ルートディレクトリにアクセスしたユーザーはルートディレクトリ上の index.php と .htaccess を確認し、サブディレクトリの WordPress にアクセスしている状況ですので、どちらにも .htaccess が存在するのは当然ですね。ただし、記載されている内容はディレクトリの指定等が違っているはずですので、同じ内容で両方に存在しているならば、WordPress のサブディレクトリインストールでルートアクセス用の設定が間違っていると思われます。

    参考) WordPress を専用ディレクトリに配置する

    ご参考になれば。

3件の返信を表示中 - 1 - 3件目 (全3件中)
  • このトピックに返信するにはログインが必要です。